1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. 安平町の「はやきたカマンベール」と「菜の花はちみつ」が絶品タルトに!

安平町の「はやきたカマンベール」と「菜の花はちみつ」が絶品タルトに!

2019/5/15

一面に広がる、ハッピーイエローの菜の花畑が美しい安平町。
酪農も盛んで、国内チーズ専門工場発祥の地。カマンベールチーズをはじめ、質の高いチーズが生産されています。

そんな安平町の魅力あふれる2つの食材「菜の花はちみつ」「カマンベールチーズ」を使ったタルトが、2019年5/20〜6/30の期間限定で、札幌の自家製タルト専門店「PENNY」に登場します。
試食の機会をいただき、さっそく行ってまいりました。

はやきたカマンベールの美味しさを生かしたタルト!

こちらが期間限定のタルト、「安平町 はやきたカマンベールと菜の花はちみつ」 900円
タルト2
タルトはマッシュポテトをベースに、ブロッコリーとカマンベールチーズ、オレンジトッピング。菜の花をイメージしたビジュアルがキュート♪ 道産野菜をふんだんに使った、ギルティフリーなタルトです。
ソースには、菜の花はちみつ、オレンジ、ジンジャー、白ワインを使用。
ナイフを入れると、ソースがじゅわり。
オレンジ&ジンジャーの爽やかな辛味がポイント。そして菜の花はちみつの上品な甘みが絶妙に絡み合って、一口ごとに違った味わいを楽しめます。
全体に散りばめられたピンクペッパーは彩りも美しく、味覚にもいいアクセント。
口の中を春風が吹き抜けるようです。

生乳のみで作る「はやきたカマンベール」は、クリーミーでまろやかな舌触りと、コクがあるのに癖がない、マイルドな味が人気の逸品。
地元の安平町では、このチーズを使ったソフトクリームやコロッケなども販売されています。同店の店長もこのカマンベールのファンで、チーズそのものの美味しさを生かしたタルトを…とこのメニューを開発したと言います。

タルトの販売期間は、「菜の花はちみつ」の販売も

香り豊かな「菜の花はちみつ」は口溶けがよく、さっぱりとした味わい。添加物なしの100%天然もので、生産数が少なく希少価値の高い品です。
限定タルトの販売期間中は、この「菜の花はちみつ」を同店で購入できるそうなので、はちみつ好きな方はぜひ! 地元ではトーストに塗って食べたり、ピザにかけて食べたり、また料理に使うのもおすすめとのこと。贈答用にも人気が高いそうです。

昨年の胆振東部地震で、震度6強の地震に見舞われた安平町ですが、復興に向け地元の方々のたゆまぬ努力が実り、4/19には「道の駅あびらD51ステーション」がオープンしました。
新鮮な地元野菜が購入できる農産物直売コーナー、レストランYOSHIMI監修のカレーや菜の花コロッケなどのテイクアウトメニュー、特産品の販売コーナーも集結。鉄道好きにはたまらない資料館やギャラリーもあるので、親子でのお出かけにもぴったりですよ。

ランチセットは、ドリンクにワインも選べて1700円

コーヒーとタルト

自家製タルト専門店「PENNY」では、道産食材を中心に、旬の味覚で美味しいタルトを用意。道内各地の名産を使った期間限定メニューが定期的に登場します。
実はこちらのお店、ワインに合うタルトが豊富なんです
ランチセットは、このタルトにサラダ、スープ、ドリンクがついて1700円(レギュラーメニューのタルトはランチセット1600円)。ドリンクにはワインも選べます!
仕事中のため、この日はコーヒーと一緒にいただきましたが、ああ、白ワインが飲みたい!と心から思いました。
(でも、挽きたての豆を使用したコーヒーも、間違いない美味しさでしたよ)

お店のコンセプトは「からだにいいこと」。豊かな自然に育まれた美味しい食材を使ったタルトは、罪悪感なく食べられます。ぜひ、味わってみて!
DSC_0122

■自家製タルト専門店PENNY
住所/札幌市中央区南2西3-12-2 トミイビルNo.37-1F(シャワー通り)
℡ 011・596・7556(営業時間 11:00~19:00)
https://penny-sapporo.com/



人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. 安平町の「はやきたカマンベール」と「菜の花はちみつ」が絶品タルトに!

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年6月20日

電子ブックを読む



会員登録・変更