1. 札幌トップ
  2. お買い物
  3. 行ってきました!テンションMAX!世界ブランド「IKEA港北店」!
記事検索

行ってきました!テンションMAX!世界ブランド「IKEA港北店」!

特派員No. 567
ねおねおさん
  • 2019/03/28 UP!

北海道未上陸の世界ブランドIKEA(イケア)をご存知の方も多いのでは?
今回は世界に367店あるうちのひとつ、2006年に日本2号店としてオープンした「IKEA港北店」をレポートします。

IKEA_Kohoku_image (002)

DSC_0990

新横浜駅から30分間隔で無料のシャトルバスが運行されているので、店舗への行き帰りはそれを利用すると分かりやすいでしょう。
駅から店舗までは約20分間の道のりです。

イケア発祥の地は北欧の国スウェーデンで、ロゴの青と黄色は国旗の色から取っています。
冬が長いスウェーデンでは室内で過ごす時間が長くなるため、その過ごし方や家のインテリアはとても大切。そんな国で生まれた商品や考え方がぎっしり詰まったイケアってどんな店なのでしょう?
売り場総面積約25000平方メートル、販売商品数9000点余りの店舗には楽しく心トキメク工夫がたくさん♪

さぁ、ご案内しましょう!

 

こちらが店内です

DSC_0926

店に入ると真正面に一番新しいテーマのレイアウトが展示されており、折々でテーマは変わります。

すぐ横には1日1回、60分間無料で4才から10才までのお子さんを預かってもらえる大人気の「スモーランド」があります。

DSC_0915

DSC_0916

DSC_0919

DSC_0922

DSC_0920

遊具にもどこか外国を感じるスペースはまるでアミューズメント施設のようで、子ども達だけでなくおとなだってワクワクしそうです。

 

売り場と商品をいくつかご紹介します

DSC_0929

正面の階段やエスカレーターで2階に上がると様々なテーマに沿ったショールームが続きます。

DSC_0937

DSC_0934

DSC_0936

イケアジャパンの各店では近隣のお宅を年間約20件調査して、より生活スタイルにあったルームセットの設定をして展示しているそう。

DSC_0945

こちらはイケアビジネス。事務所のアレンジやプランニング、サービスなどを提供します。
近頃は民泊を始める人が増え、相談するケースが多いとか。

DSC_0938

1976年に発売されて以来の人気商品「ポエングアームチェア」は「イケアのイスと言えばこれ!」と言われるほど。
私も腰かけてみましたが、すっぽりと包み込まれるような座り心地はさすがでした。
アームチェアとロッキングチェアがあり、足を置くためのフットスツールも販売されています。
セットで利用するとさらに上質の座り心地になること間違いなし。イスのカバーは布地や皮などたくさんの種類があるので、それぞれの好みや部屋に合ったをモノを選ぶといいでしょう。

DSC_0966

しかもこのイス、デザイナーは日本人です!そこもスゴい!

DSC_0941

これも人気の商品のひとつ、
金属製のしっかりしたバスケット「リーサトルプ」です。カラフルなバスケットは持ち手が竹で、スチールメッシュなので通気性に優れ、食材の保存に最適です。
25×26×18cmのサイズはちょうど使いやすく持ち運びにも適しているため、色々なシーンで活躍しそう。価格は999円です。

DSC_0953

私が行く度に買うのは「イースタード」という商品名のジッパーがついたプラスチック袋です。ジッパーが二重になっているので水漏れの心配が少なく、何度も繰り返して使えます。
この商品は主な(85%)素材はサトウキビ産業からの再生可能素材で、イケアでも初めてとなるほど大規模な再生可能素材を使用した商品の一つだそうです。これを提供できることを誇らしく思うと社員の方から伺いました。
サイズによって枚数は違いますが、ひとパック299円で販売されています。

DSC_0970

この商品名は「クノーリグ」。元々あったエコバッグを小さくしたこんな可愛らしいグッズが新発売されました。カバンの中のカギを探す手間も省けそうです。キャンディーや薬などを入れてもいいかもしれませんね。価格は99円。大人気です!

