1. 埼玉トップ
  2. アラ50美人
  3. 暮らし, 気になるコト
  4. 敬老の日♡おばあちゃんの智恵「亀の子たわし」は令和のキッチンにもおススメ

敬老の日♡おばあちゃんの智恵「亀の子たわし」は令和のキッチンにもおススメ

2019/9/17

増税前の駆け込みのお買いもの。
3連休は、ルミネもコクーンも10%オフ。

190915ka-do

私も、お財布のひも緩みっぱなしです。

高齢者へのプレゼントは
大宮高島屋で決まり!

9月16日の敬老の日に贈る母へのプレゼントを買いに大宮駅へ。

今年の敬老の日商戦は、
増税商戦の陰にかくれて地味な感じ。

そごうルミネマルイも高齢者向けの商品はほとんど無く、こういう時は高島屋大宮店ですね。

190913kaban

母からリクエストされていた「黒くて」「花柄」「軽い」「ショルダー」の条件をすべて満たす商品がありました。

ちょうどカード会員様ご優待セール中
カード会員は15%オフだったので、ついに高島屋カード作りました。
(そごう・ルミネ・マルイ・コクーン・パルコ・イオンは持ってます)

190915takashimaya

正式なカードが発行されるまでの臨時カードで、母のバッグを買った勢いで自分のバッグも買いました。(奥の金色のバッグ)

増税前って「今買っとかなくっちゃ」って思っちゃうワナに、まんまと引っかかっております。

侮れない昔ながらの道具
100年愛される亀の子たわし

夏休みに帰省していた時に、母が今でも洗い物に「亀の子たわし」を愛用しているのにビックリしました。

「ざるはこれじゃないと汚れが落ちないのよ~」

確かに…スポンジやステンレスたわしでも、ざるの細かい汚れは落とせなくて私も困ってました。こんな昔からある道具が役立つなんて!

大宮に帰ってきてすぐに、近くのスーパーで買った「パームトラたわし」98円と100均で買った「柄付ミニたわし」

190915tawashi4

190915tawashi5

その数日後、東大宮の自然食・雑貨のお店「かぎろひ」で見つけた、亀の子束子西尾商店の「たわし」530円。(高っ!)

190915tawashi6

100円の物と比べると密度が違います。
値段と密度が比例している感じですね。

しかも、耐久性は何倍も有るそうです。

190915tawashi1

そもそも亀の子束子って?

100年前東京で生まれました。それまでの藁や縄を束ねただけの洗浄道具は、もろく洗浄力がありませんでしたが、棕櫚繊維を針金で巻いた亀の子たわしの発明が、“洗い方そのもの”を変えることになります。最高の素材と最高の技術でつくられた亀の子束子は、ざるやせいろなど目のあるもの、包丁やおろし金などの刃のあるもの、木のまな板やすり鉢など溝のあるものなど、多くの調理器具を洗うのに適しています。
ルミネ大宮Ⅱ「私の部屋」のPOPより抜粋)

形が亀に似ているから、亀の子束子と命名されたそうです。

厳密には「亀の子束子西尾商店」さんのオレンジ色のパッケージに入っているたわしのことを「亀の子束子」と言うそうです。

令和のキッチンにもマッチ
進化系たわしでエコ生活

そごう大宮8F「LOFT」のキッチン用品売り場にも、いろいろありました。

190915tawashi7

定番以外にも、ねじれた「よりどころ」
ベーグルみたいな「白いたわし」は、サイザル麻で出来ていて他のたわしより柔らかいです。⇐ 私のイチオシ!

190915tawashi8

凹凸のあるものは「たわし」で、お皿などの平面のものは「亀の子スポンジ」もあります。

新しいタイプのたわしは、針金の部分が見えないようになっているのが、お洒落です。

190915tawashi10

特に小さめの物や、ねじれているものは、女性の手にとってもフィットします。

エコ商品とセットで、
プレセントにもピッタリ

ルミネ大宮Ⅱ1F「私の部屋」にも、亀の子束子とスポンジのコーナーが!

190915tawashi2

専用のスポンジホルダーも有りましたが、
800円ぐらいだったので・・・そこは100均で。

190915suponnji1

エコな食器洗いの洗剤と、亀の子スポンジと、茅ふきんのセットを買ってみました。

190915suponnji2

環境に優しく、しかも油汚れもしっかり落とす洗剤って、なかなか無いんですよね。
「マルセイユディッシュソープ」期待大です。

190915tawashi3

引っ越しのご挨拶用など、いろいろな組み合わせがありました。

素材は3種類
硬さの違いで用途もいろいろ

たわしは素材の種類で3つに大別できるそう。

・薄茶色の「パーム」(一番よく見かけるタイプ)
・こげ茶色の「棕櫚(シュロ)」
・白い「サイザル麻」

2種類が1つになった「ハーフ・ハード」(右・中央)もあり。

190915kame

硬さは、
「パーム」>「棕櫚」>「サイザル麻」

「パーム」は汚れはしっかり落ちるけれど、ホーローなどに傷が付くことも有り。
「サイザル麻」は水に濡らすとコシがなくなるので、スポンジ感覚で使えて、テフロン加工のフライパンもOK

当分たわしもスポンジも、
買わなくていいくらい集まっちゃいました。(^o^)

 

明治・大正・昭和・平成と「亀の子束子」は同じ名前、同じ形、同じ品質で、創業当時から製造方法がほぼ変化していないそうです。

なんと、西尾商店・西尾正左衛門の「亀の子たわし」日本の3大発明と言われているそうです。

きっと令和になっても、愛され続けると思います。

亀の子束子西尾商店

コメント
  1. パントリーカ様 そうか!籠バッグや雑貨の掃除にも活躍しそうですね。いっぱい買ったので活用してみます。

    ラクシュ・ミイ2019/09/19

  2. たわしヘビーユーザーです!包丁、まな板、ざる、凹凸のある器などなど、毎日手放せません。 ミイさんのお買い求めになったハンドル付きのたわしは、タンブラーや麦茶ポットなど底の丸いもののぬめりをサッパリ洗い上げてくれます^^ 固めのたわしでまな板をゴシゴシ洗うとスッキリ。シュロはラタン雑貨やかごバッグなどのほこり取りにもイイですよ〜♪

    パントリーカ2019/09/18



人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. アラ50美人
  3. 暮らし, 気になるコト
  4. 敬老の日♡おばあちゃんの智恵「亀の子たわし」は令和のキッチンにもおススメ


会員登録・変更