1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 木版画の変遷シリーズ第5弾は9日までの開催。約50点の版画・油絵作品が並びます

木版画の変遷シリーズ第5弾は9日までの開催。約50点の版画・油絵作品が並びます

木版画の変遷シリーズ第5弾は9日までの開催。約50点の版画・油絵作品が並びます

  • 2018/12/05 UP!

ギャラリー

■木版画の変遷シリーズ第5弾は9日までの開催。約50点の版画・油絵作品が並びます

ギャラリー1 HOKUBU記念絵画館(札幌市豊平区旭町1-1-36)で、「版画は半画じゃない」を9日(日)まで開催中です。本展は木版画の変遷シリーズ第5弾。版画という言葉が定着していない時代に、社会の無理解と闘いながら威信をかけて「創作版画」に取り組み、木版画ならではの表現を模索した軌跡を、当時の洋画とともに振り返ります。一般300円、小・中学生200円、幼児無料。10~17時(最終入館16時30分)。月~水曜定休。問い合わせは同館 ℡011・822・0306へ。

■2018年にギャラリーを彩った10人の作家の作品が一堂にそろいます

 カフェ北都館ギャラリー(札幌市西区琴似1-3-1-14)で「第8回年忘れ名画展」のパートⅠを15日(土)まで、パートⅡを16日(日)~29日(土)に開催。同ギャラリーで2018年に展示した10人の作家の油彩、アクリル、日本画、立体などの多様な作品を、ダイジェストのように一度に鑑賞できる贅沢なひとときを過ごせます。入場無料。10~22時(土・日・月曜は~19時)。火曜定休。問い合わせは同ギャラリー℡011・643・5051へ。

■ポジフィルムにこだわって撮影。風景・花・山・四季などをテーマにした写真約60点を展示

 富士フイルムフォトサロン札幌(札幌市中央区大通西6 富士フイルム札幌ビル1階)で7日(金)~12日(水)、「第8回ふぉとくらぶあすなろ写真展」が開催されます。ポジフィルムにこだわって撮影した写真を60点ほど展示。風景・花・山・四季などをテーマに撮った身近な場所から旅行先の景色などを、銀塩写真ならではの表現で楽しめます。入場無料。10~18時。問い合わせは同サロン℡011・241・7366へ。

■10日~コスチュームアーティスト・ひびのこづえさんの展覧会。26日は本人が在廊します

ギャラリー2 北海道立文学館(札幌市中央区中島公園1-4)の特別展示室で12月1日(土)~2019年1月20日(日)、ファミリー文学館「大本靖の版画でたどる北海道四季の風景」が開催。北海道の雄大な自然を感じられる版画と、描かれた風景にちなんだ文学作品を楽しめます。入場無料。9時30分~17時(入場は30分前まで)。12月25日(火)、29日(土)~1月3日(木)、1月15日(火)休み。12月24日(月・振休)と1月14日(月・祝)を除く、月曜定休。問い合わせは同館 ℡011・511・7655へ。

コンサート

■北海道教育大学札幌校連合吹奏楽団が1年の集大成を披露します

 北海道教育大学札幌校連合吹奏楽団が1年の集大成として行う「第34回定期演奏会」が14日(金)18時30分~、わくわくホリデーホール(札幌市中央区北1西1)で開かれます。曲目は「スピリティッド・アウェイ<千と千尋の神隠し>より」などを予定。入場料600円(前売り500円)。チケットは道新プレイガイドなどで扱っています。問い合わせは同楽団佐々木さん ℡080・6086・6363へ。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 木版画の変遷シリーズ第5弾は9日までの開催。約50点の版画・油絵作品が並びます

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2018年12月5日

電子ブックを読む



会員登録・変更