1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room

hitaruで人生初めての本格的なオペラ鑑賞!「トゥーランドット」

2019/8/6

8/3(土)、4(日)に、札幌市文化芸術劇場hitaruで上演された「トゥーランドット」。
2020年の東京オリンピック&パラリンピックに向けて行われる「オペラ 夏の祭典2019-20 Japan↔︎Tokyo↔︎World」の一環として、日本を代表する4つの劇場で上演されるものです。
“日本を代表する”といわれる劇場が札幌にあるなんて、素晴らしいことですね!

ありがたいことに、その舞台を鑑賞する機会をいただきました。オペラを観るのは実は初めて。少し緊張しながら出かけてきました。

看板

“イナバウアー”のあの曲も登場します

演目の「トゥーランドット」。
荒川静香さんがトリノ五輪で金メダルを取ったフリープログラムで使われていた曲「トゥーランドット(誰も寝てはならぬ)」は、このオペラのアリアです。“イナバウアー”のときの曲…というと、「ああ、あの曲!」と思われる方も多いのではないでしょうか。

タイトルの“トゥーランドット”はヒロインの名前です。求婚者に謎解きを仕掛け、答えられなければ斬首刑に処す…という、かぐや姫とスフィンクスを足して2で割ったような(?)“魔性の女”なお姫様。彼女と異国の王子・カラフ(主人公)の愛の駆け引き、さらにカラフを慕う女奴隷・リューの献身が、物語を動かしてゆきます。

場面写真
写真提供/札幌文化芸術劇場 hitaru

近未来風の舞台で繰り広げられる、残酷な愛の物語

舞台は古代中国・北京なのですが、このオペラでは舞台装置も衣装もどこか近未来風です。
オペラといえばゴージャス!キラキラ!というイメージがありましたが、どちらかといえばインダストリアルでクールな感じ。このセットや衣装によって時代設定があいまいになることで、より登場人物の気持ちが生々しく真に迫るように思いました。演出家であるアレックス・オリエのオリジナルだという衝撃的な結末*も、この雰囲気だからこそ余韻が深く残るのかもしれません。
*作曲者のプッチーニは、この作品の終盤のクライマックスを書き上げたところで病死。現在上演されている「トゥーランドット」のラストは、プッチーニが遺したスケッチなどをもとに別の作者が作ったものなのだそうです。知らなかった…。

場面写真2
写真提供/札幌文化芸術劇場 hitaru

歌声も演奏も、やっぱり“生”の迫力ってすごい!

世界トップクラスの歌手による歌声はもちろん、バルセロナ交響楽団によるオーケストラの生演奏も素晴らしかったです。hitaruの音響が優れているということもあるのでしょうが、体に響くような迫力と、ひたひたとこちらに迫るような臨場感がありました。また、これは席によるのかもしれませんが、オーケストラピットが見えるのも面白かったです。私の席からは指揮者の方の様子がよく見え、眺めているうちに指揮者が物語を動かす語り部のようにも感じられる不思議な感覚を味わいました。

ホワイエでの休憩時間も観劇の楽しみのひとつ

休憩が2回もある(3部構成)のが個人的には新鮮でしたが、ホワイエで過ごす時間も楽しめるのでいいな、と思いました。hitaruのホワイエは広くて明るくて開放感があるので過ごしやすいですよね。テレビ塔や創成川などをぐるりと見渡せる展望にも、行くたびに感動します。今回は天気のいい昼間の公演だったので、青空と緑が街並みに映えてとても美しかったです。ホワイエ内にあるドリンクブースで、スパークリングワインか森彦のコーヒー、オリジナルメニュー(軽食もありました)をいただくのも素敵ですね。

新しい世界に触れ、感動することの楽しさを実感

hitaruができたことで、札幌にいながらオペラやバレエを観られる機会が増えました。正直、少し敷居が高い感じはやっぱりありますが、“生”だからこそ感じられる迫力や熱量は、そこに行かなければ感じられないものだなぁと実感しました。知識があればまた違った楽しみ方もできるのでしょうが、未知のジャンルに飛び込んで「よくわかんないけど、初めてのスゴイものを観たー!」と思えるのも、大人にとっては貴重な経験かも。

これからもhitaruではいろいろな演目が上演されます。暑い夏が終われば“芸術の秋”、観たことのないジャンルのステージを体験してみると、新しい世界が広がるかもしれません!

