1. 埼玉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【開店】埼玉初出店!大宮駅東口徒歩1分「ドトール珈琲農園」オープン!

【開店】埼玉初出店!大宮駅東口徒歩1分「ドトール珈琲農園」オープン!

特派員No. 358
reeさん
  • 2018/04/18 UP!

ドトールコーヒーが手掛けた新スタイルカフェ

大宮駅周辺は、駅構内も含めて星の数ほどカフェがありますが、
あの!ごちゃっとした雑踏の駅前通りにあるとはとても思えない、
ゆったりと素敵なカフェが4月9日にオープン!

昨年の10月に東京で初めてオープンし、4店舗目。
埼玉初出店のドトールコーヒーの新スタイルカフェ「ドトール珈琲農園」です。

s-20180413_125433
上を見上げれば、どーんと掲げる大きい看板が目印です。

場所は大宮駅東口の階段をおりて1分たらず。
ラクーンの向かい側。下着屋さん「アモスタイル」が入るビルの2階にありまして、

s-20180413_125449
入口のショーケースはこんな感じ。
いわゆる「喫茶店」の定番がずらり。
どんな感じかな?、と半信半疑で中に入ってみると、びっくり!
s-20180413_135237

外からみたイメージと全然違う~!!

イメージは農園主の邸宅
禁煙・喫煙は別室。ラウンジエリアなどまるで隠れ家?!

このお店の感動の一つが、店内のレイアウト。
禁煙席と喫煙席が扉でしっかり分かれていること。

したがって、禁煙席に煙が舞い込むことなし。
喫煙席も、タバコが苦手な方に気を遣うこともなし。
お互い快適に過ごせてとても快適!
これって、あるようで意外とないんですよね。特に駅近は。

さらに店内は、農園主の邸宅をイメージして作られたそうで、
邸宅の部屋を次々にお邪魔するように、異なったテイストの空間が広がっています。

応接室をイメージしたラウンジエリア

入ってすぐがラグジュアリーなラウンジエリア。
うわ~、ゴージャス!

ラウンジエリア

まるでホテルのラウンジかイギリスのパブのよう。おしゃれ~。

s-20180413_095328
夜はお酒が似合いそう。

テラスがイメージ
グリーンに囲まれたボタニカルエリア

続いて、こちらは木の素材をふんだんに使用し、
森の中のカフェを思わせるシンプルナチュラルなボタニカルエリア。
テラスをイメージしてつくられたそうです。

ゴージャスなタイプとがらりと変わりますね~。
s-20180413_135012

ところどころにグリーンが置かれているところが心地よいです。

他、今回は行けなかったのですが、
農園主邸宅のダイニングをイメージしたファームエリアもあるそうで、
こんなに特徴ある空間で出来ていたことに、改めて感動!
次回、是非行ってみたいエリアです。

しつこいようですが、とても大宮駅前通りとは思えません!

テーブルも長椅子タイプとゆったりしたイスの2タイプがあり、
待ち合わせや、ちょっとした打ち合わせ、一人で寛ぐのにもぴったりです。

注目はモーニング(450円~)
その魅力とは?

モーニング、ランチなど、時間ごとに楽しめるメニューがありますが、
私の注目はなんといってもモーニング。
s-ドトール珈琲時間2

朝7時30分から11時までと長めの時間が嬉しいモーニングは、
トーストとドリンクのシンプルなセット450円(税別)や、
美味しそうなサンドイッチとドリンクのセット600円(税別)などがありました。

どのメニューも珈琲(ホット、アイス)か紅茶(ホット、アイス)のドリンク付き。
+100円で、4種類のドリンクが選べ、珈琲のおかわりは300円(税別)でいただけます。

もちろん、珈琲のみの注文も、アラカルトの注文もOK。
ただし割高なので、迷わず私はモーニング。
「サーモンタルタルとたまごのサンド」とホットコーヒーを注文してみました。
s-20180413_090834

カリッとトーストしたパンに、輪切りの卵とサーモンがサンドされ、
ほどよくタルタルソースがかかって、フレッシュな野菜の存在もしっかり感じ取れる
ボリュームある美味しさ。

s-ドトール珈琲時間.docx

珈琲とともにいただく朝にはぴったり!

こだわりは、サイフォンで淹れる美味しい珈琲

そしてドトールといえばなんといっても珈琲。
これまでの「ドトールコーヒーショップ」との大きな違いは、スペシャルティコーヒーを使った4種のブレンド(ザ・クラシックブレンド、ザ・ドトールブレンド、ザ・モダンブレンド、ザ・サードウェーヴブレンド)を、サイフォンで抽出している点にあるとか。
梟書茶房_サイフォン_001
サイフォンの最大の特徴は、ずばり高温抽出。高温抽出することで雑味がなく、クリアな酸味と力強い珈琲の風味が楽しめ、珈琲が本来持っている風味特製を最大限に引き出せるそうで、「ドトール珈琲農園」では珈琲は全てサイフォンで丁寧に抽出しているとのことです。

珈琲にもいろいろな淹れ方がありますね。
クラシカルで、とてつもなくゆるやか。贅沢な時間が流れます。

美味しい珈琲を駅近でゆったり。
ガサガサと気ぜわしいと思っていた大宮駅近。
趣向をかえてちょっと優雅に、ゆるやかに過ごしてみませんか。

ドトール珈琲農園 大宮駅東口店 https://www.doutor.co.jp/thefarm/
さいたま市大宮区大門町1-94 やすなビル2F
営業時間:7:30~22:00(L.O21:30)
TEL:048-643-2665

この記事を書いた人特派員No. 358 ree
東京の生まれ育ち。転勤で日本各地を住み渡り、この度「さいたま」へ。ご当地の素敵なモノ、ヒト、コトを追い求め、出会い、感動を繰り返す一児の母です。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 【開店】埼玉初出店!大宮駅東口徒歩1分「ドトール珈琲農園」オープン!

特派員メンバー

  • たんぽぽ
    特派員No.354たんぽぽ
    動植物が大好きな転妻です!
  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • 樹
    特派員No.055
    人生ほとんどを大宮で送ってます
  • maruru
    特派員No.114maruru
    ローカル&グローバルに幅広く
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • たまのすけ
    特派員No.446たまのすけ
    お気に入りのお店を見つけます~♪
  • サイタママ
    特派員No.447サイタママ
    さいたまが好き~!!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます