1. 大阪トップ
  2. コスメドレッシング
  3. スキンケア
スキンケア

アルブラン クレンジングエッセンスクリーム

2018/6/4

P_20180522_164931

ソフィーナ アルブラン クレンジングエッセンスクリーム
試してみました!

今年の5月に発売されたばかりのリニューアル?商品。美容液成分をたっぷり含んだクレンジングクリームです。

P_20180522_191238

プルンプルン♪の感触です。

従来のクレンジングクリームの難点は油分が多くなじみにくい、 そしてすすぎにくいことでした。
新改良のクレンジングエッセンスクリームはなじみが良く、すっと水や湯で落としてくれるらしいです。

このあたりは、使用した時によく分かりました。クリームのように、ぬるぬるした感触がなく洗い流しやすいです。後肌はモチモチしていました。これなら夏の時期でも使えそうかな。メイク落としで、肌にうるおいは欲しいけどベッタリした感触があまり好きじゃない人にいいかも。

スキンケア | コメント (0)

スキンケア

ソフィーナip 美活パワームース

2018/5/24

P_20180522_164554

ソフィーナip 美活パワームース(土台美容液)
90g ¥5000

イトーヨーカドーのソフィーナコーナーで購入♪ 嬉しいことに、ミニサイズのローション付きでした。

P_20180522_164840

こちらの商品、雑誌などで紹介され気になっていました。ファンデーションを見にいったついでに(こちらも、後日ご紹介。)顔につけてもらうと、すごーく気持ちよくて。

基本的な使い方ですが、洗顔後マッサージをするようにぬり広げ→化粧水の順。

P_20180523_210416

ポンプを押すと、クリーミーな高濃度炭酸泡が。ipパワー処方といって、毛穴より小さい極小のマイクロ炭酸泡らしいです。

P_20180522_164846

キャップ部分が、カッティング効果なのかキラキラ。使用して2日目ですが、なんとなく酸素不足のヘタれた肌に活力を入れてくれているような。睡眠が足りなかった翌朝は、特に気持ちよく感じました。使い続けての透明感に期待したいと思います。

スキンケア | コメント (0)

スキンケア

umaji 化粧品

2018/4/4

「ゆずぽん」で有名な馬路村農協ですが、今やスキンケア化粧品も登場しています。
サンプル請求できたので、試してみることに。

「生まれも育ちもうまじ」ってセリフが何だか、粋ですね~

「ゆず」は本当に捨てるところがない果実だと思っています。果皮も種も

花まで。スキンケアは全部で15種類ほど。
使ってみていいなあ~と思ったのは、クレンジングオイルとピュアシードオイル。
温泉水配合の、すべすべと言う名前の化粧水でした。

スキンケア | コメント (0)

スキンケア

チョコラモーレ スキンクリーム

2018/2/8

P_20180206_175307

(株)ナユタ チョコラモーレ スキンクリーム
試してみました!<サンプル使用>

昨年、11月に誕生したメンズ用のスキンケアクリーム。特徴はチョコレートの原料であるカカオから得られるカカオバター(カカオ脂)とハーブの「アーティーチョーク葉エキス」を配合。カカオは保湿、アーティーチョークは毛穴ケアに優れているとか。

3種の香り展開「ビターオレンジ」「ミント」「ブラックペッパー」も面白いです。

P_20180206_175355_1

クリームの色は、茶色、、、と思いきやうっすらベージュ。不思議。。。使ってみると、まずは顔いっぱいに広がるカカオの香り~。3種の香りの違いはあんまり感じません。ミントに関しては少し清涼感があるかな~といったところ。

カカオバターが多めに配合されているため肌なじみは、今一つのところがあります。が、数分経つとちょうどいい感じに肌がなじんできます。男性にも試してもらいましたが、まずカカオの香りがすごい!とのこと。ピリピリ感とかはなく、翌日肌がしっとりとしたそうです。

通常価格は50g¥2800。配合成分や肌への働きかけを考えるとお手頃な価格かな~。気になるところは、現品の容器。青色の丸缶で、デカデカと「チョコラモーレ」と書いてありまして。どこかの薬局で販売されていそうな低価格帯のクリームのようで勿体ないなあ~と。カカオって、何となく高級感があると思うんですね。黒や茶色の丸缶にして、赤や白をポイント使いにしてかっこいいイメージに仕上げてもよかったんじゃないかなあと思いました。商品自体は良いと思います。

今、チョコラモーレのブランドサイトで無料サンプルを配布しているそうです。ご興味がある方↓リンクを貼付しています。
株)ナユタ チョコラモーレ スキンクリーム

スキンケア | コメント (4)

スキンケア

shiro

2018/2/1

最近、注目しているコスメブランドがあります。それは「shiro」
北海道~関東~中部~関西~九州に至るまで22店舗あるとか。

このブランドのコンセプトは「自然の素材をシンプルに」

日本産の自然素材がスキンケア~メイクアップに至るまで配合されています。こちらのマスカラには北海道函館市産の「がごめ昆布」を使用。とろみが強く、保水力が特徴だとか。

