1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. インテリア, ファッション, 趣味・雑貨・スポーツ
  4. 【閉店】生成色がテーマ!雑貨店&カフェ「Maison de ecru*」が大宮にオープン
記事検索

【閉店】生成色がテーマ!雑貨店&カフェ「Maison de ecru*」が大宮にオープン

特派員No. 055
さん

※閉店しています※

 

SHOPのテーマはecruカラー

ecruとは生成(きなり)色のこと。「Maison de ecru*(メゾン・ド・エクリュ)」は生成色をテーマにした、アンティーク・雑貨&カフェの店です。

toku_160208no5512

店は生成色をメインに、白とナチュラルな木目で構成されています

白い壁に明るく柔らかい日差しが差し込んでいる店内。アンティーク、ハンドメイド、メーカー仕入れのものと多種雑多に並んでいます。

toku_160208no5520

toku_160208no5513

どれがディスプレイでどれが商品か、一見したらわからないくらい世界観が統一されていることに驚きました。メーカーのシールなども、わざわざ裏面に貼りかえているのだとか。

toku_160208no5508

 

toku_160208no5514

キッチン雑貨も多数

フレンチアンティークを含むフレンチカントリーの雑貨が置かれています。「キュートなイメージがあるアメリカンと比べるとオトナかわいいといったイメージでしょうか」と、オーナーのRiko*さん。

toku_160208no5502

これはアンティーク

toku_160208no5509

お互いを引き立て邪魔しない、色の合わせ方が絶妙、Riko*さんのパッチワークはキットも販売

 

初めて会ったような気がしない、フレンドリーなRiko*さんの周りには人が集まってきます

明るくかわいらしいオーナーのRiko*さんは、取材時、私にも旧知の友人のように接してくれました。

Riko*さんは以前からDIYとハンドメイドが好きで、自分好みの雑貨に囲まれて暮らすうち雑貨店をやりたくなり、まずネットショップをオープン。そして、ついに昨年11月、好きが高じて実店舗をオープンするに至ったのだそう。

店作りには、ブログを通じて出会った友人たちがとても協力してくれて、漆喰壁も一緒に塗ってくれたのだとか。ほかにレジカウンターや、伝票を挟むチェックホルダー、看板などの小物も作ってくれたといいます。

toku_160208no5503

Riko*さんが絵を描き、お友だちが作ってくれたというレジカウンター台は店の顔に

Riko*さんがとても楽しそうにおしゃべりしているので「今日は店の中にはお友だちがたくさんいるな…」と思いきや、お客さんもいつしか友だちのように親しくなっていくようです。

 

奥にはカフェが併設されています

toku_160208no5511

toku_160208no5504

カフェは、友人の家のオープンキッチンにお邪魔しているようにくつろげる雰囲気。

「雑貨店を開くなら、座ってお茶を飲んでゆっくりとしてほしい」そんな思いからカフェを併設することにしたのだそう。

toku_160208no5505

 

「ティーラテ」600円(税別)をいただきました。

toku_160208no5506

お友だちが作ってくれたというチェックホルダーがおしゃれ

泡立てたミルク(フォームミルク)で淹れた紅茶は、店の雰囲気そのままに温かいやさしい味でした。

コーヒー類はテイクアウトOKです。

 

近所の人にも愛されています

カフェのオープン準備をしている時、近所の人に「ランチも出して」と要望され、背中を押された形でランチメニューも用意することになったそう。
そのランチが「Plate lunch」1000円(税別)です。

toku_160208no5510
ソフトドリンクとセットでオーダーすると200円引き(税別)

「近所にある中学校の学生が、“こんな素敵な店が近くにできてうれしい”とお小遣いを握りしめてカフェに来てくれるんですよ」とRiko*さんが教えてくれました。

訪れたらきっと長居してしまう、そんな店でした。

 

toku_160208no5501

Maison de ecru*

さいたま市大宮区天沼町1-81-4
大宮駅東口徒歩15分
国際興行バス(大宮駅東口乗り場)6番か7番から乗車、「南堀の内バス停」または「天沼一丁目バス停」下車
11:30~18:00
水曜定休(不定休あり)
*2016年3月からは水曜・土曜定休(不定休あり)
TEL 048-699-0863

http://www.maison-de-ecru.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 055
さいたま生まれのさいたま育ち。転居の経験はあるものの、人生のほとんどをさいたまで送っています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. インテリア, ファッション, 趣味・雑貨・スポーツ
  4. 【閉店】生成色がテーマ!雑貨店&カフェ「Maison de ecru*」が大宮にオープン

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!
  • じゅんすず
    特派員No.856じゅんすず
    地元川越を中心として広く埼玉県西部の情報をお届けできたらと思っています。
  • 快晴一番
    特派員No.857快晴一番
    子連れに優しいところを探してます!
  • くーまん
    特派員No.858くーまん
    おでかけ、美味しい物大好きです
  • いちご珈琲
    特派員No.859いちご珈琲
    美活記事でイメトレ充電!急げ、実行!
  • ゆうはな
    特派員No.860ゆうはな
    趣味はのんびりカフェ散歩♪