1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 北海道の広大な自然や失われつつある原風景を描いた油彩・淡彩スケッチの個展は14日まで

北海道の広大な自然や失われつつある原風景を描いた油彩・淡彩スケッチの個展は14日まで

北海道の広大な自然や失われつつある原風景を描いた油彩・淡彩スケッチの個展は14日まで

  • 2019/04/11 UP!

ギャラリー

■北海道の広大な自然や失われつつある原風景を描いた油彩・淡彩スケッチの個展は14日まで

ギャラリー1 さいとうギャラリー(札幌市中央区南1西3)で、「中吉功展」が14日(日)まで開催されています。道内各地の風景や花の油彩、淡彩スケッチ計30点ほどを展示。北海道の広大な自然の美しさや失われつつある原風景を表現しています。入場無料。10時30分~18時30分(最終日~17時)。問い合わせは同ギャラリー℡011・222・3698へ。

■コットンや段ボール、布などを使ったコラージュ作品で、多様な“白の世界”を表現

ギャラリー2 15日(月)まで、カフェ北都館ギャラリー(札幌市西区琴似1-3)で「水高和彦 ミクストメディア小品展 白の世界」が開催中です。コットンや段ボール、布などのさまざまな素材を使ったコラージュ作品20点ほどを展示。今回は白を基調とした多様な“白の世界”が楽しめます。入場無料。10~22時(土・日曜~19時、最終日~17時)。問い合わせは同ギャラリー℡011・643・5051へ。

■器で花や草木の芽吹きを感じませんか。益子焼きや信楽焼きが200点ほど並びます

ギャラリー3 ギャラリー吉岡(札幌市白石区東札幌1-5)で、「草木萌える器展」が5月4日(土・祝)まで開かれています。主に益子焼きや信楽焼きの手作りの作品を200点ほど展示。多くの器に花や草木の芽吹きを思わせる柄が描かれています。入場無料。10時30分~17時。日・月・火曜定休。問い合わせは同ギャラリー℡︎011・814・6514へ。

■地下鉄白石駅に並ぶ犬や猫と花の油彩画。なかには美術祭で佳作に選ばれた作品も

ギャラリー4 地下鉄東西線白石駅構内メトロギャラリー(札幌市白石区東札幌2-6)で、「坂野和子メトロギャラリー展」が5月21日(火)まで行われています。坂野和子さんが描く犬や猫と花の油絵を6枚展示。なかには札幌市民芸術祭 札幌市民美術展で佳作に選出された作品も。観覧無料。観覧は地下鉄運行時間に限ります。問い合わせは坂野さん℡011・866・0746へ。坂野さんは4月14日(日)まで札幌市民ギャラリー(札幌市中央区南2東6)で開催の「北翔展 久守絵画教室合同展」にも出品します。

ちょっとお知らせ

■ハンドメイドの掘り出し物に出合えるかも。副資材や不用品の展示即売会を開催

 13日(土)~16日(火)、多目的喫茶店アイビィ(札幌市中央区北1西18 市田ビル2階)で「マテリアル・マーケット」が開かれます。作品作りで余った糸や布、ボタンなどの副資材、まだまだ使える不用品などの展示即売会。ハンドメイドをしている人注目の、掘り出し物に出合えるかもしれません。入場無料。11~17時。問い合わせはWing A ℡050・6864・2066へ。

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 北海道の広大な自然や失われつつある原風景を描いた油彩・淡彩スケッチの個展は14日まで

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年9月12日

電子ブックを読む



会員登録・変更