スキンケアには「北海道産の酒かす」や「鹿児島県産のクレイ」面白い成分では「北海道足寄町産のラワンぶき」も配合されていたり。

ラインナップも多いようです。個人的には「酒かす集中パック」「酒かす化粧水」「亜麻スキンケアオイル」が良さそうかな~と感じました。手持ちの化粧品がなくなれば、一度試してみようかなあ。

色々調べてみるとshiroはカフェも展開しているようです。スキンケアに使用している、がごめ昆布・酒かす・生姜・ルバーブなどの自然素材を使い、収穫の時期にあわせたメニューを楽めるとか。

スキンケアの自然素材をカフェの食材としても活かすことにより、shiroの世界観が訴求されそうですね。

今後、化粧品会社もスキンケアやメイクアップ商品だけじゃなく衣・食・住とトータル的に「ブランドとして魅せる」作り方が必要になってくるかもしれませんね。

スキンケア | コメント (2)

スキンケア

シュウウエムラ ジェントルネクター クレンジングオイルインエマルジョン

2018/1/30

シュウウエムラ ジェントルネクター クレンジング オイル イン エマルジョン
150ml 3700円(税抜き)

シュウウエムラの新しいクレンジングオイルです。
肌が不安定になりがちな、いわゆる「ゆらぎ肌」に良いとか。
スーパーフードでお馴染みのアサイーなどの植物由来成分入り。

ポンプを押した時はジェルの状態。顔になじませていくとオイル状に変化します。最初はジェルのとろとろとした感触なので、肌の上に厚みがある感じ。それがゆらぎ肌に優しいんでしょうね。

洗い流すとき、ジェルの特徴である「ヌメヌメ感」があります。肌にまとわりつく感じ。これもゆらぎ肌に合わせて考えられたのかなあ~。

アイメイクや口紅などのポイントメイクは、落ちることは落ちるのですが従来のシュウウエムラのクレンジングオイルと比較すると、すぐには落ちにくいかも。なので、ポイントメイク落としを使用するか、時間をかけて指先でクルクルなじませて洗い流す必要があるかなあ~と思いました。

感触もさておき、このジェントルネクターの良さは「香り」だと思います。メンズの香水を嗅いだような感じ。いわゆるフローラル系の女性らしい香りとは正反対。何の香りかを調べると「サンダルウッド、ムスク、マグノリア」のエッセンシャルオイルが配合されているらしいです。この香りを嗅ぎながらメイクを落とすと、1日のお疲れが洗い流される感じがするんですね。

ゆらぎ肌さん、落ち着いた香りが好きな方にはおすすめかも。

スキンケア | コメント (2)

スキンケア

資生堂 Optune 最新情報

2018/1/28

一昨日、幕張メッセで開催された国際化粧品展に行ってきました。当日、楽しみにしていた一つは「資生堂 Optune」のセミナー。

以前、こちらのブログでご紹介したことがあったのですが初回のリリースが発表されて以降、ほとんど情報が出回っていないんですね。その全貌を知りたくて会場へ。

写真はNGだった為、文章オンリーの記事になりますが参加者は300名ほど。男性がほとんどでした。皆さん、化粧品関連のお仕事をされている方ではないかな。ほぼ満席で、この商品に注目が集まっているのが分かりました。

まずこの商品が開発された背景は時代が「パーソナライズ化」していること。大量生産されている商品、提供されている商品では満足できないと感じている人が増えてきたこと。最近はスキンケア化粧品を手作りしたり、手持ちの化粧水などに少しヒアルロン酸を足したりとカスタマイズした使い方をする人が多くなってきました。

私も時々、自分で化粧水を作ったりしています。

資生堂の調査では、肌は日々変化していると感じる人が95%。自分にぴったりと合うスキンケアを求めている人が98%。だけど、75%の人がスキンケア選択に自信がない。

化粧品カウンターにある肌測定器。体験したことがある人はたった5%。体重計に毎日乗る人は多いのに、肌測定は10%にも満たない。知りたいと思ったときに測れない。

これらを踏まえて、自宅で肌が測定でき、日々のゆらいでいる肌にピッタリ合うスキンケアを提供するのにはどうしたらよいか?との考えでOptuneの開発に至ったようです。

Optuneは、スマホアプリで肌を測定し問診に答えて「肌タイプ、肌状態、ストレス、外部環境」が分かるようになっているようです。加えて気象情報「気温、湿度、紫外線量」とを合わせ、その人にあった乳液と美容液が機械から抽出されます。この配合パターンは1000を超えるとか。

1000以上の抽出パターンがあると、自分にぴったりと合ったものが見つかりそうな気がしますよね。

●美容液は3種類(乾燥、ストレス、酸化対策)
●乳液は朝、晩の2種(朝用はSPF20 PA++と紫外線カット効果あり)
合計5種のカートリッジを機械にセットするだけとか。

