1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 中華
  4. 【動画付レシピ】新ゴボウと鶏手羽のやわらか煮

【動画付レシピ】新ゴボウと鶏手羽のやわらか煮

新ゴボウと鶏手羽のやわらか煮

調理時間約25分

材料(4人分)

新ゴボウ
160g
鶏手羽元
8本
パプリカ(赤・黄)
各1/2個
ニンニク・ショウガ(薄切り)
各少々
白ゴマ・黒ゴマ
各小さじ1
香菜
少々
サラダ油
大さじ1
<煮汁>
 
2カップ
1カップ
砂糖
大さじ4
濃口しょうゆ
大さじ4
唐辛子(輪切り)
少々

作り方

  1. 1.新ゴボウは皮つきのまま斜め切りにして、水にさらす
  2. 2.パプリカは種を取り、1cm幅に切る
  3. 3.鍋に水(分量外)を入れ、水気を切った1を入れて、10分程ゆでる。その後、水気を切っておく
  4. 4.フライパンにサラダ油を入れて熱し、鶏手羽元の表面を強火で焼く
  5. 5.鍋に煮汁の材料と、ニンニク、ショウガを入れ、沸かす。34を加えて、中火で煮る
  6. 6.鶏手羽元に火が通れば、2を加えて軽く火を通す程度に煮る。最後に白ゴマ・黒ゴマを入れて、からめる
  7. 7.器に盛り、香菜を添える

酢のパワーでやわらかジューシーに

写真

 食物繊維が豊富で、コレステロール排出効果が期待できるゴボウ。初夏に収穫される新ゴボウは、アクが少なく、上品な風味が特徴です。酢で煮ることで、ゴボウも鶏手羽元もやわらかくなり、食べやすい仕上がりに。太すぎず、長くてしっかりしたものを選びましょう。

写真

料理研究家・管理栄養士
杉山 文(すぎやま あや)さん

相愛大学人間発達学部発達栄養学科専任講師。「杉山文料理研究室」主宰。管理栄養士の資格を生かし、「健康・減塩・低エネルギー」などをテーマにレシピを開発中。
http://www.aya-sugiyama.com/


同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 中華
  4. 【動画付レシピ】新ゴボウと鶏手羽のやわらか煮

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2018年 夏号

電子ブックを読む



会員登録・変更