1. 埼玉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 「4年に一度じゃない。一生に一度だ」熊谷開催・2019年W杯ラグビー

「4年に一度じゃない。一生に一度だ」熊谷開催・2019年W杯ラグビー

「4年に一度じゃない。一生に一度だ」熊谷開催・2019年W杯ラグビー

もう、カウントダウンは始まっています!
ラグビーワールドカップ2019 in 熊谷

2019年9/20(金)~11/2(土)、日本全国12会場で開催される「ラグビーワールドカップ2019」。決勝戦までの48試合のうち、熊谷ラグビー場で3試合が行われます。残念ながら、日本代表チームの試合は行われませんが、世界レベルの試合を埼玉で観戦するまたとないチャンス。4年に一度、いや一生に一度と言っても過言ではない今大会の見どころを「埼玉県 県民生活部ラグビーワールドカップ2019大会課」に聞いてきました。

 

s-★IMG_8015コバトンもさいたまっちも、楽しみに開催日を待ってま~す

s-IMG_5298浦和駅西口、NEWDAYS前のデジタルサイネージでもカウントダウン

 

完成間近、熊谷ラグビー場

s-★IMG_8014

2018年の夏に改修工事が終了する熊谷ラグビー場。スタンドは2万4000席。高い空にラグビーボールが蹴りあがり、歓声がわく瞬間を想像するだけでワクワクしてきます。

s-★IMG_8013

熊谷ラグビー場の一番の特徴は、なんといっても選手が近いこと。楕円のボールを奪い合い、走る選手の汗、声、ぶつかり合う音をリアルに感じることが出来るんです。

 

ラグビーが素敵だったあの頃を思い出して!
チケットの一般販売は9/19から

今なお語り継がれる伝説のテレビドラマ「スクール・ウォーズ」。ラグビー部顧問の熱血教師役の山下真司と麻倉未稀が歌う主題歌「ヒーロー」を覚えている人も多いのでは。そういえば、ユーミンの歌う「ノーサイド」もラグビーがテーマだったなぁ。
ラグビーが大人気だったあの時代は、ルールがわからなくてもこぞってラグビー場に出かけていたものです。

そして、2019年。本物のラグビーが日本に、埼玉に、熊谷にやってきます。まだまだチケットを手にするチャンスあり。料金は会場によって違いますが、熊谷会場のチケットは2019円~1万5000円。第一次一般販売(抽選)は9/19(水)~11/12(月)。間際になって、チケットが取れない!と大騒ぎしないように、世界レベルのスポーツの祭典「ラグビーワールドカップ2019」のチケットを予約してはいかがですか! 詳細はホームページから。

https://www.rugbyworldcup.com/

 

誰でも参加OK 入場無料!
6/23(土)パブリックビューイング 、熊谷で開催

s-★image1写真は6/9、ウエスタ川越での、日本代表VSイタリア代表を応援する様子。盛り上がってますね~

ラグビーの楽しさを体感したい、試合の流れを理解したい、そんな人は、6/23(土)のパブリックビューイングを観に行くのがおすすめ。会場では、応援に欠かせない「応援スティックバルーン」を先着100人にプレゼント。これをブォンブォン叩きながら、応援するのが盛り上がるんです、楽しい~んです。ルールなんか、わからなくても、いい~んです。
当日会場では、解説付きで試合を観戦できるので初心者も十分楽しめます。さらに、トークショーには熊谷に縁の深いスポーツマン、お笑い芸人ゴルゴ松本も登場! 親子で遊びに行ってみては。

パブリックビューイング
「リポビタンDチャレンジカップ2018」 日本代表 VS ジョージア代表

2018年6/23(土)開場予定13:45、キックオフ14:45
会場 アズ熊谷「屋上特設会場」 JR熊谷駅ビル 埼玉県熊谷市筑波2-115
定員 130人 ※定員を超えた場合は立ち見     入場無料

 

対戦相手、ジョージア代表に注目!

ジョージア代表チームは、2019年9/29(日)に熊谷ラグビー場でウルグアイと対戦するチーム。この機会にお目当ての選手を見つけて、ワールドカップへのときめきを育みませんか。同じくジョージア出身の力士・栃ノ心ばりのタフガイがいるかも。

https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/a0313/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 「4年に一度じゃない。一生に一度だ」熊谷開催・2019年W杯ラグビー


会員登録・変更