1. 札幌トップ
  2. Dr.コラム
  3. 変化の多い人生の折り返し地点、体をメンテナンスして素敵な日々を!

変化の多い人生の折り返し地点、体をメンテナンスして素敵な日々を!

  • 2019/01/23 UP!

更年期について
~人生の再スタートを切る大切な時期~

変化の多い人生の折り返し地点、体をメンテナンスして素敵な日々を!

変化の多い人生の折り返し地点、体をメンテナンスして素敵な日々を!
 更年期とは閉経前後5年の期間と定義されています。個人差はありますが、月経不順や無月経など月経周期の変化、火照り、倦怠感、肩こり、、喉の違和感などに加え、感情の起伏が激しくなったり、自分の体ではないような感じも。目に見える症状ではないため、軽視されたり理解されないことも多いようです。
 女性にとってこの時期は、体の変化に加えて家庭や(子供の巣立ちや親の介護)社会でも変化が起こりやすい時期。そして人生の折り返し地点でもあります。私自身も更年期に入りつつあり、患者さんと共感しながら日々治療を行っています。今回は更年期の治療を紹介します。
 この年代の女性に起こるいろいろな症状は、更年期とひとくくりにされがちですが、他の疾患(甲状腺疾患、高血圧、心臓疾患、うつなど)のある可能性もあり、除外診断をした上で更年期と診断します。治療は主に①ホルモン補充療法②漢方薬③安定剤④プラセンタ療法⑤大豆イソフラボンなどがあります。
①ホルモン補充療法/パッチ製剤、塗布薬、経口薬など。足りなくなったホルモンを補充するため比較的、症状の改善は早くみられます。不正出血や乳房緊満感などが出ることがあります。基礎疾患などの理由で使用できないことも。
②漢方薬/婦人科三大処方といわれる当帰芍薬散、加味逍遙散、桂枝茯苓丸などがあります。冷え性や精神症状、のぼせ、肩こりなど、個々の“証”(漢方における分類)をみて処方します。
③安定剤、抗うつ薬/ホルモンの変動で精神的症状が出る場合もあります。婦人科で処方したり、心療内科で診てもらうこともあります。
④プラセンタ療法/ヒト胎盤から抽出したプラセンタ注射も更年期の治療で使用します。
⑤大豆イソフラボン/火照りなどの症状に有効性があるといわれる植物性エストロゲンです。大量摂取は子宮内膜にも影響を与えるため適した摂取量に注意が必要です。現在、エクオールなどが市販されています。
 更年期は、女性としての終わりではなく人生の再スタートをきる大切で素晴らしい時期。そして自分の体を見直すメンテナンスの時期でもあります。子宮がん・乳がんを含めた検診を受け、素敵な日々を過ごしてほしいと思います。

今回のドクター

先生

エムズ レディースクリニック院長
神藤 已佳 先生
1995年、旭川医科大学卒業。旭川医科大学付属病院、日鋼記念病院、国立循環器病研究センター周産期治療科等の勤務を経て、2007年5月にエムズ レディース クリニック開業

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. Dr.コラム
  3. 変化の多い人生の折り返し地点、体をメンテナンスして素敵な日々を!

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年4月18日

電子ブックを読む



会員登録・変更