1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. レッズの興梠選手も来店!「ローストチキンコオロギ浦和店」に行ってきた
記事検索

レッズの興梠選手も来店!「ローストチキンコオロギ浦和店」に行ってきた

特派員No. 527
さわあこさん
  • 2019/03/25 UP!

ローストチキンコオロギ浦和店が、3/18(月)にオープンしました。
開店当日、店頭には浦和レッズの興梠慎三(こうろきしんぞう)選手も登場!!
私もオープン前から行列し、興梠選手が子どもの頃から大好きだったという自慢のローストチキンを味わってまいりました。

IMG_3759

 

「ローストチキンコオロギ」とは?

「宮崎高千穂の味 ローストチキンコオロギ」は、興梠選手のご両親が宮崎市内で営む人気店。
先日、開店情報記事でも紹介したように、昨年9月、都内に関東進出1号店を出店しています。そして、いよいよレッズの本拠地、浦和にもオープンとなりました。

IMG_3809

浦和店の責任者、鉄次郎さん(興梠選手のお兄さん)によると、
「高千穂で約60年の歴史があるローストチキンの名店から、約20年前に父が作り方を伝授されました。美味しい高千穂の焼き鳥をみんなに食べてもらいたいという思いで頑張っています」
とのこと。

国産ハーブ鶏をじっくり1時間かけてロースト

IMG_3804

お肉は国産ハーブ鶏の「ひなどり」にこだわり、秘伝のスパイスで下味をつけてから、店内に3台並ぶ専用のロースターで1時間かけて焼き上げるのだそう。

IMG_3780

ロースターの中では、パズルのようにきれいに並んだ鶏肉が一列ごとに上から下へと場所が変わっていき、ぐるぐる廻っている様子が見えます。
お肉からはポタポタと脂が落ちていき、次第にこんがり、美味しそう~~♪

 

オープン当日朝、興梠選手も登場!

「ローストチキンコオロギ」の通常営業は10:00開店。
しかし開業日となったこの日は、早朝から行列ができた事で混乱を避けるため9:00開店となりました。

IMG_3808

興梠選手とスタッフの皆さんが整列し、鉄次郎さんから「愛されるお店になるよう頑張ります。宜しくお願いします!」などと気合の入ったあいさつの後、最初のお客さんから入店。

行列中に、4:00から並んだというサポーター歴20年の女性2人組にお話しを伺うと
「宮崎のお店にも行きました。今までは砂町まで買いに行っていたけど、まさか浦和でこのチキンが食べられるなんて、、、嬉しくって一番乗りしちゃいました♪」とのこと。

IMG_3758

そんなファン、サポーター、お客さんに一人ひとり声をかけ、サインや写真撮影にも気軽に応じる興梠選手の神対応ぶりに、早朝から並んだ皆さんも笑顔があふれます。

 

浦和店のラインナップはコチラ

IMG_3810

浦和店で買えるのは、もも身(680円)、はね身(680円)、手羽先(140円)、ネック(180円)、国産ハーブ鶏のさき胸肉(300円)、パーティーセット小(3200円)、パーティーセット大(6700円)、丸焼き(3800円、要予約)。

 

実食!私のお気に入りは「はね身」

IMG_3816

8:00から並んだ私も、手羽先、ネック、もも、はね身を購入。
テイクアウト専門なので、レジで注文し清算したら、こんな袋で渡されます。

IMG_3820

まだ温かいチキンを持って、いそいで帰宅!!

IMG_20190318_094622

まずいただいた「もも肉」は、とってもジューシーで旨味がいっぱい。
チキンの味付けは、ほどよい塩加減で子ども大人も美味しく食べられそう。
皮のパリパリしたところがうま~~

IMG_20190318_083410

ずっしり重量感のある「はね身」は、胸肉から手羽先にかけてのたんぱく質が豊富な部位。しっとりした胸肉と手羽に近い部分のコラーゲンが両方たのしめます。
ヘルシーなのでアスリートやダイエット中の人にもいいかも?!

cats

おつまみにぴったりな「手羽先」と「ネック」。
ネック(↑写真右)は鶏の首のお肉で、コラーゲンをたくさん含んでいるんですって。

 

興梠選手からのメッセージ!!

最後に、興梠選手におススメ部位を聞いてみると、、、
「全部です!小っちゃいころから食べている本当に大好きな味なんです。
もし、お時間あれば、読者の皆さんもぜひお店に寄って食べてみてください!!」

興梠選手自身も、時間があればちょいちょいお店に顔を出す予定なのだそうですよ。

IMG_20190318_083322

オープン以来、連日午後の早い時間に品切れ、閉店となっている「ローストチキンコオロギ」。どうしても食べたい方は、午前中を狙って行ってみてくださいね。

私もまた食べたい!!!

 店名:宮崎高千穂の味 ローストチキンコオロギ
住所:さいたま市浦和区東仲町8-3プレミア浦和1F
電話:048-881-5077
営業時間:10:00~当面は18:30頃まで(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 527 さわあこ
美味しいモノを食べている時が一番幸せ!でもダイエットも頑張りたい! 平日は職場周辺、休日はドライブで遠出して、アンテナ高く美味しいものを探しています。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. レッズの興梠選手も来店!「ローストチキンコオロギ浦和店」に行ってきた

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!
  • じゅんすず
    特派員No.856じゅんすず
    地元川越を中心として広く埼玉県西部の情報をお届けできたらと思っています。
  • 快晴一番
    特派員No.857快晴一番
    子連れに優しいところを探してます!
  • くーまん
    特派員No.858くーまん
    おでかけ、美味しい物大好きです
  • いちご珈琲
    特派員No.859いちご珈琲
    美活記事でイメトレ充電!急げ、実行!
  • ゆうはな
    特派員No.860ゆうはな
    趣味はのんびりカフェ散歩♪