1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. おせち&オードブルセレクション 【番外編】

おせち&オードブルセレクション 【番外編】

2019/11/14

オントナ11月14日付の紙面で紹介した「おせち&オードブルセレクション」。ここでは、「喜響」「お料理・仕出し 喜久一本店」「セイコーマート」3店の紙面で紹介しきれなかった情報をお届けします。

驚きのバリエーション!自慢のオードブルは12種類 宅配・デリバリー専門店 「喜響」

今年7月にオープンした、宅配・デリバリー専門店「喜響」。いちおしは、好きな単品オードブル(3,888円~)を3種類選んで10,800円の「3得オードブル」。お得がうれしいのはもちろんですが、驚くのはオードブルの数。なんと12種類もあるんです! 前菜から主菜までとにかく多彩な12種類。紙面では「飲茶セット」しか紹介できなく心残りだったので、ここではさらにオードブルメニューの2品を紹介したいと思います。

オリジナリティーに富んだ料理が並ぶ「洋風オードブル」

まず、クリスマスシーズンにぴったりの「洋風オードブル」。内容は、ローストポークの旨みあふれる「豚トロのアリスタ」や具沢山の「海の幸ペペロンチーノ」、程よい酸味の「いわしのエスカベッシュ」など。どれもお酒に合いそうな料理ばかり。大人の集まりに喜ばれそうです。

洋風オードブル4000(4)

「洋風オードブル」4,536円。サイズは35㎝×35㎝

 

食卓を華やかにしてくれる「海鮮ちらし寿司」も選べます

「喜響」のオードブルメニューには「海鮮ちらし寿司」もあり、「3得オードブル」に選んでもOK。「ご飯も食べたい」という人は是非オーダーを。海老に帆立、いくらが盛り付けられた華のある一品は、ちょっとしたお祝いの席にもぴったり。椎茸やかんぴょうを煮たり、酢飯を作ったり、具材の多いちらし寿司は何かと作るのに手間がかかるので、これは助かりますね。ちらし寿司4000(2)「海鮮ちらし寿司」4,104円。サイズは27.8㎝×27.8㎝

 

どの料理にも利用者の声が取り入れられています

同社の担当者に聞くと、さまざまなシーンに利用してもらえるようにとオードブルメニューのラインナップにこだわっているそうで、「『デリバリーのオードブルは揚げ物ばかり…』という声をよく聞くため、極力揚げ物の種類を少なくし、なおかつボリュームを出すことに努力しています」とのこと。揚げ物が苦手な人は確かに多いですよね。利用者の声を取り入れたメニュー内容に今後も注目したいところです。

さまざまな組み合わせを楽しめる「3得オードブル」の配達エリアは、札幌市、北広島市、江別市、小樽市(一部のエリアを除く)。下記ホームページからもオーダーできます。価格は税込み。

喜響

住所 札幌市西区発寒15−3

℡011・215・7570

受付時間 9〜17時(土曜〜12時)。日曜・祝日定休

https://sapporo-bentou.com

 

 

 

特製「鮭の昆布巻き」ほか和風オードブルも!おせち以外も美味満載!    老舗「喜久一本店」

1923年(大正12年)創業の仕出し料理店「喜久一本店」。伝統の味が盛り込まれたおせちでオントナ読者にもおなじみですが、実はほかに隠れた名品があります。

それが、これ。「鮭の昆布巻き」です。

昆布巻

「鮭の昆布巻き」3本入り2,268円。2本入り1,728円もあります

ファン多し! 毎年お遣い物に利用する人も

道東から仕入れた鮭を日高昆布で一つ一つ手で丁寧に巻き、先代から伝わるたれでじっくりと煮ているそうで、その時間はなんと8時間! やわらかな昆布の食感と上品な味わいにファンが多く、お遣い物として利用する人も。手が込んでいるだけに店頭に並ぶ数も少ないため、見つけた時が買い時! 確実に手に入れるには予約をおすすめします。来店日の4、5日前までには予約を。

 

