1. 札幌トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 風鈴、打ち水、流しそうめん。日本の風物詩で夏を快適に過ごそう

風鈴、打ち水、流しそうめん。日本の風物詩で夏を快適に過ごそう

  • 2019/07/25 UP!

風鈴、打ち水、流しそうめん。
日本の風物詩で夏を快適に過ごそう

風鈴、打ち水、冷たいそうめんなど、日本には夏を快適に過ごす工夫や風物詩が数多くあります。日本の風情ある夏の過ごし方を見直して、生活に取り入れてみませんか? 関連するトピックスやイベントも紹介します。

構成・文/達紗智子、イラスト/渡部伸子(rocketdesign)

打ち水

戦国時代から安土桃山時代に広まった「茶の湯」では、客人を迎える準備が整ったことを知らせるための礼儀作法として打ち水が行われていたようです。江戸時代には打ち水が俳句に詠まれたり、浮世絵に描かれたりしており、涼の手段として一般的なものだったと推測できます。暑さを和らげることに加え、道の土ぼこりをしずめる目的やお清めの意味などがありましたが、現代に入り、生活の中に根付いていた打ち水は姿を消していきました。冷房機の普及に伴い窓を閉めて生活する時間が増えたことや、道路の舗装率向上による土ぼこりの減少などが理由と考えられます。伝統文化である打ち水には実際に周囲の温度を下げるだけでなく、触覚や視覚に訴える清涼効果も期待できます。※エコの面から打ち水には、雨水や二次利用水を使うのがよいでしょう

取材協力/国土交通省、日本水フォーラム

【EVENT】
「下水道科学館夏祭り」で打ち水を実施
打ち水大作戦

8月4日(日)11時30分~、13時30分~
会場:札幌市下水道科学館
(札幌市北区麻生町8)

8月4日(日)9時30分~16時30分に開催される「下水道科学館夏祭り」に合わせて、打ち水イベント「打ち水大作戦」が実施されます。バケツに用意された創成川水再生プラザの高度処理水を参加者がひしゃくで地面にまき、打ち水の前と後の地表面の温度を計測。打ち水の効果を確認するという内容です。昨年は、打ち水後の地表面温度が下がりました。

問い合わせ/札幌市下水道科学館
TEL 011-717-0046

風鈴

諸説ありますが、中国の風鐸(ふうたく)がルーツだと考えられている風鈴。魔よけとして各家庭に飾っていたものが日本へ伝わり、平安時代には貴族が魔よけの目的で青銅製の風鈴を軒下に飾った
といわれています。江戸時代になると貿易により西洋文化のガラス製法が入ってきたことで、次第に風鈴は青銅製から硝子製へ。当時の日本の蒸し暑い夏は伝染病や疫病などが流行していた背景もあり、魔よけとしての意味合いが強かったようです。時代が変わるにつれ、役割は涼しさの演出へと変化していったと考えられています。
「良い音を奏でるものは良いものを引き寄せる」という考え方から風水でもよいとされる風鈴。音色によりα波が誘発され、安らぎへと導いてくれる癒やし効果もあるとされます。涼やかな音色を聞くと、体感温度が下がったように感じる人も多いのでは? これは風鈴文化になじんでいる日本人だからこそ起こる現象との説もありますが、風鈴の音を聞くことで涼しい風が入ってきたと思い込み、体表面温度が下がったという実験結果もあるそうです。

取材協力/小樽堺町ゆかた風鈴まつり実行委員会

昨年、同イベント会場に設置された“風鈴トンネル”。写真を見ただけでも、涼やかな音色が聞こえてきそうです

【EVENT】
風鈴を楽しめるイベント
第十回 小樽堺町ゆかた風鈴まつり

8月3日(土)、4日(日)10~20時
小樽堺町通り商店街(小樽市堺町 メルヘン広場)

ノスタルジックな街並みの小樽・堺町通りの街灯は、毎年7月上旬~8月下旬の約2カ月間、たくさんの風鈴で飾り付けられます。8月3日( 土)と4日(日)には、「小樽堺町ゆかた風鈴まつり」が行われ、20基以上の“風鈴トンネル”が登場。1 0 回目となる今年は特別企画「小樽太夫道中~小樽花街物語~」も実施されます。太夫が美しい衣装で練り歩くほか、舞「いにしえ」を披露。風鈴の音色と雅やかな伝統美を満喫できる祭りです。

問い合わせ/小樽堺町通り商店街振興組合(担当:斎藤さん・坂口さん)
TEL 0134-27-1133

緑のカーテン

ヘチマやアサガオなど、つる性の植物を窓の外にはわせて作る「緑のカーテン」は、きれいな花や野菜の収穫を楽しめるほか、日差しを遮って暑さを和らげてくれるのが魅力です。涼を得るための風物詩として、江戸時代から親しまれていたといわれています。植物が植物中の水の量を調節するために行う「蒸散」には、気温を下げる効果があります。葉の裏側などにある気孔という小さな穴から外に出た水が、周りから熱を奪って水蒸気になるので、周囲が涼しくなるのです。
緑のカーテンが広まって冷房の使用が減ると、省エネやヒートアイランド現象の緩和、電気使用量・CO2の削減による地球温暖化防止の効果も期待できます。

