1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. テレビで大絶賛、鰻ダレのアノ定食を食べてみた! 老舗うなぎ屋さん「蕨東口すがや」
記事検索

テレビで大絶賛、鰻ダレのアノ定食を食べてみた! 老舗うなぎ屋さん「蕨東口すがや」

特派員No. 358
reeさん

2年ほど前、特派員リボン仮面さんが紹介していた、蕨駅東口徒歩一分、うなぎ屋「蕨東口すがや」さん。↓
https://mrs.living.jp/saitama/town_gourmet/reporter/2498156

s-IMG_7423

のれんは、蕨を誇る双子織
記事の中で、秘伝の鰻のタレを使った定食や諸々の定食が忘れられず、とうとう行ってきました。では早速ご紹介しましょう。

テレビ東京「ありえへん∞世界」で大反響!
鰻ダレ焼肉定食・焼き焦がし炒飯。お味は?

うなぎ屋さんなのに、目当ては定食。
こういうイレギュラー、大、大、大好き!

そう思ったのは、私だけでは無かったようで、
テレビ東京「ありえへん∞世界」では、
「うなぎを食べるお金がなくてもうなぎ屋へ行く」というタイトルで、秘伝の鰻ダレを使用した、一番人気の焼肉定食と焼き焦がし炒飯を紹介していました。

↓ テレビ放映の様子は、店長ブログを参照。

テレビ東京【ありえへん∞世界】さんから取材&スタジオ収録のオファーを頂きました

焼肉定食は、リボン仮面さんの記事で紹介しているので、
私は焼き焦がし炒飯を注文(定食750円。スープ・サラダ付き)

s-鰻たれ焼き焦がし炒飯
自家製のチャーシューを混ぜ込み、甘辛の鰻ダレで味付けた炒飯は、中華の炒飯とは一味ちがう、あっさりめの慣れ親しんだ和の味わいと風味を感じさせる味。

しかもところどころに見え隠れする、タレの味のしみ込んだ焦げ目がたまらない!

鶏照り焼き丼もおススメ!

鰻ダレといえば、次回は絶対食べたいのが、鶏照り焼き丼(750円)。
甘辛の鰻ダレで絡めた鶏肉の上に温玉を載せた一品は、
見るからに食欲を注ぎます。
鳥照り焼き丼 温玉のせ

隠れ人気はオムライス

メニューをみると、なんとオムライスも人気メニューに!これは食べないと!。
よく聞いてみると、テレビ撮影の時、ディレクターさんがとても気に入って絶賛していたそうで。
s-IMG_7407

定食はスープとサラダ付きでオムライスが800円。
しかもさりげなくついているスープが、ラーメンの汁のようにすこぶる美味しい!
鶏ガラでしっかりとった、まさしくラーメンの汁の味。

お酒のシメに白いご飯を入れて食べたら、さぞ美味しいだろうな、、などとニンマリ考えながら、堪能したのでした。

最近は、ふわっふわのオムライスが流行る中、こちらのお店はソースの味をしっかり効かせ、薄焼き卵で包んだもの。

「ザ・昭和」の趣を感じる、昔懐かし庶民的で味わい深いオムライス。
s-IMG_2155
どうしよう。病みつきになってしまう。

全品テイクアウトOK。単品注文OK
育ち盛り男子の夜食、一人ご飯にもおススメ

というわけで、ダメ元で「テクアウトは出来ますか?」と聞いてみたところ、
なんと全品OK、定食も単品注文もOK。

せっかくなので、テイクアウトには名物秘伝の鰻ダレ、焼き焦がし炒飯を注文。
s-IMG_7426
多すぎず、少なすぎず。
取材ということで、味見用に焼肉定食の焼肉も付けていただき撮影。

三代目「すがや」店主の石上さん。実はこんな一面も!

