1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 夏のお酒にぴったり!しょうが、だし、みそ… うずら専門店の「うずら三選」@所沢「うずら屋」
記事検索

夏のお酒にぴったり!しょうが、だし、みそ… うずら専門店の「うずら三選」@所沢「うずら屋」

特派員No. 358
reeさん

卵といえば、鶏卵でした。

しかし

こんなに「うずら」に夢中になれたのは、生まれて初めて!

IMG_7663

うずらの形にデザインされた扉が実に印象的。

というわけで今回のレポートは、
埼玉にはここだけという、うずらの専門店に決定!

所沢駅より徒歩7分
地元グルメの王道。うずら専門ショップ「うずら屋」

隠れ家的な魅力を秘めた、
知る人ぞ知る、うずら専門ショップ「うずら屋」さん。

外観はこじゃれた隠れ家的洋食屋さん。店内の席は12席ほど。

IMG_7665

店内のボードには、贅を尽くした質の高そうなランチメニューがずらり。
にもかかわらず1000円でいただけるという、お得な予感。

IMG_7631

オムライスを注文し、美味しいと大評判のプリンを買って、食レポを書くぞ!とおもいきや、、、

嬉しい誤算が発生!

お中元に、グルメな埼玉土産にいかが?
冷やしたワインや日本酒にぴったり。うずら三選とは?

ランチの前に試食用に出された、こちらに釘付け。↓

IMG_7649

左から、うずらの西京味噌漬けに、ダシ醤油のきいた円熟卵。
旨い!これ絶対お酒と合う!

ということで、急遽路線変更。

夏を前に、キーンと冷やしたワインや焼酎のロックや、
日本酒の冷酒にぴったりの三種のご紹介に決定!

この三種とは、

IMG_7638

左から、
・岩下の新生姜とコラボし、漬け汁に漬け込んだ「プチとろ 岩下漬け」10個入り410円
・特製のダシ醤油に漬け込んだ、「プチとろ」ダシ醤油漬け 10個入り410円
・フランスの極上うずら卵「シャントュカイユ」の西京漬け 「彩郷」 10個入り720円

すっかりワクワクして、自宅用にも購入。

お店は販売と試食のみですが、(岩下漬けはランチのサラダについてきました)、
本木社長へのインタビューとご協力のもと、美味しそうな画像と試食の味わいとともに
食感をお届けしましょう。

後味スッキリ
酸味のきいた岩下漬け

IMG_4650

薄いピンク色に染まり、戴いてみるとお酢の効いたさっぱりした食感。
岩下の新生姜の味に、まろやかで濃厚なうずらの味が絶妙に合う!

お店ではサラダに添えて出てきましたが、
暑さで食欲に欠けるときや、ちょっと疲れて何もしたくないとき、
おにぎりと一緒に食べればとりあえず落ち着く、冷蔵庫に常備しておきたい一品。

特製のダシ醤油の漬け込み具合がたまらない!
プチとろ ダシ醤油

petit_sara07

おお、いいですねー。これ。
味見をしたときに、真っ先に思い浮かんだのが日本酒。
本木社長のおススメの食べ方は、
ワサビをちょっとつけて、たっぷりのダシに漬け込んだ円熟卵をパクッ。
これに冷酒。

私ならば埼玉の地酒でいきたい。
うーん、たまりませんね。

ちょっと炙って食べてもイケる!
西京味噌漬け「彩郷」

sai_yasai01

三種類目は、西京味噌漬け「彩郷」
こちらは特別のストーリーがありまして。。。

フランス産の極上うずら「シャントュカイユ」が産んだ卵「エル・フランス」を使用したそうで、心なしか、うずらの味わいがちょいと違う。

こちらは吟醸酒や上質なワインと共に戴くのがおススメとのこと。
さらに、残った西京漬けに生野菜をつけながら戴くのもおススメ、
ということで、自宅で早速戴きましたよ。

少し炙っても香ばしく、お酒がいくらでも進んでしまう。。。
賞味期限は3週間。(他2点は2週間)賞味期限ぎりぎりに戴くと、
熟成具合が良い感じに馴染んでこれまたおススメとのことでした。

うずら一筋50年以上
社長に聴く、埼玉の隠れたるブランド「うずら」の魅力とは?

最後に自称『うずらの魅力』伝道師、社長の本木さんに、
うずら屋の魅力を語っていただきました。
IMG_7668
創業以来変わらないパッケージが魅力の「うずらの卵」を手にする本木社長
うずら屋の歴史は遡ること明治後期。
東京で生活に必要なものを売る乾物屋さんを営んでいたときに、
お客様に美味しい卵を食べてほしい!という願いから、
所沢で鶏を数千羽買い始めたのが今のうずら屋の発端だったそう。

当時は全国に300近くあった養鶉場も、現在は関東でも5か所ほどとなり
埼玉ではこちらの一店になったとのこと。
現在は日高市で養鶉場をもち、フランス産と国産の二種類の鶉を育てています。

IMG_7641

お店では、精肉(冷凍)をはじめ、
うずら、卵にかける醤油を坂戸町の老舗醤油「弓削田醤油」とコラボして製作したり、たまご割はさみも独自に開発・販売するというこだわりよう。

うずらを知り尽くし、うずらの話題尽きることなし。
だんだん本木社長がうずらに見えてくるほど、私もうずらの魅力に魅了されていきました。

「埼玉は何もない、所沢には何もないって言われがち。
だったら作ればいい。そう思って色々考え始めたんです」

このスピリットが原動力となり、あらゆる分野で展開を広げる「うずら屋」のメニュー。

この夏、埼玉の粋な食で一杯楽しんでみませんか。

IMG_2938 (1)

うずら専門ショップ うずら屋
住所:所沢市宮本町2-5-8(航空公園駅の西口から徒歩7分)
電話番号04-2935-3000
営業時間
月: 11:00~16:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)
火~土、祝日、祝前日: 11:00~18:00 (料理L.O. 17:00 ドリンクL.O. 17:00)
定休日:日(祝日が月曜日の場合は16時まで )
https://uzuraya.com/
(オンラインショップあり)

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 358 ree
東京の生まれ育ち。転勤で日本各地を住み渡り、この度「さいたま」へ。ご当地の素敵なモノ、ヒト、コトを追い求め、出会い、感動を繰り返す一児の母です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 夏のお酒にぴったり!しょうが、だし、みそ… うずら専門店の「うずら三選」@所沢「うずら屋」

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!
  • じゅんすず
    特派員No.856じゅんすず
    地元川越を中心として広く埼玉県西部の情報をお届けできたらと思っています。
  • 快晴一番
    特派員No.857快晴一番
    子連れに優しいところを探してます!
  • くーまん
    特派員No.858くーまん
    おでかけ、美味しい物大好きです
  • いちご珈琲
    特派員No.859いちご珈琲
    美活記事でイメトレ充電!急げ、実行!
  • ゆうはな
    特派員No.860ゆうはな
    趣味はのんびりカフェ散歩♪