1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 和食・寿司・そば
  4. 【SW バスセンター前】女性一人でも行きやすい、旬を生かした日本料理とお酒のお店
記事検索

【SW バスセンター前】女性一人でも行きやすい、旬を生かした日本料理とお酒のお店

特派員No. 775
かなや のぶこさん

札幌にも秋の深まりを感じる今日この頃ですが、今回はお手頃に日本料理が楽しめるお店をご紹介致します。

サッポロファクトリーレンガ館から徒歩3分程度の東3条通り沿いにある「旬の味 しょう」

DSC_0033

2013年3月にオープンした店内はカウンター・テーブル席合わせて19席。白と茶系の装飾でまとめられており、清潔感のある明るくシンプルな佇まいは女性一人でも安心してカウンターで料理を楽しめる雰囲気です。

DSC_0043DSC_0031-600x450

飲み放題プランが無いからこそお料理とお酒をゆっくり味わえる

このお店の魅力は、料理が美味しい事に加えその料理に合った日本酒を提案してくれること。もちろんビールや焼酎、ワインもおいてありますが、利き酒師の方が日本酒の味や風味を分かりやすくボードに表示してくれているので、カウンター席からそれを見ながら自分で好みを見つけられるのも楽しみの一つです。

DSC_0053

左)トマトキムチ(520円) 右)イカのうに味噌(680円)

最初はトマトのキムチ?と思ったのですが、一口食べてファンになりました。これはトマトが美味しい季節の限定品。今年は10月末まで作れるかな?と店主の方が言っていましたので、食べてみたい方は急いでください!!

サイズお酒分類表 (3) L

これが日本酒の分類ボード。産地、商品名、(あれば)特定名称、値段が表記されています

ここでは日本酒を「華やかな香り」⇔「熟成した香り」、「濃厚」⇔「淡麗」で分類しており、女性は一般的に華やかな香りで淡麗寄りのお酒を好む方が多いそう(私もそうです!)。

DSC_0038

少しずつ色々な味を試したい方には、日替りで日本酒3種を飲み比べできるセット(60ml×3杯 980円)がおすすめ。種類は利き酒師さんのチョイスにお任せです。

どちらも食べたい!旬を生かしたおすすめ・限定と定番メニュー

定番メニューの中では、ホッキ貝ときたあかりのバター焼き(850円)が一番人気との事。個人的には、お通しだけでも結構盛りが良くて食べ応えありなので来店の度に感動します。この日のお通しは キノコとほうれん草のナムルDSC_0042

satpomo karaage 2-2

別の日のお通しは里芋のから揚げ。見た目はシンプルですが塩味がしっかりとついており、とても美味しかったです(作り方には秘密があるそうです)。

kitaakari bata-1-1

↑これが定番メニューの中で一番人気!納得のお味でした。

DSC_2-600x450

前菜3点盛りはもちろん日替り(左:かすべの酒蒸し 手前:筋子の西京味噌漬け 奥:のどぐろのから揚げ)。

DSC_0044

燻製も自家製です。

スタッフにきいた日本料理の魅力とお酒の飲み方

店主の李さんは「韓国人にとって和食は芸術に近いと思った。手先が器用だったので自分に合う仕事だと思い和食料理人になった」との事。また、和食の魅力は?と尋ねると、「シンプルな中に深みがある料理で世界一季節感がある食事」とも。一方利き酒師の未奈さんは、「お酒の事をよく理解しているお店では黙っていてもお水をきらさないようにサーブしてくれる」と教えてくれました。何故なら、日本酒:水=1:2 を目安に飲むのが正解だから!(実はワインもそのようです)。日本酒は悪酔いするから・・・と敬遠する方もいますが、それは飲み方を間違えているだけかもしれません。ビールのように日本酒をグイグイ飲むと翌日具合が悪くなるのは当たり前、正しく飲めば百薬の長・・・奥深い味わいなのです。

DSC_0035

このお二人 夫婦ではありません!

定番料理に加えて、今後どんな旬のメニューが登場するのかが楽しみな「旬の味 しょう」。これからの寒い季節にじっくりと味わうひとときを求めて、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

旬の味 しょう
住所:札幌市中央区北3条東3丁目-1-29 酒井ビル1F
(下鉄東西線バスセンター前駅5番出口より徒歩6分/東豊線さっぽろ駅21番出口より徒歩6分)
電話:011-252-7275
営業時間: 月~土・祝日    17:30~23:30  ランチ無し
定休日:日曜日 (月一で平日に不定休あり)
※コース料理は要予約  完全禁煙

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 775 かなや のぶこ
結婚以来、大阪・広島での暮らしを経て9年前から札幌に定住しました。整理収納アドバイザー2級、カラータイプ診断など趣味・教養の幅を広げつつ、美味しい料理とお酒を大切な人との時間に欠かせないツールとして楽しんでいます。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 和食・寿司・そば
  4. 【SW バスセンター前】女性一人でも行きやすい、旬を生かした日本料理とお酒のお店

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • comaki
    特派員No.766comaki
    おいしいものや楽しいことが大好きです。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • 熊谷 百合子
    特派員No.768熊谷 百合子
    朗読と旅と音楽と”新しもの好き”で~す!
  • moe
    特派員No.769moe
    特派員のmoeです。おいしい食べ物が大好き。
  • クレタ
    特派員No.770クレタ
    岩見沢在住。野菜直売所巡りと料理が趣味です。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • 大谷 修
    特派員No.772大谷 修
    北海道の素晴らしさに魅せられて京都から移住してきました。
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • かなや のぶこ
    特派員No.775かなや のぶこ
    仕事、家庭プラス日本酒!?で今を楽しんでいます