1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 函館を拠点に活躍する滝花保和さんの個展が11月30日まで開催中

函館を拠点に活躍する滝花保和さんの個展が11月30日まで開催中

函館を拠点に活躍する滝花保和さんの個展が11月30日まで開催中

  • 2018/10/10 UP!

ギャラリー

■函館を拠点に活躍する滝花保和さんの個展が11月30日まで開催中

ギャラリー1 北海道文化財団アートスペース(札幌市中央区大通西5 大五ビル3階 北海道文化財団内)で、11月30日(金)まで「滝花保和個展『きみのことばはよくわかる』」を開催しています。函館を拠点に各地で個展を中心に作品を発表している美術家の滝花保和さん。躍動感のあるドローイングを中心に、ガラス絵から異なる素材を使うミクストメディアまで45点の作品が並びます。入場無料。9~17時。土・日・祝日定休。問い合わせは同財団 ℡︎011-272-0501へ。

■かわいいタイルモザイクの作品を30点ほど展示。13日・20日はミニコンサートも開催します

ギャラリー2 「今井順子モザイクタイルアート展」をギャラリー山の手(札幌市西区山の手7-6)で23日(火)まで開催中です。タイルを使った作品を30点ほど展示。13日(土)・20日(土)各14時~は、今井さんによるウクレレと歌に、友人によるピアノ演奏がつくミニコンサートも開かれます。入場・観覧無料。10~17時(最終日~15時)。日・祝日定休。問い合わせは同ギャラリー ℡︎011-614-2918へ。

■主に人物をモチーフにした石こう直付け作品やブロンズ作品が並びます

ギャラリー3 10日(水)~28日(日)、「波によせて 伊藤幸子彫刻展」がギャラリーミヤシタ(札幌市中央区南5西20-1-38)で開かれています。主に人物をモチーフとして石こうを芯材に直付けしながら削り出して造形していく作品と、ろう型鋳造によるブロンズ作品が約10点展示されています。入場無料。12~19時(最終日~17時)。月曜定休。問い合わせは同ギャラリー ℡011-562-6977へ。

■日本美術関係の書籍を読んで、展覧会の鑑賞の理解と関心を深めませんか

 11月14日(水)まで、「極と巧 京のかがやき~北海道立図書館の蔵書から」を道立近代美術館特別展示室出口(札幌市中央区北1西17)で開催中です。展覧会に連動した特設コーナーで、京都を中心とした明治期以降の日本画や陶器、七宝などの道立図書館所蔵の工芸品関係の書籍を自由に手に取って読むことができ、展覧会の理解と関心を深められます。入場・閲覧無料。9時30分~17時。問い合わせは道立図書館 ℡011-386-8521へ。

ちょっとお知らせ

■札幌青少年吹奏楽団の定期演奏会を14日に開催。クラリネット奏者をゲストに迎えます

 14日(日)15時30分(開場15時)、わくわくホリデーホール(札幌市中央区北1西1)で「札幌青少年吹奏楽団 第32回定期演奏会」を開催。ゲストに陸上自衛隊北部方面音楽隊のクラリネット奏者の丹羽綾子さんを迎えます。前売り700円(当日1000円)、小学生以下無料。チケットは道新プレイガイドなどで販売中。問い合わせは村上さん ℡080-1865-3777へ。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 函館を拠点に活躍する滝花保和さんの個展が11月30日まで開催中

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2018年12月5日

電子ブックを読む



会員登録・変更