1. 埼玉トップ
  2. 埼玉スタッフなう
  3. 北欧スタイルが体験できる「メッツァ」、11/9のオープン日に行ってきました

北欧スタイルが体験できる「メッツァ」、11/9のオープン日に行ってきました

2018/11/15

森と湖に囲まれた公園で居心地の良い時間を

11/9(金)、飯能市の宮沢湖畔に、北欧スタイルが体験できる公園「メッツァ」がオープンしました。
「メッツア」とは、フィンランド語で“森”という意味だそう。
宮沢湖畔一帯をメッツァビレッジとして整備。今回のオープンで、北欧のスタイルや味が楽しめるレストランやマーケット、宮沢湖の自然を満喫できるカヌーレンタルなどのアクティビティほか、ここでしか体験できないワークショップなど、多彩なメニューが楽しめます。
オープン当日は小雨が降るあいにくの天気でしたが、多くの人が訪れていました。
DSCN7632駐車場から続く森をぬけると、一気に北欧の雰囲気満載。
1111開園のセレモニーではテープカットに、特別にムーミントロールとムーミンのガールフレンド・ストークのおじょうさんも登場。見ていた子どもたちから、うれしい声援がかけられていました。
DSCN7595DSCN7591テープカットをした、埼玉特命観光大使・藤崎彩音さん(でんぱ組.inc)もムーミンの登場に大喜びでした。

ワークショップは子どもたちにぜひ参加してほしい

宮沢湖周辺は、木々に囲まれて、北欧の森を感じさせる雰囲気。
DSCN7613今の時期、園内のショップには、北欧のクリスマスグッズがたくさん並んでいます。
DSCN7617また、注目したいのが、フィンランドのポルヴォー美術学校の子ども向けに作られたワークショップが体験できるクラス。
オープン時には、同校の講師の方々が訪れ、ワークショップを行いました。
DSCN7621今後「メッツァ」では、フィンランドの講師から学んだ同園のスタッフが、子ども向けのワークショップを実施するほか、各方面で活躍する国内の講師を招いて、さまざまな講座を実施します。※詳細はホームページで
食べて、遊んで、学べ、一日楽しめそうです。

12/1(土)~2019年3/3(日)「チームラボ 森と湖の光の祭」開催

12/1(土)~2019年3/3(日)は、アートプロジェクトを行っている「チームラボ」とコラボし、「チームラボ 森と湖の光の祭」が開催されます。
宮沢湖畔に広がる光のアートは、ここでしか感じられない幻想的で不思議な世界を繰り広げてくれるはずです。

2019年3/16(土)にグランドオープン予定の「ムーミンバレーパーク」が今から楽しみですね。

◆メッツア/入園無料。10:00~21:00。店舗により一部営業時間が異なります。不定休
◆チームラボ 森と湖の光の祭/12/1(土)~2019年3/3(日)。12/1(土)~2019年2/11(月・祝)17:30~21:00、2/12(火)~3/3(日)18:00~21:00。※最終入場はいずれも20:00。入場料:大人(中学生以上)1000円(1200円)、子ども(4歳以上小学生以下)500円(600円)※( )内は土・日曜、祝日料金
※3歳以下無料。12/29(土)~2019年1/6(日)は土・日曜、祝日料金

https://metsa-hanno.com/



人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 埼玉スタッフなう
  3. 北欧スタイルが体験できる「メッツァ」、11/9のオープン日に行ってきました


会員登録・変更