1. 大阪トップ
  2. コスメドレッシング
  3. 化粧雑貨
  4. 熊野筆

熊野筆

2009/5/24

少し前のこと、元ヘアメイクアーティストだった方に
色々話しを伺う機会がありました。

(※余談ですが、やっぱりプロのメイクは違うなあーと思いました 
ご自分でされているメイクがあまりにもキレイだから
話しながら、目元やら肌やら、マジマジとお顔を見るわたし。。。)

その中の一つに
「メイクに使うブラシでおすすめなメーカー」を聞いてみました
多分、百貨店に入っているメイクブランドの名前が出るかなーと思っていたら

「具体的に”ここ”というのはないんだけど、熊野筆はいいと思います
この筆を使うと、メイクの仕上がりが全然違う」とのこと

熊野筆って、よく聞くので一つのブランドメーカーと思ったのですが
実は広島県安芸群熊野町で作られている「筆」のことなんですね
筆といっても、絵で使う「画筆」やら 習字の「毛筆」
そして「化粧筆」色々あるんですよ

筆づくりの歴史も古く
筆司と呼ばれる技術者も1500人ほどいて
この町で生産される「筆」は全国生産の80%以上を占めるようです

ようは「筆作りの伝統の技を生かした手作りの化粧筆」といったところでしょうか

うーん、そんな特殊な筆はどこで手に入るの!?と聞いたら
「百貨店の催事イベントでよく見かけますよー」

タイミングがあえば購入できるのか。。


ずーっと気になりつつ、
百貨店の催事イベントで
イ方古堂(ほうこどう)というメーカーの
「熊野筆」が販売されているのを発見!
ラッキー♪


筆、筆、筆!
 
こーんなにたくさんあるの!?というくらい
あらゆる化粧筆が並べられている中で

あったら便利かなー、と思うこの3本を購入しました
(左から)
・リキッドファンデ用ブラシ
・スクリューブラシ
・アイブロウパウダーブラシ

次回に詳しくご紹介しますね



人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. コスメドレッシング
  3. 化粧雑貨
  4. 熊野筆

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 春号

電子ブックを読む



会員登録・変更