こちらが石上さん。念願かなってご対面!
s-IMG_7419 - コピー

老舗の店主の風格がありますが、
実は、こんな一面も。
s-IMG_7533
な、なんと、カメラマン!
しかも、個人の記念写真など、1時間7500円~(一回100枚くらい)。
かなり良心的な値段にビックリ!。

こんな風に撮影道具一式の入ったリュックを担き、身軽に登場と思えば、
s-IMG_7521

自然な表情のシャッターチャンスを見逃さずパチリ。
s-IMG_7549
撮影直後に確認作業をして、早くて翌日には納品。
二日前に取材でお会いした時の、うなぎ屋の亭主とはまるで別人!

うなぎ屋のほかに個人デザインオフィスを立ち上げ、
web製作、ブログの相談など、IT関連の多岐にわたる活動をお手頃価格で提供しているそうで、私の良く知る蕨市の個人商店のホームページを拝見したら、どれもオーナーの人柄がそのまま引き出され、オーナーに会いに蕨ツアーを企画したくなってしまいました。

食、写真、web、と全てが意表を突く驚きの展開に、今後の活躍に眼が離せない、
蕨市のヒーロー、石上さんなのでした。

石上さんのデザインオフィスのホームページ
https://www.sho-design.net/profile/

三代目店主のブログ
http://www.sugaya-east.com/blog/

蕨東口すがや
http://www.sugaya-east.com/index.html

蕨東口すがや
蕨市塚越1-3-3(蕨駅東口徒歩1分)
048-441-4131
営業時間11:00~21:00(15:00~16:00昼休憩)、土日11:00~15:30(15:00LO)
木曜日定休

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 358 ree
東京の生まれ育ち。転勤で日本各地を住み渡り、この度「さいたま」へ。ご当地の素敵なモノ、ヒト、コトを追い求め、出会い、感動を繰り返す一児の母です。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. 街ニュース
  3. テレビで大絶賛、鰻ダレのアノ定食を食べてみた! 老舗うなぎ屋さん「蕨東口すがや」

特派員メンバー

  • ree
    特派員No.358ree
    美味しいコーヒーには目がない!
  • ありさ☆
    特派員No.052ありさ☆
    ランチとカフェでリフレッシュ!
  • ザジ
    特派員No.116ザジ
    小さなハレの日を大切にしよう!
  • メガモリーゼ
    特派員No.125メガモリーゼ
    楽しい美味しい大好き!
  • リボン仮面
    特派員No.126リボン仮面
  • 6月うさぎ
    特派員No.2606月うさぎ
  • 埼☆玉子
    特派員No.272埼☆玉子
  • ちゅーてれ
    特派員No.282ちゅーてれ
    「愛」と「和」で輝く日々を
  • 南国 花
    特派員No.297南国 花
    一日一笑!
  • みみ
    特派員No.299みみ
    フットワーク軽く!
  • びゃくだん
    特派員No.445びゃくだん
    旅行が好き!食べるのが好き!
  • かずrin
    特派員No.526かずrin
    浦和・大宮たまに川口エリアで、穴場なお店の開拓頑張ります!!
  • さわあこ
    特派員No.527さわあこ
    特技:美味しいお店を見つける事
  • かもちゃん
    特派員No.528かもちゃん
    情報は足を使って見つけます
  • ぱんちょ
    特派員No.667ぱんちょ
    甘辛両党。
  • sato
    特派員No.668sato
    趣味はハンドメイドと食べ歩き!
  • じゅんすず
    特派員No.856じゅんすず
    地元川越を中心として広く埼玉県西部の情報をお届けできたらと思っています。
  • 快晴一番
    特派員No.857快晴一番
    子連れに優しいところを探してます!
  • くーまん
    特派員No.858くーまん
    おでかけ、美味しい物大好きです
  • いちご珈琲
    特派員No.859いちご珈琲
    美活記事でイメトレ充電!急げ、実行!
  • ゆうはな
    特派員No.860ゆうはな
    趣味はのんびりカフェ散歩♪