1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 「アートメゾン」に掲載されたアクリル画を展示。二胡のライブも聞くことができます

「アートメゾン」に掲載されたアクリル画を展示。二胡のライブも聞くことができます

「アートメゾン」に掲載されたアクリル画を展示。二胡のライブも聞くことができます

  • 2019/06/06 UP!

ギャラリー

■「アートメゾン」に掲載されたアクリル画を展示。二胡のライブも聞くことができます

ギャラリー1 BISSE GALLERY(札幌市中央区大通西3 北洋大通センター3階)で「カトリーヌのアートな煌きvol.4」が、10日(月)まで開催されます。世界的美術誌「アートメゾン」に掲載されたアクリル画作家・山口徳子さんの2作品を展示。8日(土)と9日(日)の15時~と18時~は、福本ゆめさんによる二胡の演奏も行われます。入場無料。11~20時(最終日~18時30分)。問い合わせは山口さん℡090・8279・3414へ。

■ファンタジーの世界が広がっています。北海道出身の3人による絵本の原画展は11日まで

ギャラリー2 道新ぎゃらりー(札幌市中央区大通西3 北海道新聞社北一条館1階)で「空とぶ絵本展8」が11日(火)まで開催。北海道出身の3人の絵本作家による原画展です。8日(土)13時~と17時~は、3人が絵本の読み聞かせも実施。ファンタジーの世界を満喫できます。入場無料。10~18時。(最終日~17時)。問い合わせは同ギャラリー℡011・221・2111へ。

■風や雲、大地、空、ヒトが石彫のモチーフ。長澤裕子さんの札幌で初となる個展です

ギャラリー3 「『フウミャク–循環』長澤裕子石彫展」が17日(月)まで、GalleryRetara(札幌市中央区北1西28 MOMA Place3階)で開催中です。札幌では初となる長澤さんの個展で、作品のモチーフは風や雲、大地、空、ヒト。作品に触れて、石の素材感を楽しむこともできます。入場無料。12~18時(最終日~15時)。火曜定休。問い合わせは同ギャラリー℡011・621・5600へ。

■30日まで、バレリーナを描いた作品が並ぶ「輪島進一 –光を求め、影を追う–」が開催

 30日(日)まで、「輪島進一 –光を求め、影を追う–」がカフェ北都館ギャラリー(札幌市西区琴似1-3)で開催中。1951年生まれの輪島さんは20代半ばから文化庁現代美術展選抜、独立展で50周年記念賞、独立賞などを受賞。今展は、バレリーナを題材にした作品が並びます。入場無料。10~22時(土・日・月曜~19時、最終日~17時)。火曜定休。問い合わせは同ギャラリー℡011・643・5051へ。

ちょっとお知らせ

■7日と9日に、お茶会が開かれます。備前焼窯元の18代目・木村英昭さんと交流しませんか?

 7日(金)と9日(日)、江戸時代から続く備前焼窯元「」の18代目・木村英昭さんと交流ができる「お茶会」が開かれます。国内外の美術展で多数の受賞歴がある木村さんから、備前焼の話を聞いてみませんか? 会場は、ギャラリー愛海詩(札幌市中央区北1西28 2階)。両日、10時30分~15時であれば何時でも入場が可能。参加費1000円(お茶、お菓子付き)。問い合わせは愛海詩の会事務局℡011・613・1112へ。

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 「アートメゾン」に掲載されたアクリル画を展示。二胡のライブも聞くことができます

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年6月13日

電子ブックを読む



会員登録・変更