DSC_0954

日本では食器洗いにブラシを使う習慣がありませんが、我が家ではシンク磨きに大活躍している「プラスティス」です。柄が持ちやすく、ブラシの形状はシンクの隅々まで届くのでとても重宝しています。
しかもこの商品の柄には吸盤が付いているので、シンクやタイルなどにピタッと吸着できるのもポイントが高いところ。ご覧のように1本179円です。

DSC_0947

イケアでは毎年世界中の子ども達からデザインを募集して可愛いらしいぬいぐるみを製作販売します。2016年には日本の子どものデザインも採用されました。
イケアファミリーに登録すれば店舗の無い北海道からでもウェブで応募できるので、もしかするとあなたのお子さんの作品が世界中で販売される、なんてことになるかも!
キャンペーンは毎年、11月頃開催されます。この商品の売り上げは子ども虐待の予防など、子ども達を支援するための「セーブ・ザ・チルドレン」に全額寄付されます。

 

レストランの席数は760席!

2IKEAレストラン

12月‪IKEAレストラン

2階にある施設で忘れてはならないのが、皆大好きなレストラン!
よくあるフードコートなどではありません。
写真からもお分かりのようにレイアウトはさすがにステキで、広いスペースで頂く料理も本格的です。
伝統的なスウェーデン料理の他、シチューやカレーなど、おなじみのメニューも用意されているのでどれを食べようかと迷うのも楽しみのひとつです♪

IKEAレストラン3

子ども用の食器もちゃんと用意されています。しかも!離乳食が無料なのも嬉しいポイントです。

ミートボール

代表的なメニューのひとつ、スウェーデン・ミートボールです。添えているのはマッシュポテトと日本ではなじみの薄いリンゴンベリー(こけもも)ジャム。とても意外ですがミートボールとジャムのコラボ、これ、合います!

IKEAレストランチーズケーキ

定番人気のブルーベリーチーズケーキは、ぜひ食べたいメニューのひとつ。

 

食品売り場にはおいしい商品がいっぱい!

DSC_0978

DSC_0973

1階の食品売り場ではミートボールやホットドッグ、シナモンロールやコーヒーなどさまざまな商品が販売されており、家庭でも気軽にイケアの味を楽しめます。これらは、環境にも配慮した厳しい基準を満たしていながらも手頃な値段なのが嬉しいところ。

DSC_0979

ベリーの産地として有名な北欧で生まれたジャム達は、バラエティーに富んでいて美味しいだけでなく、見た目も美しさと楽しさがいっぱいです。

DSC_0976

品質が高いオリーブオイルもかなりオススメです。

DSC_0983

ビストロで売られているソフトクリームの甘さと冷たさは、喉の渇きや疲れも癒してくれそうです。
しかも、お値段なんと50円!

 

これがイケアの規模、そして理念です

DSC_0965

DSC_0960

うず高く積まれた倉庫の商品達。圧倒されます。

イケアの製品は輸送時の無駄な隙間を減らすようなデザインです。そうすることで梱包材の削減が軽量化、組み立ての簡易化、CO2排出量の低減により低価格な製品の提供、そして地球環境の保護につながっています。
私が驚いたのはデザイナーはその製品の平均価格より安い値段を設定してから製品の形、デザイン製造ラインを工夫して考えるということ。求めやすい価格の設定はデザインや機能性の妥協には一切つながりません。
◎優れたデザイン
◎機能性
◎品質
◎サステナビリティ(環境などを壊さずに保ち続ける)
◎手ごろな価格
この5点のバランスがイケア独自の商品開発哲学です。
「良いデザインならば価格は高くて当たり前」という考えはイケアにはありません。
「優れたデザインと機能性を兼ね備えた製品を幅広く取りそろえ、より多くの方々にご購入いただけるようできる限り手ごろな価格でご提供する」ことをビジネス理念としています。

子どもが使うものなどの安全性に取り組む姿勢は大変厳しく、ぬいぐるみには誤飲を防ぐためにボタンを付けない、口に入れても健康には問題の無い色素しか使わない等々、多くの徹底的な品質管理には驚きます。

 

イケアが考える暮らしへの提案

DSC_0987

今回お話を伺ったインテリアデザイナーの田中さんからの提言をご紹介しましょう。
プロから伺う話は「さすが!」と思えることばかりで、新しい気付きに驚くこと間違いなしです。
「イケアは『家』を単なる場所だけではなく、世界でいちばん居心地のいい空間と感じられる場所と考えているため、家で過ごすこと全体の提案をいつもしています」

個々に別のことをする家族が同じ空間で快適に暮らすために部屋のテーマと機能、動線などを考える、見せる収納と見せない収納の区分け、自分が家に合わせるのではなく家を自分に合わせるなど、くらしに活気を持たせるための考えに基づいたアドバイスは納得できることばかり。
インテリアコーディネートについてはソファのクッションの色や柄のセンス良い組み合わせ方、カーテンの模様も無難な無地やストライプなどばかりではなく、ポップな色や柄を選ぶのも選択肢のひとつであること、そして家庭で簡単に洗えるモノを選ぶことも大切だと教えて頂きました。
クッションカバーやカーテンでの部屋のレイアウトに変化を持たせることなら、比較的手軽にできますね。

