1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ
  4. おせちに飽きたら、福袋の購入帰りにお好み焼きで胃袋を満たす!
記事検索

おせちに飽きたら、福袋の購入帰りにお好み焼きで胃袋を満たす!

特派員No. 775
かなや のぶこさん

新年あけましておめでとうございます!!

平成元号最後のお正月をいかがお過ごしですか?
お正月3日目ともなるとご馳走にも少々飽きてくるという方、意外に多いのではないでしょうか。
お正月休みに三井アウトレットパーク 札幌北広島で福袋を購入する方も多いかもしれませんが、アウトレットモールでのお買い物帰りにでも、ちょっとお寄り頂きたいお店が厚別にあります。

広島県育ちの店主が作る広島流お好み焼き

駐車場の位置がサンフレッチェ広島、広島カープのキャラクターで表示されており、入り口から既に広島愛が伝わってくる店構え。

DSC_0171-600x430

DSC_0211-600x410店内はカープ、サンフレッチェグッズがいっぱい。常連さんのプレゼントがほとんどだそうです。

DSC_0232-600x410

大学進学をきっかけに札幌に住むようになった店主の上向(うえむかい)さん。なぜ故郷には帰らず札幌でこのお店をオープンするに至ったのかは後ほど・・・。

関西流と広島流どっちが好み?

作り方の違いは何となくご存知の方も多いかと思いますが、両方の本場に住んだ事のある私の正直な感想は、どちらにも良さはあるけれど関西流は自宅でも簡単に作れる、広島流は作るにのに少々コツが要るのでお店で食べたい、です。
20歳になる息子に至っては、お好み焼きと言えば広島流しか食べた記憶が無い、大阪に居た頃関西流なんて食べたっけ??と言い張ります。もちろん両方食べてきたのですが、それだけ広島流はハマる味という事でしょうか。

DSC_0178-600x430広島流お好み焼き。ソバ1玉+イカ天トッピングで972円

DSC_0173-600x430 (1)

いっぱい重なっていて家で作るのは難しそう・・・と思われますか?
しかし、今回広島流を自宅でも上手に作れるコツを教えて頂きました!それも後ほど!!

トッピングのお勧めはイカ天

イカ天と言っても、生のイカを天ぷらにした物ではありません。コレです↓↓↓
DSC_0247-600x410イカ天もオタフクソースさんから仕入れています。
お菓子をお好み焼きに入れるの?!と思われるかも知れませんが、これは自宅で作る際にも是非やって頂きたいです(おつまみとして市販されている物で代用できます)。イカ天が入っている部分を噛むと、ジュワっと旨味が口の中にひろがるのです。
また、こちらのお店で使用するキャベツは季節ごとに種類(産地)を変えており、今時期は和寒町の越冬キャベツ使用なので甘みが強いです。

写真で学ぶ、広島流お好み焼きを作るコツ

関西流と違って、広島流は焼き重ねる順番が分からないと作れませんし(それもお店によって若干違うそうです)、重ねた後の返し方のコツが掴めるかどうかが成功の分かれ道となります。
①まず生地を薄く焼きます
DSC_0203-410x600 (2)

②千切りキャベツ、天かす、ネギ、細もやしを乗せて(イカ天を入れる場合はもやしの下に入れる)
DSC_0205-410x600 (2)

③ぶた肉を乗せて、ひっくり返す。この時のヘラの向きにご注目!!DSC_0208-410x600 (2)

DSC_0209-410x600 (2)コツさえつかめば、このように飛び散らずにひっくり返せます。

④麺を茹ででから焼き、その上に③をそのままスライドして乗せます
DSC_0213-600x410袋入りの茹で麺ではなく、お店で生麺を茹でてから焼くのが店主のこだわり!

