1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. 【話題人インタビュー】「シェ シブヤ」オーナーシェフ・渋谷一彦さん

【話題人インタビュー】「シェ シブヤ」オーナーシェフ・渋谷一彦さん

リビング新聞首都圏エリアで10月に行われた「わが街のアップルパイ選手権」。さいたまエリアでは、シェ シブヤ 東町本店(さいたま市大宮区)の「タルトタタン(リンゴパイ)」が1位を獲得しました。老舗洋菓子店で若手を育成しながら、自らも腕をふるうオーナーシェフ・渋谷一彦さんに受賞の喜びと、スイーツ作りの秘話を聞きました。

s-10881517587772

ーアップルパイ選手権さいたま、1位受賞おめでとうございます。

ありがとうございます。スイーツのレベルが高い“激戦地・さいたま”で1位を受賞できて、大変光栄です。ノミネートされたアップルパイの中で、1番価格が高いのがウチの商品だったので、1位は無理だろうなぁと思っていました。

ーシェ シブヤ 東町本店は、氷川参道からほど近い閑静な住宅街にあります。改めて、お店の歴史を聞かせてください。

1987年に旧大宮市仲町にオープンし、2009年東町に2店舗目を出店しました。現在仲町店は大宮髙島屋店として、地元をはじめ、多くのお客さんに親しまれています。東町本店では、スイーツのほかにもパスタやキッシュ、ビーフシチューなどランチやディナーの提供もしています。

ーオーナーシェフの渋谷さんは、「レストランパティシエ」の先駆けですよね。

1978年からフランス、アメリカで修業を重ね、腕を磨きました。当時は、現在のパティシエのように、いわば“スイーツ職人”の地位が確立されていませんでした。レストランのシェフが、スイーツも作れると採用、という店が多くありました。私のスタートは洋菓子だったので、料理もスイーツも作っていました。これが東町本店で、スイーツだけでなく料理も提供するスタイルの原点になりました。また、当時シェフだった友人たちに、スイーツ作りを教えたことも良い思い出です。

s-クリップボード03

ーオープン当時から人気の商品は何ですか。また、タルトタタンの隠れたエピソードも教えてください。

ショートケーキ、モンブラン、フランボワーゼなどです。このケーキ達も、時代とともに少しずつ変化させているんですよ。世の中にいろいろなケーキやお菓子がありますから、その時代のニーズに合わせて、少しずつ進化をさせています。実は、タルトタタンの販売を始めたのは、5~6年前のことです。リンゴを半割りして、鍋に敷き詰め、キャラメリゼして…と、非常に手間がかかります。ですが、リンゴの酸味と甘みを存分に味わえるのがタルトタタンだと思います。使用するリンゴも時期によって変えています。今は「紅玉」系のリンゴです。年末ぐらいまで提供できますが、今が最もおいしいので、ぜひ味わってほしいです。

ーこれからの抱負を聞かせてください。

繰り返しになりますが、さいたまはスイーツのレベルが本当に高いです(笑)。国内外の有名店で修業したパティシエたちが、あえて「さいたまで勝負したい」と店をオープンさせています。さいたまでやっていけるかが、登竜門のようになっています。お客さんはおいしいスイーツが近くで、手軽に楽しめるのでいいですよね。こちらも老舗、ベテランとして負けられないです。地元・さいたまで、これからも地域の人たちに愛されるスイーツ作りに励んでいきたいです。

【シェ シブヤ  オーナーシェフ 渋谷一彦さん】
1952年生まれ。六本木・瀬里奈の洋菓子部から渡仏。「ローラン」「ビバロワ」など二ツ星・三ツ星レストランで修業を重ねる。米国に渡り、ロサンゼルス「フランセス」の製造責任者を務めたのち帰国。赤坂・ラコルタ、光亭でパティシエとして活躍。1987年、地元・さいたま市大宮仲町に「シェ シブヤ」をオープン。以来、オーナーシェフとして現在に至る。

色とりどりのスイーツが並ぶショーケースは、宝石箱のようでワクワク! 老舗店ながら、リーズナブルな価格設定も魅力です。取材中、お客さんと気さくに話す姿も、人気店の一面を垣間見た気がしました。「これからの季節はイチゴです!」と意欲的に話しをしてくれた渋谷さん。“スイーツ激戦地・さいたま”を牽引するベテランレストランパティシエに今後も注目です。

■シェ シブヤ 東町本店
さいたま市大宮区東町2-120-1/☎048-778-7273/10:00~19:00(LO18:00)/ランチ11:00~14:00/火・水曜定休

「アップルパイ選手権」各エリアのナンバー1はこちらからチェックを★

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. 【話題人インタビュー】「シェ シブヤ」オーナーシェフ・渋谷一彦さん

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月13日号

電子ブックを読む



会員登録・変更