取材協力/札幌市建設局みどりの推進部みどりの管理課

札幌で育てられた緑のカーテン。夏の暑さを和らげてくれる上、省エネにもつながります

【作ってみよう】
緑のカーテンを作る際のポイント

北海道の気候でもゴーヤやヘチマ、朝顔などを育てることはできますが、低温が続くと結実が悪いこともあるようです。花豆(ベニバナインゲン)やインゲンマメ、ホップなどの方が成長しやすい傾向にあります。気温による生育が心配であれば外でなく、温度が安定している室内で育てるという手も。プランターに種をまき、日当たりの良い窓のそばに設置。屋外型より鑑賞期間が長く、じっくり楽しむことができますよ。

日陰になる時間が長い場所を避けて設置するのがおすすめ

屋外に緑のカーテンを作る際には、通常10㎝四方のつる植物用ネットを張って、そこに植物をはわせます。つるが強く絡むホップなどはネットではなく、扇状にロープを張って絡ませます。植える場所は、基本的に日照時間が長いところがベスト。土のない場所に設置したければ、プランターを利用してもよいでしょう。ただ、地面に直接植える方が水やりなどの手間がかかりにくく、植物ものびのびと育つという利点はあります。

日当たりのよいところを選び、ネットやロープを使い分けて育てましょう

流しそうめん

流しそうめんは1955年ごろ、宮崎県の高千穂町で誕生。食欲が落ちる暑い季節に少しでも食事を楽しめるように竹でレールを作り、冷たい湧き水を使ってそうめんを流したのが始まりとされています。「麺を水で流す」という文化は、世界的にほとんど例がないそう。水がきれいな日本だからこそ生まれた文化なのかもしれません。
上流ではなく、水の流れが安定している下流で箸の角度を竹のレールに対して45度に持つのが、麺をうまくすくうコツ。右利きの人が立つ位置は麺が流れてくる方向を向いて竹の左側、左利きの人は右側です。
今回話を聞いた「世界流しそうめん協会」によると、竹がほとんど生えていない北海道でも、竹のレールとレールを支える三脚がセットになった「流しそうめんセット」を購入して、自宅で挑戦する人は多いといいます。

取材協力/世界流しそうめん協会

【LUNCH】
ランチで流しそうめんを体験できます!
流しそうめん会席

~8月30日(金)の月曜、水~金曜に開催。
11時30分~15時(ラストオーダー14時)
※利用は1組50分

エルムガーデンで夏に開催している「流しそうめん会席」(2800円)。趣がある日本庭園の中で竹筒から流れるそうめんをすくって食べるランチは格別です。締めの合図として流れてくるさっぱりとした風味が魅力の梅そうめんや、料理長こだわりのデザートも味わえます。内容は松花堂弁当、流しそうめん、甘味。今年から握り寿司5貫が付いたコース(3600円)も登場しました。いずれもサービス料10%別。例年人気が高まっているそうなので、早目の予約がおすすめです。

日本庭園で冷たいそうめんを満喫できます

問い合わせ/エルムガーデン
(札幌市中央区南13西23 TEL 011-551-0707)火曜定休

日本手拭い

日本手拭いは、通気性のよさや両端が切りっぱなしになっているのが特徴です。縫い目のないさらし生地はぬれても乾きが早く、ほこりがたまりづらいため衛生的。高温多湿の日本で、古来から庶民の必需品として日常的に使われていたのは、理にかなっていたといえます。
日差しよけのほか、冷やして使うなど夏の手拭いの活用法はさまざま。お気に入りの柄の手拭いで、スマートに夏を乗り切りませんか?

日よけ、汗対策に
首に掛けておけば、流れる汗をすぐに拭けます。また、凍らせた保冷剤を手拭いで巻き、肌に当てると汗がひき、涼感を得られます。頭に手拭いをのせ、上から帽子をかぶると汗を吸うとともに帽子の位置が安定。日差しよけ、紫外線対策にもなりますよ。

“COLDおしぼり”に
暑い日に用意しておきたい冷たいおしぼり。手拭いを水につけて絞り、冷蔵庫で冷やすか冷凍庫で凍らせて常備しておくと外から帰ってきたときに大活躍してくれるはず。

手拭いを使った洋服作り
通気性が抜群で汗をよく吸う特徴を生かし、簡単な洋服やスカートの材料に利用するのもおすすめ。新生児や1歳くらいの小さな子ども用なら、手拭い2~3枚で作れます。

【お手入れ方法】
長く愛用するには手洗いを

長く愛用するためには、洗い方が大切。洗剤やお湯は使わずにたっぷりの水で手洗いし、軽くシワを伸ばして直射日光を避けて干してください。だんだんと生地が柔らかくなり、風合いが増していきます。使い込んだら、最後は雑巾にしましょう。

取材協力/はらいそ。
(札幌市中央区大通西22 TEL 011-676-3211)月曜定休
※祝日の場合は営業し、翌日休み

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 風鈴、打ち水、流しそうめん。日本の風物詩で夏を快適に過ごそう

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年10月17日

電子ブックを読む



会員登録・変更