1. 大阪トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 盛岡のソウルフードが高槻に!コッペパン専門店「ゆうきぱん」
記事検索

盛岡のソウルフードが高槻に!コッペパン専門店「ゆうきぱん」

特派員No. 320
ポラリスさん

<高槻発>2015年4月10日に開店した「ゆうきぱん」。
岩手県盛岡のソウルフードになっているという、コッペパン。
オーナーご夫妻が、盛岡で有名なコッペパン専門店「福田パン」に興味があり、
東京に「福田パン」の姉妹店ができたと聞き、東京まで食べに行かれたそう。
おいしさはもちろんのこと、値段とボリュームも気に入り、
高槻の人にもぜひ食べて欲しいと、開店を決意されました。

s-095

清潔感あふれる店内。店内奥でコッペパンを焼かれています
店内で焼き上げられるコッペパンは、卵、牛乳は不使用。
20センチほどのパンは、やわらかくふんわりしています。
メニューは大きくわけて、おやつこっぺと、おかずこっぺの2種類。

s-081

将来的には一人一人のオリジナルメニューも

s-090

盛岡の「福田パン」で研修され、具材は本店と同じ物を使用

なんといっても、ボリュームたっぷりなのに驚きの価格!
上下たっぷりこしあんが塗られた「あん」や「ジャム」、
「ピーナッツ」は160円!
各メニューに追加で、ホイップ(50円)、ハム(60円)、
チーズ(60円)もトッピングできちゃいます。
ヘルシー志向の人には、野菜サンド290円(キャベツ、
ピーマン、玉ねぎ、トマト、チーズ、マヨネーズ)がおすすめ。
ハム(60円)、たまご(100円)、ハムカツ(140円)、
コロッケ(140円)などをトッピングして、オリジナルサンドにできます。

s-083

お店の看板商品「あんマーガリン」(170円)

s-080

ボリュームたっぷり「たまご」は250円

s-099

高槻センター街からすぐの路地にお店が。オレンジの看板が目印

コッペパン専門店「ゆうきぱん」は、お持ち帰りのみ。
コッペパンを使った、ちょっと珍しい
「コッペちゃんラスク」(100円)もありますよ。

ゆうきぱん
住所:高槻市高槻町18-9
(阪急高槻市駅から徒歩3分)
電話番号:072-668-2027
営業時間:7:30~17:30(売切れ次第終了することも)
定休日:不定休

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 320 ポラリス
おしゃべり大好き、笑顔大好き!みなさんが、楽しく笑顔になれる情報をお伝えしていきたいと思います。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 盛岡のソウルフードが高槻に!コッペパン専門店「ゆうきぱん」

特派員メンバー

  • グリーンぺぺ
    特派員No.824グリーンぺぺ
    地味な大阪のおばちゃんです。
  • sakuran
    特派員No.822sakuran
    子育て世代が行けるお店を探索中!
  • satotera
    特派員No.823satotera
    ゆったり一人の贅沢時間が好き
  • kaorin
    特派員No.825kaorin
    気が向いたところに出掛けたり、食べに行ったりが好きです
  • SATOKO
    特派員No.827SATOKO
    よく食べ、よく飲み、よく笑う!
  • ふじこ
    特派員No.826ふじこ
    美味しいもの、大好きです。
  • るなるな
    特派員No.706るなるな
    美味しいが大好きっ!! 
  • JUNE
    特派員No.714JUNE
    楽しい、美味しいスポット探索中です♪
  • natural
    特派員No.703natural
    都会の下町、天満・中崎町ラブ
  • あんこ
    特派員No.204あんこ
    コスパの良いお店発掘中!
  • ろ~ず
    特派員No.420ろ~ず
    座右の銘は、毎日機嫌よく。
  • momona
    特派員No.489momona
    お京阪エリアはおまかせ!