1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 極!なめらか創作プリン「Plesic(プルシック)大阪」・靭公園前
記事検索

極!なめらか創作プリン「Plesic(プルシック)大阪」・靭公園前

特派員No. 204
あんこさん

<大阪発>2019年4月、靭公園前、四つ橋筋沿いにプリンとシフォンケーキのお店「plesic(プルシック)大阪」が誕生しました。天然バニラビーンズにこだわった究極のなめらかプリンの美味しさに感動をいただいたのでご案内します。

IMG_4808「Plesic(プルシック)大阪」

前には靭公園の緑が広がり、お店のイメージも靭公園の緑です。周辺はビジネス街でもあります。

IMG_4824

奥で作っておられるプリンとシフォンケーキやスイーツが並んでいます。

「Plesic(プルシック)大阪」は岐阜にある「Plesic」の暖簾分け店だそうです。岐阜店の所オーナーは「パステル」の有名ななめらかプリンを考えられた方で、大阪のオーナーとはパステルで知り合われたそうです。

Simple&Basicが店主のお菓子づくりのテーマで、Simpleの”ple”と、Basicの”sic”で作った造語が店名になっています。いつまでも忘れないために店名にしたそうです。

店主が熱く語ってくれたこだわりがHPにも書かれていました。
1. シンプル&ベーシック
2. 美味しさと鮮度の追及
3. 五感で厳選した食材のみを使用
4. 旬感(旬と季節感)を大切にしています
5. バニラは天然のバニラビーンズのみを使用
(マダガスカル産を使用)

天然のバニラビーンズが高騰する中、美味しさに妥協を許さない店主は全ての商品にたっぷりと使っています。
店主のこだわりと思いが商品となって生まれていきます。

IMG_4862

沢山ある創作プリンからこの日のおすすめと食べたいものを選びました。前に並んでいるのはシフォンケーキです。しっかりとした紙袋に入れて頂きました。

IMG_4875

靭公園の緑を思い出しながら自宅で並べます。
左から
・レトロプリン 400円
・ボトルフルーツゼリー(シャインマスカット) 450円
・究極のなめらかプリン 400円
・チーズプリン 450円
・季節のおすすめプリン(マロン)480円
※すべて税込価格IMG_4887

食べる前に瓶ごとひっくり返しました。下にはバニラビーンズがたっぷりと顔を出しています。
バニラビーンズを美味しさの最大限使った愛情たっぷりのプリンです。

PVUZ5365

上右:究極のなめらかプリン
本当にとろ~んとしたなめらかなプリンです。卵黄だけで固められているので、柔らかい食感が口の中に広がります。天然のバニラビーンズの香りとコク深い味です。

上左:レトロプリン
究極のなめらかプリンよりは固めですが、なめらかなプリンです。奥深く味が広がるのは隠し味のマスカルポーネチーズと生クリームがプラスされているからでしょうか。カラメルもたっぷりで、これはとても美味しいです。

下左:ボトルフルーツゼリー(シャインマスカット)
そのままでもとても美味しいシャインマスカットのサクッとした皮の食感と甘さがたまりません。バニラ風味のジュレとなめらかプリンが2層になっていますが、一緒に食べると新しいハーモニーが口の中に広がります。

下中:チーズプリン
北海道産クリームチーズとカマンベールチーズペーストを混ぜ込んで焼き上げたプリンです。上にイチゴソースがかかっていて、チーズと甘酸っぱいイチゴソースのコラボが楽しいです。濃厚なチーズプリンの味が楽しめます。

下右:季節のおすすめプリン(マロン)
栗村で有名な南仏コロブリエールで採れた最高級マロンのペーストを使用しているそうです。下にはたっぷりのマロンの粒が入っていて、瓶の中からマロンの香りが広がります。

IMG_4879

プルシックシフォン(カップ)三種です。
・プルシックシフォン 280円
・瀬戸内レモン 300円
・アールグレー 300円
※すべて税込価格

IMG_4923

シフォンケーキにも天然のバニラビーンズや、乳脂肪45%の生クリームがたっぷり使われています。アーモンドミルク風味のふわふわしっとりのシフォンケーキです。
アールグレー、瀬戸内レモン味も本物の味で美味しいです。

IMG_4944

今まで食べたことのないふんわり感、ふっくら感、しっとり感。口に入れるととろけていきそうです。
癖になる程美味しくてまた食べてみたいシフォンです。

IMG_4826

美味しいプリンとシフォンを作ってくれる店主さんです。
手土産に、ご自宅のお土産に、自信を持ってみんなに喜んでもらえる商品だと思います。
また靭公園近くに行ったら寄りたいお店です。

プリシック大阪
住所:大阪市西区靱本町1-6-17
電話:06-6459-7980
定休日:日曜日
営業時間:10:30~19:00
https://www.plesic-osaka.com/
プリシック 大阪(インスタ):https://www.instagram.com/plesic_osaka/
*定休日、営業時間は変更の可能性がありますので、HPをご確認ください。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 204 あんこ
好奇心旺盛で、楽しい事、美味しい物発掘人です♪ ブログ発信中です⇒>「夢の途中」 よろしくお願いします。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 極!なめらか創作プリン「Plesic(プルシック)大阪」・靭公園前

特派員メンバー

  • グリーンぺぺ
    特派員No.824グリーンぺぺ
    地味な大阪のおばちゃんです。
  • sakuran
    特派員No.822sakuran
    子育て世代が行けるお店を探索中!
  • satotera
    特派員No.823satotera
    ゆったり一人の贅沢時間が好き
  • kaorin
    特派員No.825kaorin
    気が向いたところに出掛けたり、食べに行ったりが好きです
  • SATOKO
    特派員No.827SATOKO
    よく食べ、よく飲み、よく笑う!
  • ふじこ
    特派員No.826ふじこ
    美味しいもの、大好きです。
  • るなるな
    特派員No.706るなるな
    美味しいが大好きっ!! 
  • JUNE
    特派員No.714JUNE
    楽しい、美味しいスポット探索中です♪
  • natural
    特派員No.703natural
    都会の下町、天満・中崎町ラブ
  • あんこ
    特派員No.204あんこ
    コスパの良いお店発掘中!
  • ろ~ず
    特派員No.420ろ~ず
    座右の銘は、毎日機嫌よく。
  • momona
    特派員No.489momona
    お京阪エリアはおまかせ!