札幌文化芸術劇場 hitaru

コメント (0)

朝食とユニークな部屋が自慢!「レンブラントスタイル札幌」8/1オープン

2019/8/5

すすきの駅徒歩5分の喧騒から離れたエリアに8月1日グランドオープンした「レンブラントスタイル札幌」。関東中心に展開するレンブラントホテルグループの北海道初上陸店で、ビジネスホテルでありながら地域独特のコンセプトがあり、出張から観光まで便利に利用できます。7/24に開かれた内覧会にお邪魔しました。

自然のぬくもりと現代モダンが融合した都会のホテル

泊まった部屋

白を基調としたスタイリッシュな外観に、中はグリーンや茶色を配した自然のぬくもりを感じられる内装。客室はシングル、ツイン、コネクティングルーム、ユニバーサルデザインルームなど全184室あります。

各部屋1個ずつのアクセスポイントによるWi-Fi環境も整備されているので、「ネットがつながりにくい!」なんてストレスもなし。

 

ユニークな「コンセプトルーム」があります

ドムドムマーク

このマーク、見覚えありませんか? なんとホテルには「コンセプトルーム」なるデザインルームがあり、「フォレスト」「リバー」「DOMDOM」の3室を用意しています。

 

あの「ドムドムハンバーガー」の中で眠る!?

ドムドムベッド

みなさん、「ドムドムハンバーガー」をご存知でしょうか。日本初のハンバーガーチェーンで、一時期全国のダイエーなどの中に400店舗展開していましたが、今や北海道から撤退してしまいました。

ドムドムのバーガー

今でも東北以南に30店舗ほどありますが、2017年からその運営をレンブラントホテルグループが行なっているのです。知らなかったですよねー。

ドムドムのソープ

ドムドムルームでは、ベッドがポテトだったり椅子がハンバーガーだったりするだけでなく、ソープディスペンサーやティッシュケースまでがハンバーガー型です。芸が細かいですね!

ドムドムティッシュ

 

森の中で深呼吸する「フォレストルーム」

フォレストルーム

こちらは、朝目覚めてうっかり外が森林なのではないかと錯覚しそうな「フォレストルーム」。鳥の声でも聞こえてきそうです。

 

アウトドア気分満点の「リバールーム」

リバールーム?

川辺でキャンプをしている気分になれる「リバールーム」。ハンモックもあり、「本当はホテルではなく屋外のテントで寝たかった!」というお父さんもアウトドア気分を味わえますよ。

 

二条市場「大磯」運営の朝食ビュッフェがすごすぎる

朝食集合

1階にはレストランがあり、宿泊者以外も朝食バイキングを楽しめます。運営するのは二条市場で人気の海鮮居酒屋「大磯」です。

朝食ビュッフェ台

なんとビュッフェのメニューは約80種で、好きなだけ魚介類を盛りつけられるセルフ海鮮丼や、石狩汁、ザンギ、スープカレー、ジンギスカン、目の前で仕上げる味噌ラーメンまで用意。北海道で食べたい料理すべてが朝の一食で味わえるので、他のお店に行かなくても良いぐらいです(笑)。

海鮮丼使用

いくらの海に溺れたい! ホタテやタコ、ヒラメなど新鮮な魚介も15種ほど並びます

スープカレーの具

好みの野菜でマイ・スープカレーを作れます。カレーも多種のスパイスが効いた本格派!

ハラス

焼き魚も自家製。お店の人気、鮭ハラスや糠サンマなどもありますよ

 

朝食ビュッフェは宿泊者2000円、宿泊者以外でも2300円でいただけるので、休日の贅沢モーニングにいかがでしょう。

内観

ちなみにこのスタイリッシュなレストラン、現在は朝のみですが、9月以降は夜も営業する予定だそうです。楽しみですね。

「市内だからホテルに泊まる機会はないかな」と思っている札幌市民の皆様、すすきので飲んだ後にそのまま泊まるなんて贅沢を一度味わってみてはいかがでしょうか。

■レンブラントスタイル札幌
札幌市札幌市中央区南7条西5丁目1-1
011-522-5746
料金/1名利用時朝食付き8,426円〜

https://rembrandt-style.com/sapporo

コメント (0)

6月28日公開、香取慎吾さん主演の『凪待ち』舞台挨拶にお邪魔しました!

2019/6/26

6月28日(金)から全国公開となる映画『凪待ち』。監督は『孤狼の血』『凶悪』などを手がけた白石和彌さん、脚本は『クライマーズ・ハイ』などを手がけた加藤正人さん、そして出演は香取慎吾さん、リリー・フランキーさん、音尾琢真さんなど、豪華制作陣&キャストが贈る話題の最新作です。

ポスター

 

公開に先駆け、香取慎吾さん、白石和彌監督が舞台挨拶付き試写会に登場!

