1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. 本日11日(木)、「札幌ら〜めん共和国」に「札幌真麺処 幸村」がオープン

本日11日(木)、「札幌ら〜めん共和国」に「札幌真麺処 幸村」がオープン

2019/4/11

エスタ10階のフードテーマパーク「札幌ら〜めん共和国」に新店舗が!

「早速行ってきたよ」という人もいるかもしれませんが、今日4月11日(木)11時から、エスタ10階のフードテーマパーク「札幌ら〜めん共和国」内に「札幌真麺処 幸村」が新店舗として仲間入りしています。

幸村

 

同店は、2016年創業の札幌ラーメンの注目店。豊平区月寒に本店を構えています。札幌出身の店主・辻村康さんが作るラーメンは、スープにこうじが使われているのが特徴とのこと。昨日行われた内覧試食会で、実際にいただいてきました。

 

本店で一番人気を誇る「みそラーメン」

おすすめだという「みそラーメン」(850円)がこちら。

みそ

 

見た目から「こってりしているのかな?」と思ったのですが、まろやかでびっくり。白こうじみその旨みと甘みに、フライドオニオンと焦がしにんにく油がプラスされたスープが絶妙で、本店で一番人気を誇っているのにも納得です。有名店で修行しながら店主がたどり着いた味を堪能しました。

スープ

 

やわらかなチャーシューも、味たまごもとってもおいしかったです。

チャーシュー

 

ほかのメニューにもこうじを使用

醤油

写真は、「しょうゆラーメン」(850円)。しょうゆこうじと再仕込みしょうゆをブレンドした1杯です。

コクがありながら、スッキリとした喉ごしで楽しませてくれます。

塩こうじを使ったコク深い和風の「しおラーメン」(850円)もあります。

 

札幌ら〜めん共和国限定メニューも

札幌ら〜めん共和国でしか食べられないみそベースの「幸村スペシャル」にも注目!

肩ロース使用の存在感のある炙りチャーシューがドドンと、トッピング。パンチのある味わいに仕上がっているのだそう。

メニュー表

 

ラーメン好きも、最近ラーメンを食べていないという人も、ぜひ足を運んでみてください。食べた人に幸せな気持ちになってほしいとの思いから名付けたという「幸村」のラーメンが、きっとおなかと心を満たしてくれるはずです。

入り口

また、「札幌ら〜めん共和国」には、ほかにも注目店が勢ぞろい。各店でお気に入りのラーメンを満喫するのはもちろん、昭和の北海道をイメージしたレトロな街並みの中、北海道ラーメンの歴史を知ることができるのも魅力です。よりすぐりの北海道銘菓を取り扱う「札幌ら〜めん開拓舎」に、3月からできたかき氷ブースも好評で、ますますパワーアップしていますよ。

 

■札幌ら〜めん共和国

住所/札幌市中央区北5西2 エスタ10階

℡011・209・5031

営業時間/11〜22時(ラストオーダー15分前)。

「札幌ら〜めん開拓舎」は〜21時(かき氷のラストオーダー30分前)。無休

http://www.sapporo-esta.jp/ramen

 



人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. 本日11日(木)、「札幌ら〜めん共和国」に「札幌真麺処 幸村」がオープン

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2019年7月11日

電子ブックを読む



会員登録・変更