1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. その他のショッピング, ファッション
  4. 「有吉くんの正直さんぽ」でブレイク! モダン和柄が人気の「行田・創作足袋 千代の松」
記事検索

「有吉くんの正直さんぽ」でブレイク! モダン和柄が人気の「行田・創作足袋 千代の松」

特派員No. 282
ちゅーてれさん

足袋のまちから発信! 水玉、ストライプ、花、リボン…女子ゴコロをくすぐる現代版足袋に注目

DSCN0573
おしゃれは足元から…なんて言いますが、こんなモダンな柄の足袋はいかが? 足袋のまち・行田に、80歳のご夫婦が営む「創作足袋」のお店があると聞き、お邪魔してきました。

DSCN0590DSCN0587
行田市役所の近くにある、「創作足袋 千代の松」さんです。
自宅兼作業場の扉を開けると、出迎えてくれたのは――。

DSCN0564
色とりどりの創作足袋(柄足袋)です。そして、驚いたことに玄関先の箪笥の中には。

DSCN0567DSCN0570足袋・足袋・足袋! まるで宝石のように並べられています。

DSCN0581
こちらのお店を営んでいるのは、戸塚喜久代さんと節男さんご夫婦。御年80歳!
行田市はかつて、足袋を年間8000万足あまり生産し、全国生産量8割以上を占める「足袋のまち」でした。しかし、最近ではおよそ年間500万足にまで減ってしまい、足袋工場もほとんど姿を消してしまいました。

発想の転換で、伝統文化に新しい風を

DSCN0577DSCN0579
作業場はお休みの日でしたが、いつもは職人さん2人が昔ながらのミシンで1足ずつ手作り。モダンな柄は、喜久代さんがお孫さんのアドバイスを受けながら選んでいるそう

戸塚さん夫婦は、日本古来の伝統文化と産業をなくしてはいけないと、13年前からこの創作足袋を作り始めました。近年は、足指の健康問題や外国人観光客の日本ブームから、足袋にスポットが当たるようになり、少しずつ販路が拡大するように。和文化を見直す若者にも取り入れられ、テレビや雑誌の取材も入るようになったそう。

DSCN0575

「有吉くんの正直さんぽ」でブレイク! 全国から注文が殺到

そして去年。有吉弘行さんの旅番組で取り上げられたことから、全国的に知られるように。辛口の有吉さんはじめ、出演者陣が絶賛! 今では、首都圏のみならず、全国から行田の店舗へ足を運ぶ人も増えたそうです。

DSCN0583

結婚57年、仲の良い喜久代さんと節男さん。おしゃれのセンスもリンクしているのが微笑ましい! 喜久代さんに、創作足袋のポイントを聞きました。

「実は部屋履きにおすすめなんです。ちょっと買い物に、ゴミ捨てにという時、靴下に履き替えなくても良いし、急な訪問でも足元を気にしなくて良い。綿100%なので、洗濯もOK。スニーカーに合わせてもかわいいですよ」

DSCN0568DSCN0586
柄は生地がある分だけなので、好みの柄とサイズが1点もの、という商品がほとんど。お気に入りの柄とご縁があるといいですね
女性用(22~24.5cm)2360円、男性用(25~28cm)2570円。0.5cm単位で販売しているので、少し大きめをチョイスして、とのこと。ちなみに、私は普段23cmの靴を履いていますが、足袋のサイズは23.5cmでした。少々お値段は張りますが、しっかりした生地なので、靴下とスリッパの中間のような感じです。

また以前は、お客さんが持参した手ぬぐいで足袋を作る販売方法もとっていましたが、インターネット販売も始めたため、多忙でお休み中だそう。

DSCN0594

暖かくなり、お花見がてらにふらっと。日常使いできる足袋を探しに、城下町・行田へ立ち寄ってみてはいかが。

■創作足袋 千代の松
☎048-564-0785
行田市忍1-1-16、駐車場あり
9:00~19:00、不定休
※休みや営業時間外でも在宅中であれば対応可能だそうです

オンラインショッピング
http://www.rakuten.co.jp/chiyonomatsu/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 282 ちゅーてれ
13年ぶりに埼玉復帰した一児の母。度胸だけがとりえの元体育会系女子も、コーヒーと秘湯を愛するまったり系に。埼玉の“イイトコ”を全国に発信したいです!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. その他のショッピング, ファッション
  4. 「有吉くんの正直さんぽ」でブレイク! モダン和柄が人気の「行田・創作足袋 千代の松」

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • 樹
    特派員No.055
    人生ほとんどを大宮で送ってます
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • サイタママ
    特派員No.447サイタママ
    さいたまが好き~!!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!