1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 札幌発! 夢のチョコレート工場
記事検索

札幌発! 夢のチョコレート工場

特派員No. 562
CSUNさん
  • 2018/04/01 UP!

3月下旬になると春が近くなりどこかウキウキする今日この頃…と書きたかったところですが、SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFEさんに(以下、SATURDAYS CHOCOLATEと明記)伺った日は大雪でした。なごり雪でしょうか。

P1010867 (450x600)

私は大好きなものがたくさんあるのですが、何といっても一番大好きなのがチョコレートなのです!!  チョコレートといえば映画『チャーリーとチョコレート工場』を思い浮かべます。従業員のウンパルンパになりたいと何度思ったことか。チョコレートに囲まれて過ごせるなんてうっとり。あの甘い香りに包まれて眠りたいと真剣に思って、チョコレートの香りがするアロマを探したこともありました。友人に言ったら、寝る前にチョコレートを食べるといいんじゃないと言われましたが。

話がそれ失礼いたしました。札幌の百貨店でバレンタインデーの時期、チョコレートのイベントがあり、そこで初めてSATURDAYS CHOCOLATEを知ったのですが、鮮やかなチョコレートパッケージに一目惚れいたしました。その時、購入させていただいたのが、BAR+PLUS アーモンド&シーソルトとBEAN TO BAR “PURE” トリニダード トバゴ70-カカオ70%です。持つとずっしり。BAR+PLUS アーモンド&シーソルトはアーモンドと塩がカカオの味とマッチしビターな味わいに仕上がっていて美味しかったです。珈琲や紅茶は勿論のこと、ワインともあうのでおすすめです。

P1010787 (600x450)

写真を見ておわかりいただけるかと思いますが、パッケージデザインが素敵でしょう。BEAN TO BAR “PURE”のデザインはアフリカの大地に沈む夕日を思い浮かべました。チョコレートは食べてしまいましたが、まだパッケージはとってあります。紙も厚くてしっかりとした作りなので、この紙を使って何かできないかとあれこれ思案中です。

そんなチョコレートを愛してやまない私はSATURDAYS CHOCOLATEにお邪魔するのをとても楽しみにしていました。ちなみに今回、伺ったのは札幌二条市場近くにある本店ですが、3/1に札幌ステラプレイスに新店舗がオープンしたそうですよ。!

店内に入るとまさに大人の『チャーリーとチョコレート工場』です!! 外は寒いですが、私のボルテージはマックス状態です。

P1010872 (600x450)

SATURDAYS CHOCOLATEでは『スモールバッチ』と呼ばれる工程でチョコレートを製造しているそうです。スモールバッチとは素材から製造方法まで1つ1つ手作りで行う小規模製法のこと。お酒造りでは耳にしていましたが、チョコレートの世界でも導入されていたとは驚きでした。また、カカオ豆の魅力を最大限に引き出すため豆をブレンドせず、1つの地域で生産された豆のみ使用しているのだとか。豆の種類や収穫された場所、発酵などによって味が変わるそうですから興味深いですね。カカオ豆の詳細や工程など詳細を知りたい方は、スタッフに気軽に質問をしてくださいとのことでした。

P1010878 (600x450)

SATURDAYS CHOCOLATEで販売されているピュアシリーズはカカオ豆と鹿児島産のきび砂糖をコンチングし、添加物は一切、使用していないそうです。材料がきちんと明記されていますから安心していただけるのもSATURDAYS CHOCOLATEの魅力ではないでしょうか。それぞれのチョコレートには甘味や酸味、苦みなどの度合いを示した図がありますのでわかりやすいかと思います。是非、お気入りを見つけてみてください。

P1010877 (600x450)

チョコレートは1枚から購入可能ですが詰め合わせも沢山ありました。こちらのパッケージもお洒落。かさばらず、ちょっとしたギフトにピッタリですし、贈り主のセンス、株も上がること間違いなし! です。北海道のお土産としてもおすすめです。

P1010885 (600x450)

チョコレート以外にもショコラ・ショーを自宅でも楽しめるチョコレート・パウダーやカカオニブ(今、注目されているスーパーフード)を使用したハニー&カカオ・ビーもありました。パンやスイーツのお供として楽しんでみてはいかがでしょうか。

この日もチョコレートを購入。素敵な色合いでしょう。この日もパッケージで選びました。

P1010901 (600x450)

左はPure CUBA70 、右は、『玉翠園』の玄米とハトムギを使用したGyokusuien GENMAI PUFFです。玄米とハトムギは北海道産だそうです。ハトムギがさくさくして香ばしく、香ばしさがいつまでも口の中に残って心地よかったです。

なお、SATURDAYS CHOCOLATEでは通信販売は行っていなとのこと。これから札幌は素晴らしい季節を迎えますので、お散歩がてらチョコレートの世界を味わいに出かけてみてはいかがでしょうか。

SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFE
〒060-0052札幌市中央区南2条東2丁目7−1 SALMON1F
TEL  /  011-208-2750
営業時間 / 10:00-18:30
定休日 / 毎週水曜日

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 562 CSUN
札幌生まれの札幌育ちです。面白いことがないかといつもアンテナを張っています。一期一会に感謝をしつつ。国内外一人で出かけるほどの旅行好き。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 札幌発! 夢のチョコレート工場

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • comaki
    特派員No.766comaki
    おいしいものや楽しいことが大好きです。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • 熊谷 百合子
    特派員No.768熊谷 百合子
    朗読と旅と音楽と”新しもの好き”で~す!
  • moe
    特派員No.769moe
    特派員のmoeです。おいしい食べ物が大好き。
  • クレタ
    特派員No.770クレタ
    岩見沢在住。野菜直売所巡りと料理が趣味です。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • 大谷 修
    特派員No.772大谷 修
    北海道の素晴らしさに魅せられて京都から移住してきました。
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • かなや のぶこ
    特派員No.775かなや のぶこ
    仕事、家庭プラス日本酒!?で今を楽しんでいます