1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ
  4. 神戸セレクション2020 二次審査会に行ってきました

神戸セレクション2020 二次審査会に行ってきました

神戸セレクション2020 二次審査会に行ってきました

神戸らしいおしゃれな商品を公募・選定

編集部のNです。先日、「神戸セレクション2020」の二次審査会に行ってきました。
みなさんも、スイーツなどで、「神戸セレクション認定商品」という表示を見たことがあるのでは。「神戸セレクション」は、神戸らしいおしゃれな商品を、公募・選定し、インターネットモールや百貨店などで、販売を行う試み。新たな神戸ブランドの創出を目指して、神戸市産業振興財団が、2007年にスタートした事業です。2019年までに、700以上の商品が認定されてきたのだそう。

kobe13

二次審査会で審査するのは、専門家による一次審査を終えた商品。公募で選ばれた市民審査員をはじめ、流通のバイヤー、中小企業支援機関の関係者、私も含めたメディア関係者が審査委員となります。今回は約180人が審査員となって、真剣に審査に挑みました。

審査対象は、エントリーされた、食品部門19、工芸部門36の合計55商品。
審査員は全商品を審査して、食品部門8商品、工芸部門12商品を選んで投票。
一次審査の得点と併せて、既定の得点を超えた商品が選定されます。

kobe12

食品部門から審査開始

まずは、食品部門から審査開始。
全ての商品を試食するとあって、少しずつ、試食しました。

kobe3

kobe4

kobe5

kobe6

kobe7

kobe8

初めてお目見えする商品だけでなく、老舗の商品もエントリーしていて、会場はとっても盛り上がっています。食べ物の力、恐るべし。

熱いプレゼン合戦の工芸部門審査

食品部門の投票が終わったら、工芸部門の審査です。
ステージでは、プレゼンテーションも。商品への愛があふれる、熱いプレゼンテーションが次々と繰り広げられました。

kobe10

会場には、「はき倒れ」といわれる神戸だけあって、「靴」のエントリーが多いです。

kobe11

kobe15

kobe2

kobe1

kobe14

工芸部門の投票を行うと、審査員の役目も終了です。
私自身、どれを選ぶのか、ものすごく迷いながら審査をしました。
どれもこれも、甲乙つけがたかったです。。。

さて、気になる選定商品ですが、
紹介はコチラ http://ks.diserver.net/vote_result.html

神戸セレクションのサイトはコチラ http://www.kobe-selection.jp/

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ
  4. 神戸セレクション2020 二次審査会に行ってきました

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月6日号

電子ブックを読む

サンケイリビング小学生新聞

サンケイリビング小学生新聞
2019年 冬号

電子ブックを読む



会員登録・変更