1. 札幌トップ
  2. お買い物
  3. インテリア, 美容・健康, 食品
  4. おしゃれなひとはだしをとる♪電停「ロープウェイ入口」そば「ナナクラ昆布」
記事検索

おしゃれなひとはだしをとる♪電停「ロープウェイ入口」そば「ナナクラ昆布」

特派員No. 567
ねおねおさん

市電停留場「ロープウェイ入口」すぐそばにシンプルでオシャレな店があります。
昆布を売る店とは知っていましたが、どんな店内?どんな方が経営しているの?
伺ってみることにしました。

DSC_1457

DSC_1456

1569566792785

壁に掛けられている前掛けは曾祖父の名前をそのまま店名にしたふるさとの会社で使っていたもの。
「七蔵(しちぞう)」さんだから「ナナクラ」
なるほど!

 

オーナーはこの方です

DSC_1433

とてもオシャレでステキな木村真依子(まいこ)さん。
剣道三段のハンサムウーマンです。

中学生まで三石(新ひだか町)で生まれ育ち、曾祖父も祖父も昆布漁や昆布商品の販売に携わっていたそうで、
「物心ついた時から昆布に囲まれていました」
木村さんが大学生だった頃、祖父の「自分が続けられなくなったら廃業する」という言葉を聞き、家業である昆布を扱う仕事を絶やしたくないと俄然「昆布愛」にスイッチが入ったそう。
店舗を開くまではチカホやデパートに出品したり、ネット販売をしていましたが、直に自分の思いを顧客に伝えたいと2018年4月20日、現在地に店舗を開きました。

「だしをどうぞ、」と出して頂いたのは昆布と煮干しでとっただしです。

DSC_1430

まさにウェルカムだし。
調味料は何も入れていないのに、なぜこんなにおいしいの?ほのかに塩味もあるし。
煮干しは頭もはらわたも取らずそのまま前日から水につけておき、翌日は火をつける前に取り除くと臭みもえぐみもありません、とのことです。

このだしは、有料ですが店内で頂くことができます。
ホンモノのだしをぜひ、味わってください。

 

オシャレな商品達

DSC_1440

DSC_1436

昆布をオシャレな商品にしたかったと木村さん。
まるでハーブティーのようなパッケージは昆布というよりも「KOMBU」という方がお似合いかもしれません。

DSC_1442

「初めての離乳食セット」
いかにも食べさせやすそうな木のカトラリーと、紙バッグにちょっとだけ入っているお米がセットになっています。

 

おいしいだしの取り方

初心者には根昆布が使いやすく、間違い無くおいしいだしがとれるとのこと。
キホンのとり方を教えてもらいました。

DSC_1434

根昆布とはその名のとおり、昆布の根元。
濃いだしがとれる部分です。
ひと晩水出しをするのですが、驚いたのはその時の昆布の扱い。
なんと、昆布を火にあぶってから水に入れるとより一層旨味が増すのです!
切り込みを入れることは聞いたことがあるのですが、火にあぶるのは初耳でした。
切り込みを入れるやり方は、粘りが出るので昆布水として飲むことに適しているようです。

そして、本格的なだしをとる時はできるだけいい昆布を使ってください、というアドバイスも受けました。

1569566886927

ランクはなるべく1等級を選ぶのが望ましいとのこと。
品質の高い昆布は熱い中でぐらぐら煮立てるのではなく、できれば60度くらいのほぼぬるま湯で1時間ほど温め続けるといいだしが出ると教えてもらいました。
根昆布と違い、前日からの水出しは不要です。

昆布だしに鰹節や煮干しを足すやり方など、詳しいことは木村さんに直接お問い合わせをどうぞ。

 

他にも…

店内のキッチンを使い、月に2回、各3名限定ですが「おだし講座」を開いています。

DSC_1451

何種類かのだしを味わい比べたり、簡単なメニューを試食したり「ナナクラ昆布」オリジナルの付け合わせを楽しんだ後にだしをかけてお茶漬けを食べたりと、楽しそうな、そして間違いなくおいしそうな内容です。