6月24日、公開に先駆けて札幌市内で舞台挨拶付き試写会が行われ、香取慎吾さん白石和彌監督が登場。編集部がお邪魔してきました!

全景

映画完成披露舞台挨拶付き上映会は東京、名古屋、大阪、福岡と日本縦断し、札幌が最終地でした。

凪待ち2人ショット1

札幌は久しぶりという香取さん。一方の白石監督は旭川出身で、2月にゆうばり映画祭の審査委員長として来道したそうです。

 

映画史上最も切ない暴力を描いた『凪待ち』

ストーリーは、東日本大震災で被害を受けた宮城県石巻が舞台。賭けごとに夢中になり毎日を無為に過ごしていた郁男(香取慎吾)が、恋人の亜弓(西田尚美)と娘の美波(恒松祐里)とともに、亜弓の故郷である石巻で再出発しようとする。平穏を取り戻す中、亜弓が何者かに殺害され、郁男が自暴自棄になり家族は窮地に陥る。容赦ない絶望に打ちのめされながらも、人はどう再生へ向かうのか―。白石作品の中で最も切ない暴力を描いた衝撃のヒューマンサスペンスです。

凪待ち看板持ちヨリ

舞台挨拶の前に行われたインタビューで、白石監督は「石巻という地を舞台に選んだのは、“喪失と再生”というこの映画のテーマに合致していたからです」とコメント。「震災と映画の中での事件は意味合いが違いますが、根底の部分で人間が救済を求める心や、失ったことを受けて次の何かを取り戻そうとするエネルギーといったものは通じるものがあり、ずっとそれをテーマに映画を作りたいと思っていました」と話しました。

白石監督

また香取さんは、一番印象に残った撮影シーンについて聞かれ、「お祭りでの乱闘シーン。急に監督が『ここで蹴られて水に落ちてみようか』と提案したりするので、夕暮れが終わらないうちに全てを撮るのは大変でした。カットの声がかかった後に300人ほどのエキストラさんからじわじわと拍手が起こり、町全体で喜び合ったのを覚えています」と振り返りました。

香取慎吾

 

かつてないほど落ちぶれ、うす汚れた香取慎吾が見られる映画

舞台挨拶では多くのファンが見守る中、2人が映画についてトーク。「かつてないほど汚れた香取慎吾を撮った」と言われる本作ですが、「撮影しながら香取さんの顔に毎回ゾクゾクしました。やさぐれればやさぐれるほど色っぽくなっていくんです。皆さんも作品を観て、どの香取さんが一番色っぽいかをツイッターでつぶやいでください」と白石監督。

凪待ち2人ショット3

香取さんは「主人公の郁男はどこまでも逃げる男なんですが、人のために動いたり、なんとか人生を立て直そうとしたりと、根は悪くない人間です。今回は白石作品の中でもヒューマンドラマに仕上がっていると思います。1人でも多くの人に観て欲しい」とPR。さらに、「札幌は久々ですがおいしいものがいっぱいあるのに食べる時間がなくて残念。この映画がヒットしているうちにまた来たいです」と話し、会場を盛り上げました。

自撮り

何をしているのかというと…

香取さんがデジカメで自撮りしているところです。「ツイッターにアップします!」とお茶目な一面も見せてくれました。

『凪待ち』は6月28日(金)、札幌シネマフロンティアなどで公開スタートなので、ぜひ観に行ってくださいね!

『凪待ち』公式サイトhttp://nagimachi.com/

凪待ち看板持ち

 

コメント (0)

安平町の「はやきたカマンベール」と「菜の花はちみつ」が絶品タルトに!

2019/5/15

一面に広がる、ハッピーイエローの菜の花畑が美しい安平町。
酪農も盛んで、国内チーズ専門工場発祥の地。カマンベールチーズをはじめ、質の高いチーズが生産されています。

そんな安平町の魅力あふれる2つの食材「菜の花はちみつ」「カマンベールチーズ」を使ったタルトが、2019年5/20〜6/30の期間限定で、札幌の自家製タルト専門店「PENNY」に登場します。
試食の機会をいただき、さっそく行ってまいりました。

はやきたカマンベールの美味しさを生かしたタルト!