最終的に、この商品を使用されるのは「こだわりがある人」か「ずぼらな人」になるかは分からないと資生堂の担当者はおっしゃってました。確かに、どちらかになりそうな気がするなあ。

ただ、この商品が登場することで化粧品業界が大きく変わりそうな気がします。Optuneの売れ行きが好調ならば、他の化粧品メーカーも追随せざるを得ない状況になるのでは?と思います。

今は地域産資源を生かした国産のスキンケア化粧品も出回ってきていますし、大量生産から少しづつ個人に重きを置いた時代へと移行してきているようにも思えます。

この他には「肌パシャ」という肌測定アプリ、肌の上で第二の肌が形成される「Second skin」の話も出てきました。またこの2つ、機会があったら記事で取り上げてみたいと思います。

スキンケア | コメント (2)

スキンケア

THREE クレンジング

2018/1/23


THREE エミングクレンジングバーム試してみました!
バーム状のクレンジングオイルです。面白いのが、植物油に「植物ワックス」「植物ロウ」が入っていることです。

白いポロポロしたものがロウです。例えると、ロウソクのロウを細かく刻んだような状態。これが、メイクや古い角質、毛穴の汚れもしっかり落とすらしい。

クルクルなじませると、ロウがポロポロっと浮いてくる感じ。クレンジング中は、ねっとりした感触。洗い流しても、やや肌表面がべたつく。が!顔をふきとる時、ちょうどよいしっとり感に。このクレンジングは、後肌がとにかく気持ちいいなと思いました。サンプル使用後、気に入ったので現品を購入しました。

ネックなのはお値段。85g入りで6480円。一か月も、もたなかったような。。。使い続けたいけど、お値段的なものが気になってしまう商品です。

スキンケア | コメント (2)

スキンケア

パッションミスト

2017/10/27

(株)リカバリーマインド
パッションミスト
300ml 5200円 試してみました!

入浴後、洗顔後、化粧水のあと、髪の毛に気軽にシュッ!
霧のように細かいミストでお肌に酸素が吸収されます。

こちらの商品、成分が3つのみ。
水、酸素、銀。

なんというシンプルさ。。。
ですが「高濃度酸素リキッドWOX」という特殊技術がされており、水分子がかたまりにくく酸素がぬけにくいとか。

わたしは化粧水前のプレミストとして使用しております。なんとな~く、酸素補給されているような感覚?とにかくお顔がすっきりするというか、気持ちよいんですね。

顔にお疲れがでているなあ~という日の朝に使えますね。その時は二度ミストを重ねづけしています。その後、いつもの化粧水という順番。何となく沈んだ肌色がよみがえるような感じです。

スキンケア | コメント (0)

スキンケア

アルジェラン 高保湿化粧水

2017/10/19

(株)マツモトキヨシホールディングス
アルジェラン オーガニック認証
保水スイゼンノリ モイスト ローション エンリッチ
<高保湿化粧水>

180ml ¥1,566
マツモトキヨシで購入。

アルジェランは、国際オーガニック認証機関「エコサート」の厳格なオーガニックコスメ基準に基づき開発されたマツモトキヨシのオリジナル化粧品ブランドです。

最近、大手ドラッグストアやスーパー、コンビニが手がけるオリジナルブランドって増えてきていますよね。品質に比べて割とお手頃価格だったりします。

こちらも化粧水が切れたので、香りが良くて保湿性の高い「お手頃価格」の商品を探していたときに出会いました。

シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、合成着色料、鉱物油、動物原料不使用。国産スイゼンジノリ、オーガニックネロリ水、植物性プロパンジオール配合。フランキンセンス精油とオーガニックマンダリンオレンジ精油の香りがします。

スイゼンジノリは、ヒアルロン酸の5倍の保水力を持ち 限られた国内の清流にのみ生息する淡水産藍藻類。プロパンジオールはトウモロコシなどの植物性デンプンから抽出して作られるものだとか。

使用感はトロッとしています。ネロリのほんのり淡くて良い香りがします。こちらの化粧水をペーパーマスクに含ませてパックをすると、乳液や美容液がいらないくらいしっとりとした肌になる感じ。これだけの品質で低価格に抑えられているのがおどろきです。

気になったところは、トロッとしているので化粧水をペーパーマスクにしみこませるときがやや面倒。さらっとした化粧水だと、すぐにしみこんでくれるのですが。特に圧縮タイプは大変。化粧水をペーパーマスクに少しづつ含ませ、手で広げる感じにしないとなかなかしみこまないです。

アルジェランは化粧水以外にも洗顔などもあるようなのでチェックしてみたいなあと思いました。

スキンケア | コメント (0)

  1. 大阪トップ
  2. コスメドレッシング
  3. スキンケア

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更