おせちだけじゃない! オードブルにも老舗の味と技が光ります

「喜久一本店」では、仕出し料理のほか、各種オードブルも受け付けています。おすすめは老舗ならではの味と技が光る、「和風オードブル」。仕入れ状況によって内容は変わりますが、18品ほどの料理が並びます。こちらもやはり全て手作り。ズワイガニの身をたっぷりと詰めた焼売が好評と同店。洋風料理を組み合わせた「和洋オードブル」もあり、こちらには鶏の唐揚げなど、子どもに人気の料理も並びます。いずれも、箸、お手拭き、醤油、紙コップ、お持ち帰り用パック、手さげ袋も一緒に届けてくれます。オードブルは年末年始も受け付けていますが、時間指定は受けていません。申し込みは、利用日の2日前までに下記フリーダイヤルへ。価格は税込み。

 

和風オードブル

「和風オードブル」13,500円

和洋ミックスオードブル

「和洋ミックスオードブル」12,420円

 

お料理・仕出し 喜久一本店

住所 札幌市中央区南13西8

℡0120・014・191

営業時間 9〜17時。無休

https://kikuichihonten.com

 

なじみの味にホッとします。道民の好みを熟知した「セイコーマート」の年末年始メニューが充実!

日本版顧客満足度指数コンビニ業種で4年連続1位を獲得している「セイコーマート」。我らがコンビニ・セイコーマートでは、道民の味を熟知した年末年始メニューを用意しています。

まずは、現在予約を受け付け中の特製北のおせち三段重「新春の慶(よろこび)」の詳しい内容を紹介します。

seicomart_osechi3dan

特製北のおせち三段重「新春の慶」。店頭渡し16,000円、冷蔵配達17,000円(税別)。12月18日(水)まで早期割引で各1,500円引き。容器サイズ約19×19×19cm

三段の重箱に贅沢な山海の幸がびっしり詰まっています

写真手前は三段目のお重です。こだわりの北海道豊富町産牛乳を生かしたオマール海老のチーズグラタンをはじめ、ローストビーフ、あわびの生姜煮、紅鮭焼き、合鴨スモーク、数の子、有頭海老といった贅沢なラインナップ。これぞ新年!という煌びやかな料理に目を奪われます。

そして、左の二段目には北海道豊富町産牛乳仕立ての錦玉子、かにクリーミーポテト イクラのせ、酢だこ、栗きんとん、北海道産昆布のたらこ昆布巻き、海老のチリソースなど、幅広い世代を網羅するメニューが。

奥の一段目には北海道産黒大豆の黒豆煮、北海道産たこのアボカドマヨ和え、つぶ塩辛のイクラのせなど、伝統的な味からおつまみまでがびっしりと詰まっています。

少人数向けに「特製北のおせち二段重」もあります。こちらは店頭渡し8,000円、冷蔵配達9,000円(税別)。12月18日(水)まで早期割引で各1,000円引きになります。

 

年越しと新年の食卓にうってつけ。知る人ぞ知る北海道産素材のグルメ

年末年始の身近な定番メニューといえば、年越しそばとお餅。知る人ぞ知る商品を紹介します。12月27日(金)まで予約を受け付けていますが、数量限定なので早めがおすすめです。

seicomart_soba

2,500個限定の「幌加内産そば粉の八割そば」 ※写真はイメージ

「幌加内産そば粉の特選八割生そば」は2人前540円(税別)。全国屈指のそばどころ・幌加内のそばの風味を存分に楽しめます。なめらかな喉越しを付属の利尻昆布をきかせたつゆにつけて堪能してください。温冷両用のつゆなので、好みに合わせて使えるのもポイントです。

また、お雑煮にうってつけなのが「生のし餅」。北海道産もち米・きたゆきもちを使った、やわらか〜くコシのある食感が特徴です。

seicomart_mochi

3,500個限定の「生のし餅」 ※写真はイメージ

ほかに北海道産黒豆の旨みが楽しめる「豆生のし餅」も1,500個限定で販売。それぞれ900g930円(税別)。12月4日(水)までの予約で100円引きになります。予約はセイコーマートの店頭かWEBで!

 

セイコーマート

問い合わせ ℡0120・89・8551(お客様相談室)

問い合わせ時間/9〜17時(年末年始を除く月〜土曜)

www.seicomart.co.jp



人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. Sapporo Editor’s Room
  3. おせち&オードブルセレクション 【番外編】

オントナ最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年12月12日

電子ブックを読む



会員登録・変更