こちらが期間限定のタルト、「安平町 はやきたカマンベールと菜の花はちみつ」 900円
タルト2
タルトはマッシュポテトをベースに、ブロッコリーとカマンベールチーズ、オレンジトッピング。菜の花をイメージしたビジュアルがキュート♪ 道産野菜をふんだんに使った、ギルティフリーなタルトです。
ソースには、菜の花はちみつ、オレンジ、ジンジャー、白ワインを使用。
ナイフを入れると、ソースがじゅわり。
オレンジ&ジンジャーの爽やかな辛味がポイント。そして菜の花はちみつの上品な甘みが絶妙に絡み合って、一口ごとに違った味わいを楽しめます。
全体に散りばめられたピンクペッパーは彩りも美しく、味覚にもいいアクセント。
口の中を春風が吹き抜けるようです。

生乳のみで作る「はやきたカマンベール」は、クリーミーでまろやかな舌触りと、コクがあるのに癖がない、マイルドな味が人気の逸品。
地元の安平町では、このチーズを使ったソフトクリームやコロッケなども販売されています。同店の店長もこのカマンベールのファンで、チーズそのものの美味しさを生かしたタルトを…とこのメニューを開発したと言います。

タルトの販売期間は、「菜の花はちみつ」の販売も

香り豊かな「菜の花はちみつ」は口溶けがよく、さっぱりとした味わい。添加物なしの100%天然もので、生産数が少なく希少価値の高い品です。
限定タルトの販売期間中は、この「菜の花はちみつ」を同店で購入できるそうなので、はちみつ好きな方はぜひ! 地元ではトーストに塗って食べたり、ピザにかけて食べたり、また料理に使うのもおすすめとのこと。贈答用にも人気が高いそうです。

昨年の胆振東部地震で、震度6強の地震に見舞われた安平町ですが、復興に向け地元の方々のたゆまぬ努力が実り、4/19には「道の駅あびらD51ステーション」がオープンしました。
新鮮な地元野菜が購入できる農産物直売コーナー、レストランYOSHIMI監修のカレーや菜の花コロッケなどのテイクアウトメニュー、特産品の販売コーナーも集結。鉄道好きにはたまらない資料館やギャラリーもあるので、親子でのお出かけにもぴったりですよ。

ランチセットは、ドリンクにワインも選べて1700円

コーヒーとタルト

自家製タルト専門店「PENNY」では、道産食材を中心に、旬の味覚で美味しいタルトを用意。道内各地の名産を使った期間限定メニューが定期的に登場します。
実はこちらのお店、ワインに合うタルトが豊富なんです
ランチセットは、このタルトにサラダ、スープ、ドリンクがついて1700円(レギュラーメニューのタルトはランチセット1600円)。ドリンクにはワインも選べます!
仕事中のため、この日はコーヒーと一緒にいただきましたが、ああ、白ワインが飲みたい!と心から思いました。
(でも、挽きたての豆を使用したコーヒーも、間違いない美味しさでしたよ)

お店のコンセプトは「からだにいいこと」。豊かな自然に育まれた美味しい食材を使ったタルトは、罪悪感なく食べられます。ぜひ、味わってみて!
DSC_0122

■自家製タルト専門店PENNY
住所/札幌市中央区南2西3-12-2 トミイビルNo.37-1F(シャワー通り)
℡ 011・596・7556(営業時間 11:00~19:00)
https://penny-sapporo.com/

コメント (0)

札幌ビューホテル大通公園「北海道イタリアンAudrey」に注目を!

2019/4/26

女性に嬉しい、目にも鮮やかな料理がいっぱい♪

札幌ビューホテル 大通公園の「グリルブッフェ&レストラン・バー オードリー」では、5月8日(水)から平日限定で、気軽に楽しめるディナーブッフェがスタートします。
その名は
北海道イタリアンAudrey~選べるメイン料理とオードブルブッフェ~
パスタやピッツァなどのメイン料理はテーブルサービスで贅沢に、オードブルやスープ、サラダ、パンはブッフェスタイルで好きなものを好きなだけ味わえる、という新プランで料金はなんと2500円(税別)。

実は、3月に開かれた試食会に参加させていただきました。 read_pic-2
というのも、メニューを決めるにあたり女性の声を反映しましょうという、素晴らしすぎる試みがあったのです。当日は同レストランへ約60人が集合。ああ、女子でよかった!

