1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. いよいよ大詰め、ラグビーで盛り上がる“熊谷パトロール”

いよいよ大詰め、ラグビーで盛り上がる“熊谷パトロール”

いよいよ大詰め、ラグビーで盛り上がる“熊谷パトロール”

待ちに待った
ラグビーワールドカップ2019™ 日本大会が
2019年秋、熊谷で開催です!

 

DSC02927

「ラグビーワールドカップまであと199日」の日、毎夏「暑い、暑い」とその名を全国にとどろかせている“ラグビータウン熊谷”がどこまで熱くなっているのか、パトロールしてきました。

DSC02856

駅からラグビー場のある北口へ降りていくエスカレーターにドーンと横断幕。開催日を覚えておきましょうね。

DSC02858

通称「ラグビー小僧」と親しまれている駅前のモニュメント「ラグビーボールと少年」は待ち合わせに最適。写真に撮りたいスポットです。

 

まずは、新しくなった熊谷ラグビー場へGO!

DSC02943

駅前からバスに乗ること約15分。熊谷ラグビー場に到着。

DSC02954DSC02962

 

熊谷ラグビー場空撮改修工事は終わって、スタジアムは大会本番のキックオフを待つばかり。ワールドカップの前に新しくなったラグビー場で試合を観たい人は、3/29(金)から始まる「第20回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会」をチェックしてみては?
https://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/kumaspo/rugbyjoho/20senbatsu/index.html

DSC02947

注目してほしいのが、会場入り口の階段アート。ここは、誰でも自由に入れるスペースです。インスタ映え、間違いなし!

◆熊谷ラグビー場
熊谷市上川上810番地(熊谷スポーツ文化公園内)。熊谷駅北口からバス。「熊谷ドーム行」または「熊谷スポーツ文化公園行」。「熊谷ラグビー場」下車。約15分乗車。
※大会当日はシャトルバスを運行予定

 

熊谷駅前をぶ~らぶら

バスで市役所まで戻って、駅までの道をパトロール。街のあちらこちらに、熊谷のマスコットキャラクター「ニャオざね(右)」とラグビー関連のモチーフを見つけることが出来ます。

DSC02922

DSC02930DSC02932

原付のオリジナルナンバープレート。カラフルですね。

 

ラグビーボール型、ベーグル?

DSC02908DSC02912

焼きまんじゅうのタレを生地の中に仕込んだラグビーボール型のベーグル。甘辛みそだれとモチモチの食感がベストマッチ。

DSC02907

店長の臼杵さんも、ラグビーと熊谷を熱烈応援しています!

◆ウスキングベーグル
熊谷市筑波1-175-3 熊谷駅北口から徒歩約3分
☎048-522-7717
http://www.kumagaya-place.jp/shop/usuking-bagel/

 

スタイルから応援するのも、アリ!

 

DSC02879

駅前にあるニュージーランドのラグビーブランド「カンタベリー/アルカス」。ラガーシャツだけでなく、おしゃれなカジュアルウエアも揃っています。女子ラグビーチーム「アルカス」グッズもありますよ。

DSC02881

チームでウエアのオーダーもOK。ラガーシャツを制服にして応援する企業も。

◆カンタベリー/アルカス
熊谷市筑波3-152 1階
☎048-520-2222

 

飲食店もLOVEラグビー、VIVAラグビー

①鉄八 はっかい

熊谷駅ビル・アズ5階にあるラグビー居酒屋。ボリューム満点のスタミナ料理から、ラグビーっぽいネーミングのメニューまで仲間とワイワイやりたくなるお店です。合言葉で、ファーストドリンクがサービスになるチャンスも?!
http://www.8kai.co.jp/tetu8.html

DSC02868

DSC02866

熊谷市筑波2-115。熊谷駅ビル アズ5階。ランチ=11:00~1500(LO14:30)、ディナー居酒屋タイム=16:00~23:00(LO22:30)※日・祝は16:00~22:00までディナー居酒屋タイム ☎048-528-8000

 

②そば処 木村屋

星川沿いにある老舗そば屋。熊谷産小麦を使った薄~い麺のオリジナル「星川うどん」が人気(写真)。次回は、ラグビーボール型のかき揚げがのった「トライうどん」を食べてみたい。
https://kimuraya-soba.com/

DSC02894

DSC02898さりげなく、ジャージ

熊谷市筑波2-20。月~木曜11:00~15:00/18:00~20:00、金・土曜11:00~15:00。日曜定休 ☎048-522-1867

14.茶の西田園

…そのほかにも、市場食道ブッチャーズハウスの「熊谷ラガーステーキ」、老舗精肉店・西京屋のラグビーボール型の「ラガーコロッチ」、権田酒造の「ニャオざねワンカップ」、薄皮に餡がぎっしり詰まったラグビーボール型最中、花扇の「ビクトリートライ」などなど、熊谷の街にはラグビーを応援する熊谷愛にあふれた食べ物がいっぱいあります。大人気の熊谷スイーツ「雪くま」や熊谷うどんの食べ歩きなどなど、熊谷に行くなら、腹ペコで行くべし!

 

秩父鉄道もワールドカップに向かって出発進行!

羽生から秩父・三峰口を結ぶ秩父鉄道の車両が、ラッピングトレインになって走ります。車両外部だけでなく、車内もラグビーで装飾。3両編成なので、全車両をチェックしてみて。夢中になって降りる駅を忘れないでね。

IMG_0958

IMG_0932

 

公式チケット、好評発売中!
まだ手に入れるチャンスあり

売れ行き好調の「ラグビーワールドカップ2019日本大会・埼玉・熊谷会場」のチケット。第3次販売は5月からです。詳細は公式サイトから。
https://tickets.rugbyworldcup.com/accountLogin.html

 

熊谷観光局

http://www.oideyo-kumagaya.com/

 

 

 

 

 

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. いよいよ大詰め、ラグビーで盛り上がる“熊谷パトロール”


会員登録・変更