1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, 和食・寿司・そば, 居酒屋・バー
  4. アイデアいっぱい美味うどん 余市ICそばの穴場店「讃助」
記事検索

アイデアいっぱい美味うどん 余市ICそばの穴場店「讃助」

特派員No. 767
よつばさん

2018年12月に高速道の余市インターチェンジが開通し、札幌中心部から余市まで1時間足らずで行けるようになりました。もうすぐGW。ぶらりと余市まで日帰りドライブはいかがでしょう? 余市IC降りてすぐの「自家製うどん讃助」をご紹介します。

sasuke
清潔な店内。小上がりもあります。

 

食べ放題のナムル、サクサク天ぷら、ユニークなカレーうどん、地元食材の豚つけ麺。どれも美味しい!

清潔な和の雰囲気の店内。まず目に入るのは机の上のもやしナムル。無料で食べ放題だそうです。
sasuke

うどんが茹で上がるまでの時間はナムルを食べながら待ちます。さっぱりした味で美味しいです。いくらでも食べられそう。

sasuke

うどん店に無料のナムルがあるのは珍しいですよね。「空腹時に炭水化物(うどんやご飯)を食べると急激に血糖値が上がるので、予防のため野菜を先に食べて欲しい」という店主の思いから生まれたものです。隣町の仁木町の小学校で管理栄養士をしていた店主のお母様の監修で作られています。ぜひ食前に食べましょう!

まずは一番人気「さすけ天ぶっかけ」(1,080円)を頼みました。

sasuke

えび天、かしわ天、ちくわ天、舞茸天、ピーマン天がのっていてボリュームたっぷり。揚げ玉とネギ、すりゴマが良いアクセントになります。麺はエッジの効いたモチモチ麺。からりと揚がっていて美味しい天ぷらは、抗酸化作用の強い”米油”を使っているとのこと。揚げ物が苦手な人も「ここの天ぷらだと胸焼けしない」と完食されるそうです。

ちょっとユニークな「カレーうどん」(820円)も。うどん出汁をたっぷり使っているカレーは味が濃厚です。どこがユニークかというと…。
sasuke温泉卵がのったカレーうどん。水は使わず、だしを使って作っています。

うどんの底にご飯が入っているんです! カレーつゆの底に”とろろご飯”が隠れているので、うどんを食べながらカレーリゾットも食べられる楽しみがあります。「とろーりチーズカレーうどん」をオーダーすればチーズリゾットになりますよ。

夏季限定「旨辛豚つけ麺」(972円)も頼みました。余市「北島農場」のブランド豚を使っているのにこだわりを感じます。

sasuke

北島農場の豚肉、たっぷりのネギ・ゴマ・海苔・しめじ、キャベツ。具が多くて麺が見えませんが、うどんもたっぷり入っています。ラー油の入った特製つゆに漬けながらいただきます。麺はモチモチ&コシがあり、のど越しがとても良い感じ。甘みのあるピリ辛つゆとの相性が抜群であっという間に完食してしまいそうですが、味変用の天かすや生卵が付いていますので、後半に味の変化を楽しむのもお忘れなく。

「他に無いものを食べて欲しい」そんな思いから生まれたこだわりメニュー

東京で居酒屋を営んでいた渡部良さん。都市開発で移転を余儀なくされた時、故郷の余市にお店を開こうと考えたそう。北海道は車社会。お酒がメインのお店は通用しない…そう考え、ファミリーで楽しめるうどん店を開こうと思いつきました。うどんの本場香川で修業をし、2016年3月に「讃助」を開業しました。

sasuke
余市出身の渡部大将

どのメニューもユニークで美味しくてオンリーワン。「お客様には、他のお店では食べられないものを食べていただきたいんです」と渡部大将。「自分も健康でありたいし、お客様にも健康になって欲しい。そのために化学調味料を使わず通常の1.5倍の材料で旨味のある出汁をとったり、食前ナムルを提供したり、抗酸化作用の強い米油を使ったり、地元のこだわり肉を使ったりしています」とのこと。

今回は紹介しきれませんでしたが「忍者丼」「とうふめし」など、名前を聞くだけでも気になってしまうメニューがたくさんあります。ぜひ行ってみてくださいね。

 

自家製うどん讃助(さすけ)
余市郡余市町栄町14番地 駐車場あり
TEL 0135−48−6244
木曜 定休日
月火水金11:30〜14:00、17:30〜20:00(火曜は夜なし)
土日祝11:30〜15:00、17:30〜20:00
自家製うどん讃助Facebook

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 767 よつば
最近小樽に越して来た札幌出身の40代OL。時々は生け花の先生も。ムーミンと旅が好き。麺にはうるさく、うどん県訪問も20回以上。地元目線ならではの美味しいもの、楽しいことの情報をお伝えします!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. ランチ, 和食・寿司・そば, 居酒屋・バー
  4. アイデアいっぱい美味うどん 余市ICそばの穴場店「讃助」

特派員メンバー

  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • マツバラヒロミ
    特派員No.568マツバラヒロミ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • むらい かずのり
    特派員No.884むらい かずのり
    西茨戸(札幌市北端)でのんびり暮らすWEBライターです
  • Lily
    特派員No.885Lily
    美味しい、楽しい、綺麗が大好きな札幌人です。
  • ゆきんこ
    特派員No.886ゆきんこ
    生まれも育ちも札幌。食べ飲み、新規開拓が大好き!
  • haru
    特派員No.887haru
    茨城県(出身)→東京(約11年ちょこっと 米国1年)→札幌(約4年)
  • フクちゃん
    特派員No.888フクちゃん
    趣味は数学・音楽鑑賞・燻製作り・散歩・珈琲豆自家焙煎
  • woods_m
    特派員No.889woods_m
    毎日お弁当を作りながら、美味しいもの探し中。
  • tsumugi
    特派員No.890tsumugi
    かわいいモノと、ちょっとヘンテコなモノが好きです。
  • Naomi
    特派員No.892Naomi
    好きなものに囲まれてゆったりと暮らしたい、現実は?
  • Katy
    特派員No.893Katy
    いろいろなお気に入り情報をシェアできたら、最高!!
  • チワコ
    特派員No.895チワコ
    スープカレーとコーヒーと楽しいお酒が私の元気の源!
  • とーちゃん
    特派員No.とーちゃん
    清田区在住、1歳と3歳の2児の父。日々子育てに奮闘中。
  • あゆたそ
    特派員No.897あゆたそ
    少しでもお役に立てる情報を発信できたらうれしいです。
  • イモちゃん
    特派員No.898イモちゃん
    楽しい事や美味しいものを探すのが大好きなBBAです(^^)/
  • Miakey(みゃあきぃ)
    特派員No.899Miakey(みゃあきぃ)
    珈琲とパンとクラフトビールを愛するアラフォー女子。
  • Aki
    特派員No.900Aki
    愛猫との時間が最大級の幸せ。映画、本、音楽はマメにチェック。
  • ta-nu
    特派員No.901ta-nu
    札幌在住、散歩や読書が好きな節約志向な主婦です。