料理1ブッフェ台には、盛り付けも彩りも美しい前菜がいろいろ♪ インスタでもゼッタイに映えますよね。
野菜が多いのも女性には嬉しいポイント。そして「鮮魚のカルパッチョ」「甘海老のカクテル」「ウニのフラン」など、鮮魚を使ったメニューもが多く、どれから食べようか迷ってしまいます。
※写真は試食会のものなので、実際のメニューとは異なる場合があります
FotoJetのコピー
美しさもさることながら、どの料理も絶品! 種類も豊富にいろいろ食べられて、これだけで満足してしまいそう。他にスープやサラダバーなどもありました。

セレクトメニューのメインディッシュは、「ようてい産キタアカリのニョッキと手打ちパスタ ボロネーゼの盛り合わせ」他、パスタ・ピッツァ7種類からチョイス。
パスタピッツァには道産小麦が使用されています。ディナーでこのボリューム&料金なんて、誰もが納得の高コスパですよね。魅力的なメニューばかりで、リピートして全制覇したくなります!

フリードリンクは、イタリアワインコースがおすすめ

FotoJet食事やTPOに合わせて選べるフリードリンクコースは3種類。
「イタリアワインブッフェ」(1500円)は、赤・白各4種類とスパークリング2種類が用意されるそうで、自分好みのワインを探す楽しみもあります。試食会では料理に合うワインの投票もあったのですが、どれも合う。美味しくて選びきれないほどでした。
ほかに、ウォッカ、焼酎、ウイスキー、フローズンフルーツ、炭酸水、ジュース、シロップなどを自分でミックスして、バーテンダー気分でで楽しめる「セルフミックスドリンクブッフェ」、さらに上記2つに加え、ビールも飲めるお得な飲み放題コースもあります。

オープン記念として平日ディナー利用者先着100人には、イタリアワインをプレゼント(ひとり1本限り)。5月限定のお得な特典もありますよ。
スタートは5/8(水)からですが、待ちきれません! ぜひチェックしてくださいね。

read_pic-3

■札幌ビューホテル大通公園
住所/札幌市中央区大通西8丁目
℡ 011・261・8332(受付時間10:00~18:00)
北海道イタリアンAudrey利用時間/17:30〜21:00(平日限定、火曜定休)
※通常営業は、ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~21:30
https://www.viewhotels.co.jp/sapporo/restaurant/audrey/

コメント (0)

26日パルコ地下に「パルチカ Beats Eats」オープン!

2019/4/25

新感覚フードコートって!?

4月26日(金)札幌パルコ地下2階に「パルチカ Beats Eats」がオープン!

一足先に内覧会にお邪魔してきました!

IMG_1210

コンセプトは“新感覚フードコート”。いまノリにノッてる、フォトジェニックで、北海道ローカルなグルメがいっぱいとのこと。楽しみですね。   IMG_1206

 

リニューアル&新規オープンの全5店が集合

「パルチカ Beats Eats」はこれまでの「FOODIES MARKET」が装い新たにリニューアル。既存の4店舗ほか、新たな1店も加わりパワーアップしました。

IMG_1233

以下のお店が入っています。

・TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR(5月17日オープン)※NEW

・スパイス専門店 チャイ&カレー CHAICO

・KAJITSU CLUB

・Dairymaid みるく-san

・もんて×山猫バルサンドウィッチーズ

 

さっそく試食!

まずは「スパイス専門店 チャイ&カレー CHAICO」。自慢のスパイスと茶葉、北海道の牛乳で作るチャイに加え、スープカレー「らっきょ」プロデュースのスパイスキーマカレーサラダなどが味わえます。

IMG_1231

スパイスキーマカレーサラダ720円。紙の器に入っておりますが…

IMG_1248

このように器をパカっと開いて混ぜていただく、まさに映え〜なカレーです。

カルダモンの香りが際立つ本格カレーに、人参のラペの酸味がキリッと味を引き締めます。野菜たっぷりでヘルシー!楽しー!

 

お次は「もんて×山猫バルサンドウィッチーズ」。おむすびスタンド「もんて」と「山猫バルサンドウィッチーズ」がコラボしました。

ローストビーフ丼などご飯ものもありますが、オススメはチーズハットグ。ご存知の通り、若い女性に大流行の韓国ホットドックですね。味はケチャップ&マスタード、お好み焼きソース、ピザ、ハニーシナモン、ベリーチョコレートの5種類スタンバイしています。

IMG_1226

定番のケチャップ&マスタードハットグ400円をいただいてみます。

IMG_1252

ビヨーーーーン!

チーズが気持ち良いほど伸びます。生地もモッチモチでなかなかの食べ応え。

 

ここで箸休めにスイーツをいただきましょう。

「KAJITSU CLUB」は道産・国産から世界のフルーツをさまざまなスタイルで楽しめるお店。フルーツを使ったソフトクリーム、パフェ、クレープのほか、フルーツサラダやフレーバーコーヒーなどがあります。

IMG_1220

ショーケースを見ているだけでもビタミンが摂れそうな外観ですね!