「何より大切なのは、住む人が一番心地良く自分を表現する部屋であること、どんな部屋にもNGはないのです。ここが最大のポイントです」

高価なモノを揃えるよりも、明日からでもすぐに実行できそうなアドバイスはまさにクライアントに寄り添った提言だと実感しました。
「ご来店の際はそれぞれの売り場にいるスタッフに自分のニーズを提案して相談に乗ってもらうのがいいでしょう、お客さまへの直接のご提案は、各エリアの担当者がさせて頂いております」
とのことです。

 

直接店舗に行けなくても大丈夫!

イケアの商品は今回ご紹介しきれなかったモノの他にも多数あり、その多くはオンラインショップで購入可能ですが、残念ながら食品は販売されていません。

日本の企業では扱っていない類の商品は見るだけでも楽しいこと間違いなし。
イケアのホームページにアクセスして、ゆっくりご覧になってはいかがですか?
ご購入の際はぜひ公式オンラインショップを!
他とは価格がぐんと違います!

Enjoy  IKEA!

 

◎IKEA港北
・住所:横浜市都筑区折本町201-1
営業時間:月~金 10:00~21:00、土・日・祝 9:00~21:00
・営業日:年中無休(1月1日をのぞく)
・カスタマーサポートセンター 0570-01-3900
 ※通話料金は全国一律(固定電話は3分8.5円 携帯電話は20秒10円)
 ※一部のIP電話からは利用できません。
 [ 受付時間 ] 平日・土日祝 10:00~19:00
・無料シャトルバス:JRおよび横浜市営地下鉄新横浜駅とIKEA港北間
・駐車場:無料 駐車台数約2000台
・公式オンラインストア:https://www.ikea.com/jp/ja/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 567 ねおねお
整理収納アドバイザー1級の資格を取ることができました。 勉強を頑張ることの楽しさをもう一度味わっています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. お買い物
  3. 行ってきました!テンションMAX!世界ブランド「IKEA港北店」!

特派員メンバー

  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • マツバラヒロミ
    特派員No.568マツバラヒロミ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • むらい かずのり
    特派員No.884むらい かずのり
    西茨戸(札幌市北端)でのんびり暮らすWEBライターです
  • Lily
    特派員No.885Lily
    美味しい、楽しい、綺麗が大好きな札幌人です。
  • ゆきんこ
    特派員No.886ゆきんこ
    生まれも育ちも札幌。食べ飲み、新規開拓が大好き!
  • haru
    特派員No.887haru
    茨城県(出身)→東京(約11年ちょこっと 米国1年)→札幌(約4年)
  • フクちゃん
    特派員No.888フクちゃん
    趣味は数学・音楽鑑賞・燻製作り・散歩・珈琲豆自家焙煎
  • woods_m
    特派員No.889woods_m
    毎日お弁当を作りながら、美味しいもの探し中。
  • tsumugi
    特派員No.890tsumugi
    かわいいモノと、ちょっとヘンテコなモノが好きです。
  • Naomi
    特派員No.892Naomi
    好きなものに囲まれてゆったりと暮らしたい、現実は?
  • Katy
    特派員No.893Katy
    いろいろなお気に入り情報をシェアできたら、最高!!
  • チワコ
    特派員No.895チワコ
    スープカレーとコーヒーと楽しいお酒が私の元気の源!
  • とーちゃん
    特派員No.896とーちゃん
    清田区在住、1歳と3歳の2児の父。日々子育てに奮闘中。
  • あゆたそ
    特派員No.897あゆたそ
    少しでもお役に立てる情報を発信できたらうれしいです。
  • イモちゃん
    特派員No.898イモちゃん
    楽しい事や美味しいものを探すのが大好きなBBAです(^^)/
  • Miakey(みゃあきぃ)
    特派員No.899Miakey(みゃあきぃ)
    珈琲とパンとクラフトビールを愛するアラフォー女子。
  • Aki
    特派員No.900Aki
    愛猫との時間が最大級の幸せ。映画、本、音楽はマメにチェック。
  • ta-nu
    特派員No.901ta-nu
    札幌在住、散歩や読書が好きな節約志向な主婦です。