1. 埼玉トップ
  2. 特集
  3. 年齢、性別、国籍…多様性を尊重。医療の場にダイバーシティー

年齢、性別、国籍…多様性を尊重。医療の場にダイバーシティー

年齢、性別、国籍…多様性を尊重。医療の場にダイバーシティー

これからの職場環境に不可欠な「ダイバーシティー」
<戸田中央医科グループの取り組み>

編集部 相野智佐

最近「ダイバーシティー」という言葉を耳にしたことはありませんか? 直訳すると「多様性」、定義としては「人と人との違い」。正しくは「ダイバーシティー&インクルージョン」で一人一人異なる存在として受け入れ、全体を構成する大切な一員としてその違いが活かされること。このダイバーシティーを推進する動きがさまざまな職場で広がっています。戸田市に本部をおき、1都4県で29の病院と117の関連事業を展開する「戸田中央医科グループ」(中村隆俊会長・以下TMG)での取り組みについてお聞きしました。

ダイバーシティー(=多様性、人と人との違い)

見える違い
外見、性別、人種、国籍、年齢、働き方など
見えない違い
経験、育った環境、文化、宗教、学歴、地位、所属する組織など
心理的違い)
価値観、キャリア志向、組織観、職業観、ライフスタイルなど

TMG本部ダイバーシティー推進室・室長の亀山幸江さんは「TMGでは2016年に施行された『女性活躍推進法』のもと、女性はもちろんすべての職員が活躍できる職場づくりに向けた取り組みとして『総活躍プロジェクト委員会』が発足しました。さらに、人種や性別、年齢、信仰などにこだわらずに多様な人材を受け入れ、活躍していただける環境整備等に取り組むため、2018年4月に『ダイバーシティー推進室』が設置されました。めざすのは職員が他者を理解して認め合い、笑顔で働きやすい職場であるとともに、誰からも必要とされる組織になることです」と話します。

また、ダイバーシティーの推進には「現在の看護師や介護不足の問題に加え、将来的に大幅な就労人口の減少が見込まれる日本では、医療人材の確保はさらに難しくなることが予想されます。多様な人材が働きやすい職場環境を整えることで、人材確保につながると考えています」と別の側面についても話してくれました。

s-kameyamaTMG本部ダイバーシティー推進室・室長の亀山幸江さん

昨年7月より「LGBT研修」を開催
2019年春からベトナム人の介護人材の受け入れも

では、具体的にどんな取り組みが行われているのでしょうか? TMGでは2018年7月にグループの各病院・施設の事務長など幹部約70人が参加する「LGBT研修」を初めて実施し、その後も看護部長や人事担当者などを対象とした研修会を適宜、開催しています。今、「LGBT(性的少数者)は13人に1人の割合で存在する」と言われています。約1万5000人が働く同グループ内でも近年LGBTを公表したり、悩みを抱え相談する職員も出て来ているとか。また、LGBTの求職者やLGBTの患者さんへ対応も必要になってきています。「まずは“各職場における正しい知識の普及と啓発が大切”という考えからの開催です。今後は幹部や役職者だけでなく一般の職員へも研修を行っていきたい」と亀山さん。

s-semina2018年に戸田市で開催された「LGBT研修」の様子。講師のLGBTコンサルタント・増原祐子さんは、東京都渋谷区が同性のカップルを夫婦と同等のパートナーとして公に認める証明書を最初に受けた人物。自身の経験を交えながら約1時間、LGBTの基礎知識や対応の注意点などについて話しました。

 

ほかにも、TMGでは2009年から中国人看護師の採用を行い、2019年春からはベトナム人の介護人材の受け入れも開始するなど、国籍を越えた職場づくりも進んでいます。女性が働きやすい職場環境の整備としては、24時間・365日、職員のお子さんをお預かりする保育施設を各病院に併設して、出産後の勤務生活を支えています。さらに定年を迎えた職員への経験や希望を反映した働き方の受け入れも行っています。

s-gaikokujin2018年9月、ベトナムで来日予定者へ行った説明会の様子

s-hoikuen認可・認可外保育施設を含め国内最大級の規模を誇る、戸田中央総合病院の24時間保育施設「たんぽぽ保育園」(定員200人)

s-hoikusisetuグループの各病院には24時間365日保育を行う保育施設を併設。子どもたちは四季折々の行事なども楽しんでいます

日本の労働人口(15歳〜59歳)は2010年から約50年後には約半数になるという試算もあり、今後の働き手不足は深刻です。「多様な人材を積極的に活用しよう」というダイバーシティーはさまざまな個性を持つ人たちの活躍の場を広げるだけでなく、今後、企業が生き残るためには、必然の流れだと感じました。

◆戸田中央医科グループ
埼玉県戸田市本町1-22-3

s-stodatyuouTMGの基幹病院として地域の急性期医療を担う戸田中央総合病院

https://www.tmg.or.jp/

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 特集
  3. 年齢、性別、国籍…多様性を尊重。医療の場にダイバーシティー


会員登録・変更