1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 3つのハワイが楽しめるお店 THE LaniKau

3つのハワイが楽しめるお店 THE LaniKau

特派員No. 562
CSUNさん
  • 2018/02/06 UP!

寒―い日が続く毎日ですが、私のハワイ愛はヒートアップするばかりです。今日はハワイを知り尽くしていらっしゃる大竹千夏さんのお店「THE LaniKau」(ザ・ラニカウ)さんをご紹介させていただきます! (以下、THE LaniKauと表示させていただきます)大竹さんは元ハワイ在住で現在もハワイと札幌を行き来しているそうですよ!!  細身ながらパワフルで聡明な方です。

「LaniKau」とはハワイ語で天国のような季節を意味するそうです。ハワイ語の響きってきれいですよね。ラニと聞いた時、最初にラニカイビーチを思い浮かべました。ラニカイビーチもハワイ語で天国の海を意味するように白い砂浜が広がるとても美しいビーチです。

P1010215 (600x450)

店内は白をベースとした癒しの空間が広がっています。白は訪れる人をほっとさせてくれますよね。

P1010745 (600x450)

店内は3つのゾーンがあるそうです。出入り口から向かって左はダウンタウンをイメージしたバーだとか。ホノルルのダウンタウンは、今、お洒落なバーが次々とオープンしています。まさに今のダウンタウンで見かけるバーの雰囲気が広がっていました!

P1010736 (600x450)

おススメはノースショアで作っている幻の焼酎「浪花」が飲めること!!  「浪花」と聞いてハワイを思い浮かべた方はかなりのハワイ通ですね。ホノルルでも「浪花」はあまり見かけません。まさに幻の焼酎なんです。北海道で「浪花」が味わえるのはTHE LaniKauだけです! 興味がある方は是非、味わってみてくださいね。他にもハワイ産ビールやワインを楽しむこともできます。

真ん中のエリアは、今、まさにトレンドスポットの中心であるカカアコをイメージしたそうです。

P1010737 (600x450)

ホヌ(亀)がいたるところにいます。ホヌは「海の守り神」の意味があります。災いから守ってくれるともいわれていますので、ホヌパワーをチャージしてくださいね!!

P1010740 (600x450)

右手はリゾートエリア。初めて伺った時、私はワイキキにある某ホテルを思い浮かべました。そのホテルはワイキキの貴婦人と称されエレガントな装いを持っています。そして、いつまでもここに座ってハワイの風を感じたいなと思うのです。THE LaniKauでも同じように感じました。でも、長居していると迷惑がられますよね…(汗)。

P1010738 (600x450)

3つのエリアは海から見て、左手よりダウンタウン、カカアコ、ワイキキを含むリゾートの位置をあらわしているといったらいいでしょうか。ダウンタウンからワイキキまでザ・バスに乗った気分に浸りながら食事が運ばれて来るのを待っていました。

注文させていただいたのはハワイ名物のロコモコです。やっぱりハワイといえばロコモコでしょう!!

P1010746 (600x362)

ハワイでは北海道同様、地産地消に力を入れており、いたるところでメイドインハワイをよく見かけます。朝市でハワイ産の野菜や果物を購入された方も多いのではないでしょうか。THE LaniKauもメイドイン北海道の食べ物にこだわっていらっしゃいます。ハワイと北海道の食が融合する部分が面白いと思いました。ハワイと北海道は気候は真逆ですが、食に関しては安全、新鮮!  と共通するところがありますし、お互いにとって世界に誇れる食ブランドといっても過言ではありません。

ロコモコで使われている食材ですが、ハンバーグのお肉は十勝にあるトヨニシファーム、卵は有明の永光農園とのこと。そして道産野菜とハワイ産ドレッシングサラダ添えでいただきます。ハンバーグは柔らかくてジューシー。特に卵をからめるとハンバーグの味がより引き立つのです。正直に言いますが、本場ハワイのロコモコを超えています。絶品です!!

ハワイはコーヒーのイメージが強いのですが、マンゴーなどを使ったパッションフルーツティーもあります。THE LaniKauのハーブティーは専門家がTHE LaniKauのために作ったものだとか。この日、風邪気味だったのですが、元気チャージが体の中にすーっと染み込んでいく感じがしました。勿論、100%コナコーヒーも楽しむことができます。

他にもドーナツ・ベーグル専門店のふわもち邸のオリジナルパンケーキをはじめギャニオンのメープルシロップなどこだわりの品々を頂くことができます。

ハワイが大好きな方、ハワイに興味がある方、THE LaniKauで旬のハワイに触れてみませんか。

THE LaniKau
住所〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45地下1階
電話番号011-522-9926
営業時間 月〜土 10:00~22:30 日・祝 10:00~20:00

この記事を書いた人特派員No. 562 CSUN
札幌生まれの札幌育ちです。面白いことがないかといつもアンテナを張っています。一期一会に感謝をしつつ。国内外一人で出かけるほどの旅行好き。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 3つのハワイが楽しめるお店 THE LaniKau

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • CSUN
    特派員No.562CSUN
    白ワインを愛する自由人
  • ひまわり
    特派員No.563ひまわり
    恵庭市を中心に、主にJR千歳線沿いに出没します♪
  • 豊年満作
    特派員No.564豊年満作
    鳥、スイーツ、ダンス大好き 人生楽しく!
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    一年前から通学している学校の楽しさを実感する日々です。
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • 越野ちかこ
    特派員No.569越野ちかこ
    お部屋の片付けが楽しくなる編みカゴ教室主宰
  • ミンちゃん
    特派員No.570ミンちゃん
    日々”知りたい”アンテナ張りめぐらせてます。
  • ペルル
    特派員No.571ペルル
    『美味しいは楽しい♪』な毎日がモットー。
  • ユキサクラ
    特派員No.572ユキサクラ
    素敵な食と文化との出会いを求めてどこまでも
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 花音ちゃん
    特派員No.574花音ちゃん
    行動が早いと評判!頭の中は楽しい計画でいっぱい
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • ゆりんご
    特派員No.577ゆりんご
    “にこにこで暮らしをハッピーに”がモットーです。