1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 12月3日まで、天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を展示します

12月3日まで、天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を展示します

12月3日まで、天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を展示します

  • 2019/11/28 UP!

ギャラリー

■12月3日まで、天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を展示します

ギャラリー1 12月3日(火)まで、「2019年Fumi Factory」が石の蔵ぎゃらりぃはやし(札幌市北区北8西1)で開催されています。札幌でオリジナルデザインの洋服やスリングを作っているFumi Factoryの神山二美さん。今回は天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を約50点展示・販売します。入場無料。11~17時。問い合わせは同ギャラリー℡011・736・0884へ。

■低速シャッターや多重露光などを併用した写真約80点が並びます

ギャラリー2 「廣島経明写真展『ENERGY60』」が、富士フイルムフォトサロン札幌(札幌市中央区大通西6 富士フイルム札幌ビル1階)で29日(金)~12月4日(水)に開かれます。“デジタルカメラを楽器のように自在に駆使してプリントで奏でる”をコンセプトに、低速シャッターや多重露光などを併用した作品約80点が並びます。入場無料。10~18時。問い合わせは同ギャラリー℡011・241・7170へ。

■油彩画研究室の在学生15人と、卒業生の作家が油彩画展を同時開催

 12月9日(月)まで「油展 北海道教育大学岩見沢校 油彩画研究室展」が北海道教育大学アーツ&スポーツ文化複合施設HUG(札幌市中央区北1東2 札幌軟石蔵)で開催中。1階メインギャラリーで同校油彩画研究室の在学生15人の作品を展示。2階マイクロギャラリーでは、同研究室出身で筑波大学大学院在学中の作家・笠原浩美さんの「笠原浩美展-景色の採掘-」を同時開催。入場無料。12~20時。火曜定休。問い合わせは同研究室加藤さん℡090・8895・1536へ。

■美人画や花、鶴など全18点の日本画を展示。佐藤萬里さんの遺作展です

ギャラリー3 12月21日(土)まで、「佐藤萬里日本画展」がMOAアートホール北海道(札幌市西区二十四軒4-2)で行われています。50歳を過ぎてから日本画に挑戦し、今年7月に他界した佐藤萬里さんの遺作展。美人画や花、鶴など全18点の作品が並んでいます。入場無料。9時30分~17時。日・月曜定休。問い合わせは森井さん℡080・4047・2687へ。

コンサート

■30日18時30分~、多彩な音色を楽しめるマンドリンコンサートに出かけませんか

 マンドリンコンサート「プレットロ ノルディコ 第25回定期演奏会」が30日(土)18時30分~開演。マンドリンサークル総勢50人の合奏で、多彩なマンドリンの音色を楽しめます。曲目はクイーン特集として「ボヘミアン・ラプソディ」「ドント・ストップ・ミー・ナウ」のほか、マンドリンオリジナル曲「瑞木の詩」「吟遊詩人」などを予定。会場は札幌コンサートホールKitara 小ホール(札幌市中央区中島公園1-5)。入場料1,000円(小学生以下無料)。定員450人。チケットは当日会場の受け付けで購入を。問い合わせは渋谷さん℡011・551・4211へ。

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. タウンニュース
  3. 12月3日まで、天然素材を中心に着心地の良い秋冬の婦人服を展示します

オントナ最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月5日

電子ブックを読む



会員登録・変更