1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 夜バルstart!地球と人に優しい宮の森「Organic Kitchen Chikyu」
記事検索

夜バルstart!地球と人に優しい宮の森「Organic Kitchen Chikyu」

特派員No. 566
福陽さん
  • 2019/02/28 UP!

雪まつりも終わり、少しずつ暖かくなってきた札幌。春が待ち遠しいですね。

今回は、有機食材にこだわったレストラン「Organic Kitchen Chikyu」のディナーがリニューアルされたということで、早速お食事に伺いました。
LRG_DSC04538
札幌宮の森にある「Organic Kitchen Chikyu」は、「百年先にいのちを繋ぐ 持続可能な食」がコンセプト。地球や自然環境が適切に保全され、将来の世代が必要とするものを損なうことのない食材でメニューを提供されています。

オーナーの石田さんは札幌大通で8年間「オーガニック居酒屋 粋ラボラトリー」を展開。2018年11月に新たなお店「Chikyu」として業態を変えてオープンしました。私も粋ラボラトリー時代とChikyuのランチタイムにお食事させて頂いたことがあります。野菜や玄米の優しい味わい、自然で美味しいお料理の数々に感動。ディナーもぜひ伺いたいと思っていました。
IMG_9017
木目が美しい無垢材を使用したナチュラルな店内と、昼とは少し雰囲気が変わる落ち着いた照明。寛げる空間で、ゆっくりお食事を楽しむことが出来ます。
IMG_9070
「Organic Kitchen Chikyu」オーナー 石田香織さんにお話を伺いました。明るい笑顔が素敵な石田さん。飲食店を開業する前は、環境活動や海外支援など社会貢献事業を精力的にされていたそうです。


「2月からディナーは、バルスタイルをテーマに提供を始めました。しっかりお食事をしたい方から、ちょっとワインを飲んで帰ろうかな、という方まで。普段使いしやすいので、皆さんに親しんで頂ければと思います。」
IMG_9047
Chikyuおすすめのディナーメニュー5品を頂きました!今日のお通しは、卯の花とれんこん、根菜のカクテルサラダ。
IMG_9044
「おすすめ タパス盛り合わせ」は、ノーザンルビーのコロッケ、野菜のピクルス2種、豆腐の味噌粕漬け、煮卵、ブロッコリー。
IMG_9043
チーズのような味わいの「豆腐の味噌粕漬け」は日本酒にもぴったりで、ハマりそうです。
IMG_9041
「厚真町放牧豚のリエットとオーガニックブレッド」。エサにこだわり、ストレスなく育った安心安全な豚肉を優しく手でほぐしています。玉ねぎとハーブで和えた味付けはほどよい塩味で、パンにもお酒にも合う一品。
IMG_9048
ワインや日本酒などのドリンク、お料理に使う調味料まで、全てオーガニックのものを提供しているChikyu。ドリンクも他のお店には置いていないようなセレクトになっていて、有機栽培のぶどうを使ったビオワイン、日本酒もお米の農法を基準に、全てこだわって選んでいます。ソフトドリンクも充実しており、爽やかな香りの「無農薬ゆずソーダ」もおすすめ。

「ここまでオーガニックにこだわるのは、次の世代に命を繋ぎたいから。自然の秩序を守っているもの、命を繋いでいるものしか使わないことを徹底的に行っています。ここまでやっているお店はなかなか無いですね。」と石田さんはおっしゃいます。
IMG_9038
「当別町の平飼い健康卵 旬野菜とチーズのトルティーヤ」は、美味しい卵を活かしたシンプルな味付けで、オムレツの色が白いのも印象的でした。当別町「ファーム アグリコラ」の自然に近い環境でお米を食べて育った鶏の平飼い卵は、黄身が 薄いレモン色 なのが特徴です。
IMG_9035
「厚真町放牧豚のグリル」の豚肉は脂も美味しく、さっぱり頂けますね。付け合わせには、かわいい小さなラディッシュと芽キャベツ。自然の甘みを活かしたキオッジャビーツと黄金かぶ、紅しぐれ大根のグリル。
IMG_9059
デザートは、可愛い白玉が3つ隠れている「3色白玉と豆乳アイスのモナカ」。かわいらしいピンクはビーツの色で薄く色づけされています。豆乳アイスもヘルシーなのに濃厚で、女性に嬉しいデザートですね。
IMG_9026
新十津川産有機JASななつぼし玄米で作った「酵素玄米」もお店の看板メニュー。GABA等の栄養価を高め、もちもちした食感で消化吸収しやすく体の負担が少ない、どなたでも食べやすい玄米です。ディナータイムも頂くことが出来ますよ。

オーナーの石田さんに環境活動から食の分野に入られたきっかけを伺うと、

「例えばゴミ拾いも植林も対症療法で、その原因はどうやったら取り除けるのだろうと考えた時に、日本人の食への意識を変えていけば、環境問題も改善できるだろうと考えました。」
IMG_9030
持続可能な農法で作られている野菜を使っていることも、こだわりの1つ。旬の時期の間にも野菜は味が変わるので、例えば北海道産アスパラガスなどは、産地を変えて一番美味しい時期のものを提供されるとのこと。道産野菜による旬のお料理、とても楽しみですね。

「気軽に食べられる美味しいメニューが色々ありますよ。」と石田さん。皆様もお好きなスタイルで、Chikyuに優しい、美味しいお料理をお楽しみくださいね。

■Organic Kitchen Chikyu
札幌市中央区宮の森3条10丁目3-3ステータスビル2階
011-211-6145
Lunch 11:30-13:30
Cafe 14:00−
Dinner & Cafe 16:00−20:00
※火曜木曜は18時ラストオーダー
※ご予約優先のため営業時間外もご相談ください
水曜日定休
駐車場2台 曜日によって他店様とシェア
https://www.chikyu.life/

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 566 福陽
札幌円山の野菜ソムリエ。街ブラで見つけた円山エリアのカフェやお店の最新情報、素敵な食材で作った手料理とレシピを福陽ブログで公開中。野菜ソムリエ協会札幌支社とまつのベジフルサポータージャーナルでも旬の野菜とフルーツの情報を発信しています。
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 夜バルstart!地球と人に優しい宮の森「Organic Kitchen Chikyu」

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • comaki
    特派員No.766comaki
    おいしいものや楽しいことが大好きです。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • 熊谷 百合子
    特派員No.768熊谷 百合子
    朗読と旅と音楽と”新しもの好き”で~す!
  • moe
    特派員No.769moe
    特派員のmoeです。おいしい食べ物が大好き。
  • クレタ
    特派員No.770クレタ
    岩見沢在住。野菜直売所巡りと料理が趣味です。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • 大谷 修
    特派員No.772大谷 修
    北海道の素晴らしさに魅せられて京都から移住してきました。
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • かなや のぶこ
    特派員No.775かなや のぶこ
    仕事、家庭プラス日本酒!?で今を楽しんでいます