1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ラーメン
  4. 薬膳マイスターが作る健康志向の新感覚トマトヌードル! 【福の樹】
記事検索

薬膳マイスターが作る健康志向の新感覚トマトヌードル! 【福の樹】

特派員No. 775
かなや のぶこさん

例年になく初雪が遅かった事を忘れる位、冬景色が当たり前の毎日になりましたね。今回ご紹介するのは、そんな季節に体を芯から温めてくれる「ラーメン1000 2019年度版」にも掲載された人気のお店です。

1杯にトマト3個、化学調味料不使用でも濃厚な味

数年前に初めて行った時から、ここは「医食同源」を実践しているお店だと思っていました。今回は6種類あるベースのメニューを出来るだけ多くレポートしたくて、子ども達3人を誘い全員でスープの味比べをしてみました。
「健康志向のトマトヌードル」と聞いて、優しいお味や物足りなさを想像する方もいるかもしれませんが、食べてみると印象がガラリと変わります。

DSC_0045-640x360定番&不動の人気 「海老じゃらし」 950円

海老はトッピングされているだけじゃありません。スープにも海老のダシが効いていて、海老ダシ系ラーメンの分類に入れるしっかりとした海老風味です。
こちらはさっぽろシティライフ415号(11/9発行)にも紹介されていました。

DSC_0056-640x360「肉味噌トマトヌードル」 850円

ベースとなるスープに肉味噌を加えることでコクと甘さが増しているように感じます。

DSC_0047-640x360純粋にベースのトマトスープで食べたい方にはこちら「トマトヌードル」750円 

家族で一番ガッツリ系を求める息子がこれをチョイス、ちゃっかり手作りチキンソーセージの追加トッピングもオーダー。「辛味を加える時にはには黒胡椒が合います」と店主の方が丁寧に教えてくれました。

DSC_0051-640x360「手作りチキンソーセージ」 150円 テイクアウトも可能

ソーセージまで手作りとは!並のこだわりではありません。子ども達は口に入れた瞬間「柔らかい!!」と感嘆の声。

DSC_0052-640x360「白ごまトマト坦々麺」 900円

チョイ辛が好きな方には是非一度食べてみて欲しい坦々麺。白ゴマのコクと坦々麺としての辛さとトマトが合体して、スープが飲み干せるくらいの塩分なのにしっかり濃厚です。今回は麺を唐辛子麺に変更して食べたので、食後は汗が出るくらい体がポッカポカ。

DSC_0077-640x360カウンターとテーブル各所に置かれているので味をカスタマイズできます。

チョイ辛じゃなくしっかり辛いのが好きなのよ!という方、安心してください。「うまみのある辛味」で辛さマシマシにできます(私はチョイ派なので入れませんでしたが・・・)。

DSC_0066-640x360左:バゲット 120円。  右:チーズonライス 120円

シメはリゾットか、バゲットにスープを浸み込ませて頂くのが美味しくてオシャレ。
塩分測定して作られているスープなので、健康な方なら罪悪感無く完食もできるはず。
実際に完食しても、後から喉が余り渇きませんでした。

DSC_0070-640x360 (3)DSC_0074-640x360 (2)

 

女性一人でも入りやすい、清潔感とゆとりのある店内

DSC_0033-640x360外観 月寒通りを挟み札幌中央消防署の斜め向い。西11丁目駅から石山通を南下すると左手に見えてきます

DSC_0082-640x3604名掛けテーブルが5つとカウンター席

DSC_0043-640x360音楽、美容など幅広い内容のイベント広告が置かれています。

「紙エプロンあります」の配慮も嬉しい限り。トイレは店内にあり、しかもお店の一番奥なので利用し易いです。

健康の大切さを知ってたどり着いた味

店主の小原加奈さんは、10年以上前に大きな病気をされてから自身の食生活改善に取り組み、様々な健康食を学び実践する中で、トマトのリコピンに着目したそうです。

DSC_0087-640x360店主の小原加奈さん。背景にあるタペストリーは 市内で梅酒BARを経営する「左手の書家」井原 慶一朗さんが書かれたもの。

店内の壁やカウンターの上には「当店が科学調味料を使わない理由」、「安心手作りソーセージ物語」、「トマトは食べる日焼け止め」といったポスターが貼られています。
食へのこだわりと熱意が至る所から感じられるのも、私がこのお店をお勧めしたい理由の一つです。

シメの後にスイーツを発見!

DSC_0090-640x360焼き上がり後に急速冷凍した状態で販売されています。

DSC_0084-640x360

シメでスープまで完食し、さぁ帰ろうと思ったらレジの近くにチーズケーキのポスター発見。「動物性を使用しない発酵クリーム」使用とは!改めて、食材へのこだわりに脱帽し4人分をテイクアウト。バターを使用していないとは思えないほどコクがあり、大変美味しかったです。
今回は紹介出来なかったのですが、メニューには水を一滴も加えずに作った薬膳カレーもあり、次回は絶対カレーを食べに行きたいと思っています。まだ一度も行った事が無い方は、健康志向だけじゃない実力派の味を是非味わいに行ってみてください。

「福の樹(ふくのき)」 
■所在地: 札幌市中央区南4条西10丁目1004-1 南四条ユニハウス1階
(市営地下鉄東西線 西11丁目駅から徒歩7分/ 市電 中央区役所前駅停留所から徒歩5分/ 市電 資生館小学校前駅停留所から徒歩7分))
■電話: 011-511-3055
■営業時間:11:30~21:00 (ラストオーダー20:30)
■定休日:月曜日 ※イベントなどで貸し切りの場合あり。詳細は下記H・Pでご確認を
■駐車場:店舗前に3台分
■公式H・P fuku-noki.com/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 775 かなや のぶこ
結婚以来、大阪・広島での暮らしを経て9年前から札幌に定住しました。整理収納アドバイザー2級、カラータイプ診断など趣味・教養の幅を広げつつ、美味しい料理とお酒を大切な人との時間に欠かせないツールとして楽しんでいます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ラーメン
  4. 薬膳マイスターが作る健康志向の新感覚トマトヌードル! 【福の樹】

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • comaki
    特派員No.766comaki
    おいしいものや楽しいことが大好きです。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • 熊谷 百合子
    特派員No.768熊谷 百合子
    朗読と旅と音楽と”新しもの好き”で~す!
  • moe
    特派員No.769moe
    特派員のmoeです。おいしい食べ物が大好き。
  • クレタ
    特派員No.770クレタ
    岩見沢在住。野菜直売所巡りと料理が趣味です。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • 大谷 修
    特派員No.772大谷 修
    北海道の素晴らしさに魅せられて京都から移住してきました。
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • かなや のぶこ
    特派員No.775かなや のぶこ
    仕事、家庭プラス日本酒!?で今を楽しんでいます