1. 札幌トップ
  2. おすすめSHOP
  3. 訪れるたびに新しい発見がある、“雑誌のような”ブックカフェ ラボラトリー・ハコ

訪れるたびに新しい発見がある、“雑誌のような”ブックカフェ ラボラトリー・ハコ

  • 2018/04/11 UP!

訪れるたびに新しい発見がある、“雑誌のような”ブックカフェ

ラボラトリー・ハコ

osusume
「コーヒー語辞典」「星の辞典」「宝塚語辞典」「ときめく鉱物図鑑」など、誰かに贈りたくなる楽しい本がいっぱい

 市電「西線6条」停留場から歩いて1分の「ラボラトリー・ハコ」は、“雑誌のような店”がコンセプトのブックカフェ。毎月雑誌の特集のようにテーマを決めて、さまざまなイベントを実施しています。4月末頃までは、ある童話集の世界を手作り作家たちが表現した「北のものがたり展」を開催。インテリアや贈り物にも最適な、ちょっとユニークでかわいい辞典や図鑑類がそろっているのも特徴です。カフェメニューでは、野菜の旨みが詰まった「重ね煮野菜を使った食べるスープ」(バゲット付き、680円)や、焙煎したての豆でいれるコーヒーが人気。コーヒーは「ハコブレンド」(500円)など、4~5種類用意しています。営業時間12~19時(土曜~18時)、オーダーストップ各30分前。日曜・祝日および第2・4水曜定休(イベント等により変動する場合あり)。

おすすめショップ札幌市中央区南6西14-1-12
TEL 011-522-5589 https://ja-jp.facebook.com/labohaco/

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. おすすめSHOP
  3. 訪れるたびに新しい発見がある、“雑誌のような”ブックカフェ ラボラトリー・ハコ

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2018年12月12日

電子ブックを読む



会員登録・変更