IMG_1223-1(ドラッグされました)

これまでのお店になかったメニューが季節のフルーツクレープ700円。写真はイチゴのクレープですが、上にはフレッシュなイチゴが山盛り、中にも生クリームとともにぎっしり詰まっています。

そしてこのクレープ皮、かつて味わったことがないほどモチモチしています。そのモチモチの秘密は…食べてからのお楽しみ!

 

締めは「Dairymaid みるく-san」といきましょう。

北海道を中心に、全国の酪農家が大切に作った牛乳や、それを使ったフード&スイーツが味わえるお店です。

十勝加藤牧場ジャージーや滝上町の井上牧場ブラウンスイスなど、牧場ごとに違う牛乳の味を飲み比べできます。

IMG_1242

リニューアル後新たに加わったのが、ミルクチーズパスタ860円とリゾット860円。

足寄「ありがとう牧場」のチーズをふんだんに使用。フェットチーネに絡めて味わいます。

IMG_1237

こちらも映え〜なドリンクです。「みるくのぼとる」はこの可愛いボトルも持ち帰れます。

IMG_1255

こちらはハンバーグです。と言われても俄かには信じがたいと思いますが、じゃがっとアリゴハンバーグ690円という商品。

IMG_1259

下にハンバーグが隠れていました。上は、ジャガイモと十勝野フロマージュチーズを混ぜたマッシュポテト的な「じゃがっとアリゴ」。

遊び心たっぷりのメニュー揃いでしたね!

残りの「TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR」はタピオカやエッグワッフルが楽しめる台湾茶専門店です。5月のオープンが待ち遠しいです。

 

GWはパルコ地下に行こう!

胃に限界というものがなければ全制覇したかったところですが、上記のメニューで満腹になりやむなく撤退。まだまだ気になるメニューがたくさんありました。

皆さんもぜひ、フォトジェニックかつ美味しい新感覚メニューが盛りだくさんの「パルチカ Beats Eats」へ行ってみてください!

IMG_1207

■パルチカ Beats Eats
住所/札幌市中央区南1西3ー3 札幌パルコ地下2階
℡011・214・2111
営業時間/10時〜20時(土曜は20時30分まで)
*詳細情報はこちら
https://sapporo.parco.jp/

コメント (0)

本日11日(木)、「札幌ら〜めん共和国」に「札幌真麺処 幸村」がオープン

2019/4/11

エスタ10階のフードテーマパーク「札幌ら〜めん共和国」に新店舗が!

「早速行ってきたよ」という人もいるかもしれませんが、今日4月11日(木)11時から、エスタ10階のフードテーマパーク「札幌ら〜めん共和国」内に「札幌真麺処 幸村」が新店舗として仲間入りしています。

幸村

 

同店は、2016年創業の札幌ラーメンの注目店。豊平区月寒に本店を構えています。札幌出身の店主・辻村康さんが作るラーメンは、スープにこうじが使われているのが特徴とのこと。昨日行われた内覧試食会で、実際にいただいてきました。

 

本店で一番人気を誇る「みそラーメン」

おすすめだという「みそラーメン」(850円)がこちら。

みそ

 

見た目から「こってりしているのかな?」と思ったのですが、まろやかでびっくり。白こうじみその旨みと甘みに、フライドオニオンと焦がしにんにく油がプラスされたスープが絶妙で、本店で一番人気を誇っているのにも納得です。有名店で修行しながら店主がたどり着いた味を堪能しました。

スープ

 

やわらかなチャーシューも、味たまごもとってもおいしかったです。

チャーシュー

 

ほかのメニューにもこうじを使用

醤油

写真は、「しょうゆラーメン」(850円)。しょうゆこうじと再仕込みしょうゆをブレンドした1杯です。

コクがありながら、スッキリとした喉ごしで楽しませてくれます。

塩こうじを使ったコク深い和風の「しおラーメン」(850円)もあります。

 

札幌ら〜めん共和国限定メニューも

札幌ら〜めん共和国でしか食べられないみそベースの「幸村スペシャル」にも注目!

