1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, スイーツ, ランチ, 洋食
  4. 【小樽駅近】8割がオーダーするステーキ丼!クレープも美味「カフェ バール」
記事検索

【小樽駅近】8割がオーダーするステーキ丼!クレープも美味「カフェ バール」

特派員No. 767
よつばさん

小樽駅から徒歩3分。地元の人で賑わっているカフェがあります。それがCAFE BAAL(カフェ バール)。来店した8割の人が頼むというステーキ丼が大人気です。

ご飯の上にがっつりとステーキ。牛肉は豪州産でミディアムレア。サラダやスクランブルエッグが添えてあります。甘じょっぱいソースと肉汁が食欲をそそります。

baal
ステーキ丼 1,150円。テイクアウトもできます。

カレーやビーフシチュー、パスタなどもありますが、ほとんどの人がオーダーするだけありボリュームがあり美味しいです。

”サロン・ドュ・ショコラ”も認める「船見坂クレープ」も外せない!

小樽は坂の多い街ですが、中でも有名なのが映画やテレビでもよくロケ地になる「船見坂」。カフェ バールはそのふもとにあります。お店オリジナルのクレープは、その名にちなんで「船見坂クレープ」と付けられています。店内で食べてもよし、テイクアウトして坂道を歩きながら食べてもよし。

baal
クレープのメニュー表。左端の「北海道生クリーム」は現在お休み中。

「赤い果実とヨーグルトムース」のクレープを食べてみました。

baal

フランボワーズで色付け・味付けをした生地は、北海道産小麦を2種ブレンドしたもちもち食感。果実の入った甘酸っぱいソースとヨーグルトムースは甘さ控えめで美味しいです。アイス状になったムースが所々に入っていて良いアクセントに。爽やかな美味しさです。これで500円というのはコスパがとても良いです。

「抹茶テリーヌ」もオーダー。こちらのクレープは、年に一度開かれるパリ発のチョコレートの祭典”サロン・ドュ・ショコラ”の丸井今井会場に出品されたものです。お茶の”ujien(宇治園)”とのコラボだけあって、抹茶感が濃厚! 生地にも抹茶、外側にもふんわり抹茶パウダー。中にはクリームと抹茶チョコレート(固形)が入っていて味に深みを出しています。抹茶好きには外せない一品。

baal

 

カフェバールはこんなところ。駅近、落ち着くお洒落空間。

小樽駅を出て国道を渡り、左に曲がりちょっと進んだところにカフェバールはあります。

baal

小樽運河のガス灯がデザインされたロゴが目印。

baal

店内はレンガや木を使ったお洒落で落ち着く空間。

baal

baal

インテリアとしてコルクとガラスの浮き玉が。(ガラス浮き玉はかつて漁業でさかんに使われていました。現在は小樽の浅原硝子工業のみ製造。)

baal

 

実はオーナーシェフは関西出身。小樽愛を感じる店作り。

オーナーシェフの松本明久さんは、関西出身。奥様の出身地である小樽に越してきたのち、いつかは自分の店を持ちたいと洋食店などで修行。2011年に「カフェバール」を開店しました。その後2016年6月に現在の場所に移転、今にいたります。

baal
オーナーシェフの松本さん

「地元の人にも観光客にも来てもらえるしっかりとした店を作りたい。」と松本さん。「とにかく地元密着で!」とおっしゃるだけあり、ガス灯をあしらったロゴや”船見坂クレープ”という命名に小樽愛を感じます。

「移転前のお店で提供していたのもカフェメニューだったんですが、女性向きに偏りがちだったので、男性にも喜ばれるメニューをと思ってステーキ丼を作りました。」…という構想だったようですが、実際には女性にも年配の方にも人気のため、来店の8割の方が頼むまでになった様子。「できる限り良いものを、コスパよく出しているつもりです。」と松本さん。

ステーキ丼は地元の人にかなり定着しましたが、小樽を訪れる観光客にも何かアピールできないかと思って2018年に開発したのが「船見坂クレープ」とのこと。どのクレープもひと工夫あるオリジナルなものなので、全種類制覇したくなる美味しさです。ぜひお試しください。

CAFE BAAL(カフェ バール)
小樽市稲穂3丁目8−10(小樽駅徒歩3分、駐車場なし)
ランチ11:30〜14:30ラストオーダー
ディナー17:30〜20:30L0ラストオーダー
TEL 0134-22-2282
定休日 月曜
https://www.facebook.com/otarubaal

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 767 よつば
最近小樽に越して来た札幌出身の40代OL。時々は生け花の先生も。ムーミンと旅が好き。麺にはうるさく、うどん県訪問も20回以上。地元目線ならではの美味しいもの、楽しいことの情報をお伝えします!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, カフェ, スイーツ, ランチ, 洋食
  4. 【小樽駅近】8割がオーダーするステーキ丼!クレープも美味「カフェ バール」

特派員メンバー

  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • マツバラヒロミ
    特派員No.568マツバラヒロミ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • むらい かずのり
    特派員No.884むらい かずのり
    西茨戸(札幌市北端)でのんびり暮らすWEBライターです
  • Lily
    特派員No.885Lily
    美味しい、楽しい、綺麗が大好きな札幌人です。
  • ゆきんこ
    特派員No.886ゆきんこ
    生まれも育ちも札幌。食べ飲み、新規開拓が大好き!
  • haru
    特派員No.887haru
    茨城県(出身)→東京(約11年ちょこっと 米国1年)→札幌(約4年)
  • フクちゃん
    特派員No.888フクちゃん
    趣味は数学・音楽鑑賞・燻製作り・散歩・珈琲豆自家焙煎
  • woods_m
    特派員No.889woods_m
    毎日お弁当を作りながら、美味しいもの探し中。
  • tsumugi
    特派員No.890tsumugi
    かわいいモノと、ちょっとヘンテコなモノが好きです。
  • Naomi
    特派員No.892Naomi
    好きなものに囲まれてゆったりと暮らしたい、現実は?
  • Katy
    特派員No.893Katy
    いろいろなお気に入り情報をシェアできたら、最高!!
  • チワコ
    特派員No.895チワコ
    スープカレーとコーヒーと楽しいお酒が私の元気の源!
  • とーちゃん
    特派員No.とーちゃん
    清田区在住、1歳と3歳の2児の父。日々子育てに奮闘中。
  • あゆたそ
    特派員No.897あゆたそ
    少しでもお役に立てる情報を発信できたらうれしいです。
  • イモちゃん
    特派員No.898イモちゃん
    楽しい事や美味しいものを探すのが大好きなBBAです(^^)/
  • Miakey(みゃあきぃ)
    特派員No.899Miakey(みゃあきぃ)
    珈琲とパンとクラフトビールを愛するアラフォー女子。
  • Aki
    特派員No.900Aki
    愛猫との時間が最大級の幸せ。映画、本、音楽はマメにチェック。
  • ta-nu
    特派員No.901ta-nu
    札幌在住、散歩や読書が好きな節約志向な主婦です。