1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, スイーツ, ランチ, 洋食
  4. 雑誌TVで絶賛【手稲】わざわざ行きたくなる駅近イタリアン「オステリア パルコ フィエラ」
記事検索

雑誌TVで絶賛【手稲】わざわざ行きたくなる駅近イタリアン「オステリア パルコ フィエラ」

特派員No. 767
よつばさん

今回は、近頃テレビや雑誌でも取り上げられている話題のレストラン「OSTERIA PARCO FIERA(オステリア パルコ フィエラ)」をご紹介します。こちらは手稲区のJR稲穂駅徒歩2分のイタリアンレストラン。駐車場もありますが、公共の交通機関でも行きやすいのが嬉しいです。

parco

 

いくらリゾットに、自家製マスタード、手打ちパスタ…アイディアとこだわりが満載!

店内はゆったりとして寛げる雰囲気。土曜日限定のおまかせコース(2,800円)をいただきました。

parco

 

まずは前菜。上から時計回りに
・余市の北島農場の豚肉のリエット
・同じく北島豚のパテ
・釧路の”昆布森”の牡蠣のコンフィ
どれも美味しく、一口づつワクワクします。パテに添えられた自家製マスタードも気に入りました!

parco

 

・ポルチーニ茸のクリームパスタ。
麺は、シェフの修業先である北イタリアのピエモンテで食べられる”タリヤン”というパスタです。北海道産小麦1kgと卵30個を使った手打ち生パスタ。濃厚ソースにもっちりした麺が合っています。

parco

・いくらのリゾット
真っ赤なお米にびっくりなリゾットは、無農薬ビーツのパウダーと魚介出汁を使って炊き上げたもの。いくらと一緒にスプーンですくいながら食べると絶妙な美味しさ。

parco

 

・北島豚と釧路の仙鳳趾(せんぽうし)の牡蠣
とろけるような北島豚と牡蠣。添えられたローストトマトは無農薬。こちらにも自家製マスタードが添えてあります。海のものと山のものの組み合わせが美味しさを膨らませています。

parco

豚肉は、水やエサにこだわり抗生剤を使わず育てた余市の北島農場のブランド豚。食材にこだわったレストランは、皆さんココの豚肉を使っているという印象。肉が、脂が、とっても美味しいんです。

・ティラミスクラシコ
シンプルに美味しいティラミス。”ピエモンテのおばあちゃんのレシピ”だそうです。

parco

この日はお酒はいただきませんでしたが、お料理に合うイタリアワインもあります。北イタリアのものが中心とのこと。

 

生産者が愛情込めて育てたものを美味しく提供したい! 〜生産者の顔が見える料理〜

頂いたメニューはどれも北海道産の厳選素材を使って料理されたもの。有機野菜や安全なお肉などが使われています。そして食材の組み合わせや調理法も面白く、シェフの心意気を感じます。「この値段で、こんなに良い素材で手の込んだ料理が食べられるの?」と疑問に思ったので、お話を聞いてみました。

parco
オーナーシェフの中條大輔さんは美唄出身。

中條シェフは、東京や、スローフード発祥の地である北イタリアのピエモンテ州、札幌での修行時代を経て2018年3月にお店をオープンしました。

「料理というよりは、生産者たちの思いを届けたいんです。」と中條シェフ。「お客様は大事。けれど、たとえお客様がいても生産者がいないと料理は作れない。生産者が愛を持って育てている野菜や肉を、ないがしろにしたくない。中途半端な料理は出したくない。美味しく調理して、お客様にその素材の背景まで感じていただけるように説明もしています。」とのこと。

どの調理法も手の込んだもので、調味料も自家製がほとんど。聞けば、ソーセージ・サラミ・味噌・魚醤・マスタード・パスタ・酢などなど全て手作り。シェフお一人でされているお店なので絶対に忙しいはずですが…食の探求・研究が楽しくて仕方がない様子。

parco

販売もしている自家製マスタードは一瓶1,000円。発酵食材なので体にも良いです。私も買いました!

