1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース, スポット
  4. 春休みにイチオシ!親子でたっぷり楽しめる【北本市立こども図書館】
記事検索

春休みにイチオシ!親子でたっぷり楽しめる【北本市立こども図書館】

特派員No. 358
reeさん

わざわざ行きたい!北本の街

北本との出会いは、「北本のトマトカレー」を食べに行ったことでした。
当時、一見ごく普通の住宅地に見えた北本の街。
ところが、桜の名所をはじめ美しく豊かな自然、点在するお洒落な店や美味しい店、
都内にでるのもそこそこ便利など、魅力が出てくる出てくる。

しかも、普通+αの媚びていないところが心地よく、いつのまにか「北本取材は私に」と名乗りをあげるようになりました。

今回ご紹介するのは、北本市の公共施設「北本市こども図書館」。
公共図書館は各市町村にありますが、子どもの公共図書館は埼玉県では、

    北本市、飯能市、そして深谷市の3館のみ

だそうで興味津々。早速伺って加藤館長よりお話しを伺うことにしました。

市役所に隣接。上階はそのまま児童館へ
北本市以外の人も立ち寄りやすい

場所は、北本市役所と同じ敷地内というのでしょうか。
雨にあたらず市役所と図書館を行き来することが出来ます。
建物を隔てた向かい側には大人用の図書館とカフェもありました。

s-IMG_5466

綺麗ですね。前の芝生では元気よく遊んだり、お弁当を広げる親子の姿もありました。

こども図書館は靴を脱いであがり、そのまま上階の児童館にも続いています。
児童館では飲食コーナーや授乳スペースもあり、平日は、入口付近で社会福祉団体によるパンやお弁当の販売もあるので、大人も子どもも一日かけてのんびりゆったり過ごせるのも魅力です。
こうした設備の有無は、実は子育て世代にとって(特に乳幼児のお子さんを持つ世代)重要で、自然に本を楽しめる暮しが出来るのでは?と感じました。

私は北本市民でもなく、子どもも大きくなりましたが、
それでも、何度も足を運んでは子どもの本に浸りたくなるような
開放感と温かさを感じる空間と思いました。

さすが北本ですね!

蔵書は2万9千冊以上。床暖房でほっこり
館内は子どもの目線に立った工夫がいっぱい

靴を脱ぎ、床暖房の中で過ごす清潔で明るい館内は、赤ちゃんから高齢の方まで誰もが心地よく過ごせる空間です。

蔵書は絵本や子育て支援の本、雑誌等約2万9千冊以上。
館内の設備の良さもさることながら、何より感動したのは、子どもの目線に立った工夫が
いたるところに散りばめられている事でした。その中から選りすぐりをいくつか
お伝えしましょう。

s-IMG_5502

本は見つけやすく、取り出しやすく
その工夫とは?

「小さい子どもたちが簡単に手に取れるように、本は大きな文字であいうえお順に表示して、並べています。図鑑など重たいものは下に置いて取り出しやすく。探しやすく、楽しみやすいように工夫してみました」と語るのは加藤館長。来館する子どもたちを心から愛おしむ様子が伝わってきます。

s-IMG_5475

0歳から楽しめる!
年齢別おすすめ本の冊子あり

こちらは地域のボランティアの方の協力により出来たものだそうで、
0歳から小学校高学年に至るまで、おすすめの本が丁寧に書かれています。
カウンターに置いてあり、どんな本を子どもと読んだらよいかしら、と思う方には
是非おすすめですよ。

s-IMG_5509

定期的に開催
読み聞かせ、お話の会

最後のとっておきの魅力は、なんといっても
読み聞かせとお話の会。

会は年齢別に定期的に開催されており、特に予約の必要はないそうです。
興味のある方は直接図書館に問い合わせてみましょう。

こちらが「おはなしのもり」の入口。さあ、入ってみましょう!
s-IMG_5508

開催するのは、こども図書館の職員の方。
心から安心感と心地よさを感じる口調で、ゆったりと展開してゆきます。
s-IMG_5484
人形を使ったお話や、s-IMG_5496

手遊び歌でお母さんも子どももニコニコ。

s-IMG_5499

季節や雰囲気に合わせて本もセレクト。

s-IMG_5490
紙芝居もありました。

人形、手遊び、本の読み聞かせ、紙芝居で30分程。
年齢によって内容も異なるので、年齢に応じた楽しみ方が出来そうですね。

さりげない優しさと心配りに取りつかれ、
忘れられない場所になる

「言葉を手渡すことを大切にしたい。本を利用者に手渡すということは、言葉を手渡すということだと思っています」と語る加藤館長。
自ら長年「おはなし」をされ、転勤で様々な地域で暮らした経験をお持ちの館長は、言葉というものを非常に大切に考え、優しいまなざしで利用者に丁寧に語りかけます。

図書館には、小さいお子さんばかりでなく、成長した学生さん、大人も度々訪れては絵本をめくり、心豊かな気持ちになって帰ってゆくこともあるそうです。

一見普通。
なのに「さりげない優しさや心配り」が沢山感じ取れる、北本市立こども図書館。
心地よいから、気づけばわざわざ何度も足を運びたくなってしまう。

大人も子どもも、そんな心地よさを味わってみませんか。

 

北本市立こども図書館
北本市本町1-111 1階
℡:048-598-7642
開館時間:9:00~19:00
定休日:年末年始、特別整理期間
駐車場あり
http://kitamoto-sdh.co.jp/library/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 358 ree
東京の生まれ育ち。転勤で日本各地を住み渡り、この度「さいたま」へ。ご当地の素敵なモノ、ヒト、コトを追い求め、出会い、感動を繰り返す一児の母です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. その他の街ニュース, スポット
  4. 春休みにイチオシ!親子でたっぷり楽しめる【北本市立こども図書館】

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!
  • じゅんすず
    特派員No.856じゅんすず
    地元川越を中心として広く埼玉県西部の情報をお届けできたらと思っています。
  • 快晴一番
    特派員No.857快晴一番
    子連れに優しいところを探してます!
  • くーまん
    特派員No.858くーまん
    おでかけ、美味しい物大好きです
  • いちご珈琲
    特派員No.859いちご珈琲
    美活記事でイメトレ充電!急げ、実行!
  • ゆうはな
    特派員No.860ゆうはな
    趣味はのんびりカフェ散歩♪