1. 札幌トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 冬期間限定! 中島公園で歩くスキーを楽しみませんか?

冬期間限定! 中島公園で歩くスキーを楽しみませんか?

特派員No. 562
CSUNさん
  • 2018/01/19 UP!

札幌市民の憩いの場である中島公園では1月4日から3月4日まで歩くスキーのコースが開設されているのをご存知でしょうか。(積雪状況によって期間変更の可能性あり)

四季折々、様々な表情を持つ中島公園ですが、私が一番好きなのは冬です。私が子供の頃、公園内に野球場があり、冬はスケートリンクになったんですね。スケート学習以外にもよく遊びに行ったものです。ですから、中島公園にはウィンタースポーツの思い出が多いです。

歩くスキーは約10年ぶりです。久しぶりにやってみたくなり行ってきました。

公園内にある中島体育センター駐車場に無料貸出所があります。貸出時間は午前10時から午後4時までです。

P1010693 (600x450)

貸出はスキー板、ポール、靴です。スキー板の選び方ですが、身長プラス10センチがいいそうです。ポールは身長マイナス30センチ、自分の脇の下あたりに来る長さがいいのだとか。靴は自分のサイズプラス0.5センチを選んだほうが良いとのこと。フィット感は個人の好みがありますので、そのあたりは、持ったり、履いてみたりして選ばれるといいと思います。(1/22.2/1-5.2/26は用具貸出は行わないとのこと)

P1010696 (450x600)

怪我防止のために準備体操はしっかり行ってくださいね。

スタート地点です。番号が書かれているので初心者にもわかりやすいですね。1周1キロのコースです。番号は11まで。

P1010722 (450x600)

2.3.4は中島体育センター前の広場を歩く形で進んでいきます。滑っていると車や園外を歩く人の姿が見えるので面白いです。スキー場にはない不思議な感覚といいますか。

P1010698 (600x450)

なんといっても公園内を滑るので迷う心配がない!  安心して滑ることができます。

P1010702 (600x450)

5を過ぎ、右手に見える北海道立文学館を横目に前に進みます。

P1010705 (600x450)

6を左に曲がると菖蒲池が見えてきます。といっても今は白銀の世界です。

P1010709 (600x450)

秋に撮影した菖蒲池の写真ですが、まったく違うでしょう。

P1030641 (600x450)

そのまま、まっすぐ進んでいくと7が見えてきますので、左に曲がります。その時、右手に木々の中から、豊平館が見えました。

P1010712 (600x450)

近くでみる豊平館です。

P1010730 (600x450)

8を抜け、9まで来ると「札幌コンサートホールkitara(きたら)」が右手に見えてきます。

P1010715 (600x450)

木の間なのでわかりづらいのですが実際はこんな感じです。

P1010728 (600x450)

P1010716 (600x450)

このまま、まっすぐ進んでいくと10が見えてきます。それまで小雨が降っていたのですが日が差してきました。ゴールは近いぞ!

P1010717 (450x600)

P1010719 (600x450)

11を過ぎるとちょっと小高い山が見えてきます。その山を下りるとスタート地点に戻ります。終わった後、うっすらと虹が見えました。撮影したのですがよく見えないので掲載断念!

この日は朝から雨が降っていたせいか湿った雪でした。アイスバーンや新雪は板が雪にとられて滑りづらいのですが、湿り雪のせいか滑りやすかったです。10年前、初めて歩くスキーを経験した時はバランスがうまくとれず何度も転んだものです。スキー板と違って細くて軽いので勝手が違うというのもありました。

歩くスキーの場合、うまく説明できないのですが、足を前に出しながら進むというのでしょうか。ポールは蹴る動作をするための手助けをするものといえばいいかもしれません。歩くスキーは全身運動です。ポールを持つ両腕も大きく振りますから、背筋も鍛えられているのが実感できます。2周しましたが、汗びっしょり、いい汗をかきました。ちなみに1周15分でまわりましたが早いのか遅いのかわかりません。

スキー板を外していると、そばには外国人の親子連れの方が。スイスから来られたそうです。スイスでは歩くスキーは冬のスポーツとしてなじみ深いのですって。他にも外国人観光客の方々が楽しんでいらっしゃいました。

中島公園は都心からもアクセスがよく利用しやすい場所にあります。スキーとなるとさすがに行くまでに時間がかかりますし(スキーが目的ならともかく)時間がないけれど、手軽にスキーを楽しみたいという方にもおすすめです。

中島公園管理事務所
〒064-0931札幌市中央区中島公園1
TEL(011)511-3924
FAX(011)511-0437

中島体育センター
〒064-0931札幌市中央区中島公園1番5号
TEL (011)530-5906
FAX (011)530-5907

この記事を書いた人特派員No. 562 CSUN
札幌生まれの札幌育ちです。面白いことがないかといつもアンテナを張っています。一期一会に感謝をしつつ。国内外一人で出かけるほどの旅行好き。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 冬期間限定! 中島公園で歩くスキーを楽しみませんか?

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • CSUN
    特派員No.562CSUN
    白ワインを愛する自由人
  • ひまわり
    特派員No.563ひまわり
    恵庭市を中心に、主にJR千歳線沿いに出没します♪
  • 豊年満作
    特派員No.564豊年満作
    鳥、スイーツ、ダンス大好き 人生楽しく!
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    一年前から通学している学校の楽しさを実感する日々です。
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • 越野ちかこ
    特派員No.569越野ちかこ
    お部屋の片付けが楽しくなる編みカゴ教室主宰
  • ミンちゃん
    特派員No.570ミンちゃん
    日々”知りたい”アンテナ張りめぐらせてます。
  • ペルル
    特派員No.571ペルル
    『美味しいは楽しい♪』な毎日がモットー。
  • ユキサクラ
    特派員No.572ユキサクラ
    素敵な食と文化との出会いを求めてどこまでも
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 花音ちゃん
    特派員No.574花音ちゃん
    行動が早いと評判!頭の中は楽しい計画でいっぱい
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • ゆりんご
    特派員No.577ゆりんご
    “にこにこで暮らしをハッピーに”がモットーです。