肩ロース使用の存在感のある炙りチャーシューがドドンと、トッピング。パンチのある味わいに仕上がっているのだそう。

メニュー表

 

ラーメン好きも、最近ラーメンを食べていないという人も、ぜひ足を運んでみてください。食べた人に幸せな気持ちになってほしいとの思いから名付けたという「幸村」のラーメンが、きっとおなかと心を満たしてくれるはずです。

入り口

また、「札幌ら〜めん共和国」には、ほかにも注目店が勢ぞろい。各店でお気に入りのラーメンを満喫するのはもちろん、昭和の北海道をイメージしたレトロな街並みの中、北海道ラーメンの歴史を知ることができるのも魅力です。よりすぐりの北海道銘菓を取り扱う「札幌ら〜めん開拓舎」に、3月からできたかき氷ブースも好評で、ますますパワーアップしていますよ。

 

■札幌ら〜めん共和国

住所/札幌市中央区北5西2 エスタ10階

℡011・209・5031

営業時間/11〜22時(ラストオーダー15分前)。

「札幌ら〜めん開拓舎」は〜21時(かき氷のラストオーダー30分前)。無休

http://www.sapporo-esta.jp/ramen

 

コメント (0)

パセオにNEW OPEN!「アマノ フリーズドライステーション 札幌店」

2019/2/28

気になるフリーズドライ食品が100種類

お湯を注ぐだけで、本格的な味を再現できるフリーズドライ食品。少量を簡単に作れるので、単身者やシニア層に人気があり、この5年で売り上げは187%に!
特に人気がある「フリーズドライみそ汁」のシェアNo,1「アマノフーズ」のアンテナショップが、明日、パセオにオープンします。

「アマノ フリーズドライステーション 札幌店」は、東京、広島、横浜に続く4店目の店舗です。
IMG_0388-min

店内には常に100種類以上のバラエティ豊かなフリーズドライ商品がそろい、お土産にぴったりなアンテナショップ限定商品の『蟹のみそ汁』や『かぼちゃのポタージュ』『えだまめのポタージュ』なども。
IMG_0393-min

人気のみそ汁はもちろん、フリーズドライのカレーやパスタもあるんですね! 本当に幅広くて驚きます。IMG_0395-min

実は昨年まで東京に住んでいた私。東京駅近くの「KITTE」にある店舗は、近くへ行ったときによく覗いていました。行くたびに新しい商品が追加されていて、ワクワクしたのを覚えています。
札幌店でも、今後、新商品のテスト販売などもあるそうなので、行くたびに新たな発見と驚きがあるはず。
また、北海道ならではの素材を使った商品も今後登場するかも…とのことなので、ぜひ注目したいですね。
長期保存できて場所も取らないため、防災用の備蓄にもぴったりです。

アンテナショップ限定「蟹のみそ汁」に感動

IMG_0381-min

ショップ限定の「蟹のみそ汁」を試食させていただきました。
裏面を見てびっくり、原材料のトップが「かに」です。IMG_0375
パッケージを開けると
かにです!!
IMG_0377-min
ズワイガニの足が4本も入った、贅沢すぎるみそ汁。
カニの身はふっくらとして、味も全く落ちていません。
いや、むしろ美味しい。きっと新鮮なうちにフリーズドライ加工しているからですね。IMG_0378-min

クリームシチューや、3月いっぱいまで限定販売の「おしるこ」も本格的なお味。こんなに簡単でおいしくて、いいんでしょうか。IMG_0384-min

オープン記念の商品もチェックして!

FotoJet

オープンを記念して、人気の「しあわせみそ汁」を特別価格で販売。数量限定です。「蟹のみそ汁」など4種類が入った「札幌店限定セット」も気になります。
札幌駅周辺エリアに行かれた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。きっと発見と驚きがありますよ。

■アマノ フリーズドライステーション札幌店
住所/札幌市北区北6条西2丁目 パセオ イースト1階
℡011・213・5146
営業時間/10時〜21時
*商品情報はこちら
https://www.asahi-gf.co.jp/products/freeze-dry/

コメント (2)

ホテルエミシア札幌の30階で味わう 味もビジュアルも抜群の中国料理

2018/12/6

人気シェフ・緑川忍さんが腕を振るう 「中国料理 仙雲」

 

先日、ホテルエミシア札幌の30階にある中国料理「仙雲」のランチにご招待いただきました。

同店の料理長は政府専属の特級調理師の本場中国料理を学び、北海道フードマイスターや薬膳コーディネーターの資格も持つ緑川忍さん。

ホテルエミシア札幌以外の外資系ホテルや道内最大手宿泊施設でも料理長を経験し、料理の美しさにも定評のある人気シェフです。

IMG_9992  IMG_0013IMG_9997

IMG_0026

中華スタイルの手まり寿司や前菜など味だけでなく、ご覧の通り繊細な美しさを併せ持つ料理にうっとり。※写真のメニューはプレス用です

 