「料理が美味しいことは当然ですが、食材の組合せと調理法で、お客様に驚きとか、ドーパミンが出るとか、そういうものを感じてもらいたいと思っています。そのために、肉には海のものを掛け合わせたり、野菜には動物性のものを合わせたり…記憶に残る料理を作るようにしています!」と、どこまでも熱い中條シェフ。

parco
ブタの置物と瓶に入った玉ねぎの種。「ブタグッズを見ると、つい買っちゃうんですよね」とシェフ。

パルコフィエラで頂く料理はどれもこれも美味しく、新しく、わくわくする料理です。かなりの人気店なので予約するか事前に確認してから訪れるのがベター。テーブル席もカウンターもありますが、生産者や食材のこと、調理法のことを聞きながら食事をよりいっそう楽しむならカウンター席がオススメです。

 

OSTERIA PARCO FIERA(オステリア パルコ フィエラ)
札幌市手稲区稲補1条4丁目8−10ロイヤルコート稲穂(JR稲穂駅徒歩2分)
駐車場3台あり、禁煙
電 話 011−838−8498
定休日 日曜+不定休
時 間 11:30〜15:00(ラストオーダー13:00)、18:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
平 日 昼…3種のコース(1,650円、2,800円、4,000円)
土曜祝日昼…土曜限定おまかせコース2,800円のみ
夜……………3種のコース(4,000円、6,000円、8,000円)
https://www.osteria-parcofiera.com

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 767 よつば
最近小樽に越して来た札幌出身の40代OL。時々は生け花の先生も。ムーミンと旅が好き。麺にはうるさく、うどん県訪問も20回以上。地元目線ならではの美味しいもの、楽しいことの情報をお伝えします!

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, スイーツ, ランチ, 洋食
  4. 雑誌TVで絶賛【手稲】わざわざ行きたくなる駅近イタリアン「オステリア パルコ フィエラ」

特派員メンバー

  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    さまざまな所で、さまざまな方から興味深いお話を伺えるのを楽しみにしています
  • マツバラヒロミ
    特派員No.568マツバラヒロミ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • よつば
    特派員No.767よつば
    小樽初心者の40代OL。ムーミンと花と旅が好き。
  • なおなお
    特派員No.771なおなお
    カフェや甘いもの美味しいものが大好きです!
  • ハセリコ
    特派員No.773ハセリコ
    ポーセラーツ・パン教室主催。江別〜札幌情報をお届けします
  • Natsuko
    特派員No.774Natsuko
    植物・山登り・美味しい物が好きな移住女子
  • むらい かずのり
    特派員No.884むらい かずのり
    西茨戸(札幌市北端)でのんびり暮らすWEBライターです
  • Lily
    特派員No.885Lily
    美味しい、楽しい、綺麗が大好きな札幌人です。
  • ゆきんこ
    特派員No.886ゆきんこ
    生まれも育ちも札幌。食べ飲み、新規開拓が大好き!
  • haru
    特派員No.887haru
    茨城県(出身)→東京(約11年ちょこっと 米国1年)→札幌(約4年)
  • フクちゃん
    特派員No.888フクちゃん
    趣味は数学・音楽鑑賞・燻製作り・散歩・珈琲豆自家焙煎
  • woods_m
    特派員No.889woods_m
    毎日お弁当を作りながら、美味しいもの探し中。
  • tsumugi
    特派員No.890tsumugi
    かわいいモノと、ちょっとヘンテコなモノが好きです。
  • Naomi
    特派員No.892Naomi
    好きなものに囲まれてゆったりと暮らしたい、現実は?
  • Katy
    特派員No.893Katy
    いろいろなお気に入り情報をシェアできたら、最高!!
  • チワコ
    特派員No.895チワコ
    スープカレーとコーヒーと楽しいお酒が私の元気の源!
  • とーちゃん
    特派員No.896とーちゃん
    清田区在住、1歳と3歳の2児の父。日々子育てに奮闘中。
  • あゆたそ
    特派員No.897あゆたそ
    少しでもお役に立てる情報を発信できたらうれしいです。
  • イモちゃん
    特派員No.898イモちゃん
    楽しい事や美味しいものを探すのが大好きなBBAです(^^)/
  • Miakey(みゃあきぃ)
    特派員No.899Miakey(みゃあきぃ)
    珈琲とパンとクラフトビールを愛するアラフォー女子。
  • Aki
    特派員No.900Aki
    愛猫との時間が最大級の幸せ。映画、本、音楽はマメにチェック。
  • ta-nu
    特派員No.901ta-nu
    札幌在住、散歩や読書が好きな節約志向な主婦です。