1. 大阪トップ
  2. Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション
  3. コラム
  4. 【フラット35】の借入対象費用が拡充【Re Re マネー リリマネー】

Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション

【フラット35】の借入対象費用が拡充【Re Re マネー リリマネー】

【フラット35】の借入対象費用が拡充【Re Re マネー リリマネー】

 リフォームやリノベーションをするなら、知っておきたいお金のはなし。ファイナンシャル・プランナーの大石泉さんがやさしく解説してくれます。

写真

Lesson23

「中古住宅購入+リノベーション」の
【フラット35】が4月から制度変更

photo

仲介手数料、住宅診断費用が借入対象に

イラスト

 「希望を満たす住まいに住みたい。けれど、新築住宅では見つからない」。そのような場合の心強い味方が「中古住宅購入+リノベーション」です。購入資金もリノベーション資金も必要であるため、総合的な予算管理が重要です。資金計画の柱は、金融機関からの借り入れとなるケースが多いのですが、住宅ローンよりもリフォームローンの方が、金利が高い傾向があるため、リノベーション関連資金をいかに住宅ローンで借り入れるかがポイントです。

 その点をカバーしてくれる住宅ローンに、住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して販売する【フラット35】があります。【フラット35】の商品の一つである【フラット35(リフォーム一体型)】は、中古住宅を購入してリフォームを行う場合が対象で、ひとつの住宅ローンで購入資金とリノベーション資金を借り入れることができます。

 この【フラット35】が、4月から制度変更されました。

 変更点の一つが「借入対象費用の拡充」です。これまで借入対象ではなかった、仲介手数料やホームインスペクション(住宅診断)費用、火災保険料など(下記参照)が借入対象となり、現金で準備する必要がなくなったのです。選択肢が増えることは、利用者としてはうれしい変更です。

■【フラット35】の借入対象費用の拡充

平成30年4月1日の借入申込分から適用

新たに借入対象となった費用
 ・金銭消費貸借契約証書に貼付した印紙代(購入者負担分)
 ・仲介手数料
 ・既存住宅売買担保瑕疵保険付保に係る費用(中古住宅購入のみ)
 ・ホームインスペクション(住宅診断)に係る費用
 ・登録免許税
 ・司法書士報酬または土地家屋調査士報酬(登記にかかる費用)
 ・融資手数料
 ・火災保険料(積立型火災保険商品に係るものを除く)および地震保険料

一方、【フラット35】リノベの
金利優遇幅は縮小

イラスト

 一方で、少し残念な変更点も。

 【フラット35】の【フラット35】リノベでは、中古住宅を購入して性能向上リフォームを行う場合、または住宅事業者が性能向上リフォームを行った中古住宅を購入する場合に、借入金利を一定期間引き下げる制度があります。この金利引き下げ幅が4月から縮小されて、これまで▲0.6%引き下げられていたのが、▲0.5%となりました。

 金利が引き下げられる期間の変更はなく、当初5年間または10年間です(住宅の性能によって異なります)。縮小されたとはいえ、0.5%の引き下げは心強いです。

 今月(2018年4月)の【フラット35】の金利は下記を参照ください。

 低金利時代とは言え、住宅ローンは負債です。借りられるからといってめいっぱい借りるのではなく、返せる範囲で借り入れることが肝心です。中長期視点で家計に無理の無い資金計画・返済計画をプランニングしてください。

■【フラット35】2018年4月資金受取分の借入金利(新機構団信付き)

融資率9割以下の場合
・借入期間が21年以上35年以下の場合の金利幅:年1.350%~年2.010%
・借入期間が20年以下の場合の金利幅:年1.300%~年1.960%

融資率9割超の場合
・借入期間が21年以上35年以下の場合の金利幅:年1.790%~年2.450%
・借入期間が20年以下の場合の金利幅:年1.740%~年2.400%

まとめ

・「中古住宅購入+リノベーション」資金はまとめて借りることを検討する
・新年度は制度や仕組みの変更も多い。【フラット35】の制度変更も要チェック
・住宅ローン計画は、「借りられるか」ではなく、「返せるか」で考えよう

写真

Profile
自分予算®プランナー 大石 泉さん

株式会社リクルートにて週刊住宅情報(現在のSUUMO)の編集・企画・制作・審査に約15年勤務した後、個人のファイナンシャル・プランニングの必要性を感じ、ファイナンシャル・プランナーとして独立。今日まで、自分らしく豊かなに暮らしたいと願う個人の元気と勇気と夢の実現を「住まい」・「キャリア」・「マネー」の3つの柱でサポートしている。
金融庁と日本銀行より、2014年度「金融知識普及功績者表彰」として表彰される。

株式会社NIE.Eカレッジ 代表取締役
一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

NPO法人日本FP協会認定上級ファイナンシャル・プランナー(CFP®)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
宅地建物取引士
産業カウンセラー、キャリアコンサルタント
http://www.izumi-ohishi.co.jp/profile.html

著書:「投資デビュー!」ライフプランを実現するお金の知識/平凡社・新書 好評発売中
http://www.heibonsha.co.jp/book/b183468.html

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. Re Re Life 賢くリフォーム&リノベーション
  3. コラム
  4. 【フラット35】の借入対象費用が拡充【Re Re マネー リリマネー】
Re Re 特集 リリ特集
Re Re ルポ リリルポ
Re Re 図鑑 リリ図鑑
Re Re マネー リリマネー
Re Re 快適のヒミツ リリ快適のヒミツ
Re Re みんなの住データ リリみんなの住データ