⑤卵を焼いてその上に④をスライドして乗せて、又ひっくり返す。
DSC_0216-600x410

⑥好みでネギをトッピングして出来上がり!!
DSC_0224-600x410そば2玉+ネギトッピング 1242円

ひっくり返すコツが分かりましたか? ヘラを裏表逆に構えて持ち、生地をやや包み込むようにして返すことですよ~。写真③の左手に注目してみてください!!
それでもわからない方は一度お店に行ってカウンターでオーダーし、店主さんの手元をジーッと観察してみましょう。

なぜ札幌で広島流お好み焼きを?

店主の上向さんが大学卒業後札幌で働き始めた1990年当時、札幌にはまだ広島流お好み焼きを提供するお店は無かったそうです。そこで友人らを自宅に招き、ホットプレートで焼いた広島流お好み焼きをご馳走したところ大変評判が良く、5年後の異動命令を機に一年発起してオタフクソースさんに転職、営業などの傍らお好み焼きを勉強。2003年に現在のお店をオープンしました。愛する故郷のソウルフードを他の地域の方々にも味わって頂きたいとの熱い想いで15年焼き続けているのでしょう。DSC_0234-600x410顔が出るのはちょっと・・・と遠慮する店主さんを説き伏せて、調理風景なら・・・と許可を頂きました。

ちなみに上向さん、広島という名称は関西流が本家で広島はまがい物のように聞こえる・・・との理由から抵抗を感じており、「広島お好み焼き」又は、「広島お好み焼き」と呼んで頂きたいとおっしゃっていました。   

実は広島流以外のメニューも豊富

DSC_0244-600x410抹茶アイス(324円)  他にライチシャーベットもあります。

ドライフルーツがトッピングされており、想定外のオシャレな美味しさに驚き!

DSC_0231-600x410関西流はフワっとしていてキャベツは粗みじんなので食べやすいです。ぶたエビ玉 918円。

DSC_0235-600x410 DSC_0236-410x600

札幌市内には3~4件広島流をメインとして提供するお好み焼き店があるようですが、広島弁で話す店主さんは他にいるのでしょうか?「自分はオタフクソースを飲んで育ったようなもんじゃけ~」と語る店主さんと会話しながらカウンターで焼きたてを味わうのは格別ですよ。
また、広島弁に詳しくなれる!?ホームページも是非一度ご覧になってください、とても面白く店主さんの温かな思いが伝わる内容満載です!

お好み焼き Sizzle(しずる)
■所在地:
札幌市厚別区厚別中央3条3丁目11-17
(市営地下鉄東西線 ひばりが丘駅4番出口より徒歩7分)
営業時間:月 ~ 金・・・11:30~14:00   18:00~23:00
土・日・祝・・・11:30~15:00 17:00~22:00
電話:011-896-0426
:カウンター4席、小あがり含め16席
定休日:木曜日・第4水曜日 ※新年は1/4から営業
駐車場:店舗前に3台分
■ホームページ:http://www010.upp.so-net.ne.jp/sizzleclub/

 

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 775 かなや のぶこ
結婚以来、大阪・広島での暮らしを経て9年前から札幌に定住しました。整理収納アドバイザー2級、カラータイプ診断など趣味・教養の幅を広げつつ、美味しい料理とお酒を大切な人との時間に欠かせないツールとして楽しんでいます。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ
  4. おせちに飽きたら、福袋の購入帰りにお好み焼きで胃袋を満たす!

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • comaki
    特派員No.766comaki
    おいしいものや楽しいことが大好きです。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • 熊谷 百合子
    特派員No.768熊谷 百合子
    朗読と旅と音楽と”新しもの好き”で~す!
  • moe
    特派員No.769moe
    特派員のmoeです。おいしい食べ物が大好き。
  • クレタ
    特派員No.770クレタ
    岩見沢在住。野菜直売所巡りと料理が趣味です。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • 大谷 修
    特派員No.772大谷 修
    北海道の素晴らしさに魅せられて京都から移住してきました。
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • かなや のぶこ
    特派員No.775かなや のぶこ
    仕事、家庭プラス日本酒!?で今を楽しんでいます