お得な人気のランチメニュー

 

同店では11月からメニューを一新。

月〜金曜限定のランチで、小籠包をはじめとする飲茶のほか、中華そばや中国粥を含む全11品が食べ放題の「90分飲茶食べ放題」(2200円)や土・日・祝日限定の「麺と中華粥の選べるセットランチ」(2500円)が大好評だそう。

IMG_0008

もちろんディナーもおすすめで、こだわりの料理とともにホテル高層階ならではの夜景を楽しめます。

 

名物は「黒酢の酢豚」。特製の麺を使った坦々麺も自慢

IMG_0014

同店の名物「黒酢の酢豚」はフレンチ料理のような盛り付け!

黒酢を使ったまろやかソースがやわらかな豚肉ととっても合います。

提供されているのは日本で2店舗だけという特注の麺を使ったクリーミーな坦々麺も絶品でした。

IMG_0020

中華はこってりしているイメージがありますが、緑川シェフの作る上質かつ独創的な料理は、どれも奥深く優しい味ばかり。

目でも香りでも楽しめるワクワクするような料理を提供してくれます。

 

JR「新札幌駅」、地下鉄「新さっぽろ駅」、バスターミナル「新さっぽろ駅」からいずれも徒歩2分。口にすれば、そのおいしさを誰かに教えたくなる新感覚の中国料理を堪能してみてください。

 

■中国料理「仙雲」

住所/札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5-25 ホテルエミシア札幌30階

℡011・893・6933

営業時間/ランチ11時〜14時30分、ディナー17時30分〜22時。L.O.各30分前

http://www.hotel-emisia.com/restaurant/senun/index.html

 

 

コメント (0)

広尾町のおいしさがホテルオークラ札幌に大集合!

2018/11/29

毎月異なるテーマで、私たちを楽しませてくれているホテルオークラ札幌。
道内各地の特産品をオークラらしい和洋中のアレンジが魅力です。

12月は「ひろおサンタランドフェア」

何かと外食が増える12月。
十勝にある広尾町の恵みを味わいに行きませんか。
12月1日(土)〜31日(月)は「ひろおサンタランドフェア」を開催します。
今日はオープニング試食会にお邪魔してきました!

20181129オークラ試食会

20181129オークラ試食
広尾町のシシャモや「すな海老」、タラ、鮭、カジカなどを使ったメニューが中心です。
「すな海老」とはシシャモ漁のときに一緒に水揚げされる海老で、
地元では食べられることがなかったものですが、風味高く、とてもおいしい海老なんだとか。
すな海老は1階のレストランコンチネンタル「ひろおサンタランドランチ」のスープで味わえます。
海老の香りがふわ〜っと広がり、コクもあるおいしいスープでした!

レストラン コンチネンタル(1階)
20181129オークラ洋食1
ひろおサンタランドランチ(3200円)
※すな海老のスープは写真一番下

20181129オークラ洋食2ヒーリングランチ(1400円)

中華料理 桃花林(地下1階)20181129オークラ中華1
楊貴妃ランチ〜広尾町から〜(2600円)

きょうど料理亭 杉ノ目(地下1階)
20181129オークラ和食1

雪見御膳〜広尾町フェア〜(2100円)

詳しくはホテルオークラ札幌のホームページで確認を。
ぜひ、予約して味わってみてくださいね!

おいしく食べて、いいものが当たるかも!?

期間中に対象メニューを食べると、抽選で特産品や食事券が当たるようです。
賞品は広尾町のシシャモや昆布、鹿肉ジャーキー、お菓子などのほか
桃花林のランチ・ディナー券など。20181129オークラ抽選

友人とおしゃべりしながら、夫婦2人でのんびりと、
家族みんなでわいわいと、両親と一緒にゆっくりと、
さまざまなシーンで利用してくださいね!

■ホテルオークラ札幌「ひろおサンタランドフェア」
・期間:12月1日(土)〜31(月)
・時間:ランチ11時30分~15時、ディナー17時30分~(レストランコンチネンタルは17時〜)※「レストランコンチネンタル」のみ、毎週日曜は「サンデーランチブッフェ」を開催するため、本フェアは休みです
・場所:札幌市中央区南1西5 ホテルオークラ札幌
・料金:メニューによって異なります
℡011・221・2333(無休)
https://www.sapporo-hotelokura.co.jp/

コメント (0)

  1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年8月8日

電子ブックを読む



会員登録・変更