他にも店内には思いがけないプログラムがあります。
木村さんは美術教師の資格を持っているだけあり、絵を描くのはプロ級。
それを活かして似顔絵を描いており、その腕前は下の写真のように本格的です。

DSC_1445

誕生日祝い、還暦祝いにとオーダーされることが多いそう。
「よろこんぶ」にちなんで昆布と一緒に送るのもステキですね。

 

これからは

三石に地域貢献をしたい、という強い思いを抱く木村さんはゆくゆくはふるさとにゲストハウスを建てて、納得のできるおもてなしをする場所にしたいと願っています。
そのためにも昆布の仕事をライフワークにしたい、と話していました。

店のスローガンになっている「おしゃれなひとはだしをとる」は木村さんからのメッセージです。
女性のおしゃれ同様に「ひと手間かけて」料理の基本であるだしをきちんととることがステキな調理への入り口であることを伝えていきたいそう。

おいしいだしをとったら、いつもよりちょっと手をかけ、本格的なおいしさがぎゅっと詰まった献立を立ててはいかがでしょう?
だしをおいしく食べるにはどんなメニューがいいかしら?と迷ったら「ナナクラ昆布」のドアを開けてみてください。
きっといいヒントが待っていますよ!

 

◎ナナクラ昆布
・住所: 札幌市中央区南19条西14丁目2−23 第6サイトウビル 1F
・電話番号:050-5328-1394
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:日、月、祝日
・HP:http://www.nanakura-kombu.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 567 ねおねお
整理収納アドバイザー1級の資格を取ることができました。 勉強を頑張ることの楽しさをもう一度味わっています。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. お買い物
  3. インテリア, 美容・健康, 食品
  4. おしゃれなひとはだしをとる♪電停「ロープウェイ入口」そば「ナナクラ昆布」

特派員メンバー

  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • マツバラヒロミ
    特派員No.568マツバラヒロミ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • むらい かずのり
    特派員No.884むらい かずのり
    西茨戸(札幌市北端)でのんびり暮らすWEBライターです
  • Lily
    特派員No.885Lily
    美味しい、楽しい、綺麗が大好きな札幌人です。
  • ゆきんこ
    特派員No.886ゆきんこ
    生まれも育ちも札幌。食べ飲み、新規開拓が大好き!
  • haru
    特派員No.887haru
    茨城県(出身)→東京(約11年ちょこっと 米国1年)→札幌(約4年)
  • フクちゃん
    特派員No.888フクちゃん
    趣味は数学・音楽鑑賞・燻製作り・散歩・珈琲豆自家焙煎
  • woods_m
    特派員No.889woods_m
    毎日お弁当を作りながら、美味しいもの探し中。
  • tsumugi
    特派員No.890tsumugi
    かわいいモノと、ちょっとヘンテコなモノが好きです。
  • Naomi
    特派員No.892Naomi
    好きなものに囲まれてゆったりと暮らしたい、現実は?
  • Katy
    特派員No.893Katy
    いろいろなお気に入り情報をシェアできたら、最高!!
  • チワコ
    特派員No.895チワコ
    スープカレーとコーヒーと楽しいお酒が私の元気の源!
  • とーちゃん
    特派員No.896とーちゃん
    清田区在住、1歳と3歳の2児の父。日々子育てに奮闘中。
  • あゆたそ
    特派員No.897あゆたそ
    少しでもお役に立てる情報を発信できたらうれしいです。
  • イモちゃん
    特派員No.898イモちゃん
    楽しい事や美味しいものを探すのが大好きなBBAです(^^)/
  • Miakey(みゃあきぃ)
    特派員No.899Miakey(みゃあきぃ)
    珈琲とパンとクラフトビールを愛するアラフォー女子。
  • Aki
    特派員No.900Aki
    愛猫との時間が最大級の幸せ。映画、本、音楽はマメにチェック。
  • ta-nu
    特派員No.901ta-nu
    札幌在住、散歩や読書が好きな節約志向な主婦です。