1. 仙台トップ
  2. くらしの情報
  3. こんな時どうする!? おとなのマナー vol.32 ~同窓会に子連れで出席ってあり?

こんな時どうする!? おとなのマナー vol.32 ~同窓会に子連れで出席ってあり?

こんな時、どうする?
 

同窓会に子連れで出席ってあり?

友人が同窓会に子連れで参加したと言っていました。でもこれって、常識的に考えてアリですか? 年始にちょうど同窓会の予定があるので、連れていけるなら私もそうしたいけれど…。

manner-32

A … 子どもにとってもいい経験。連れて行くのは問題ない
B … 突然連れて行くのは非常識だけど、主催者に伝えておけばOK
C … いろんな人がいるので連れて行くべきではない

正解は 
 

さまざまな状況の人がいることを考慮
会話の内容や身なりにも気を配ろう

未婚・既婚など、さまざまな状況の人がいることを考えると、常識的には連れて行くべきではないでしょう。主催者に確認を取るにしても、例えばその方が独身の女性だった場合、「連れてこないで」とは余計に言いにくいはずです。もしお子さんを預けられないなどやむを得ない事情があるなら、子どもがいる人同士での、子連れ同窓会を提案してみるのも一つの手。その際は子どもに負担をかけないよう、開催時間にも配慮しましょう。

同窓会の場では、個人的な事情に踏み込むようなことや、仕事やパートナーの自慢話などは控えて。営業や勧誘などはもってのほか。メークや服装は気合いが入り過ぎてイタい感じにならないよう、年相応を心がけましょう。

欠席の連絡はギリギリにならないように。「盛会になることを祈っています」など、気の利いたひと言を添えられるとステキです。(取材協力/第一印象研究所 代表・杉浦永子さん)

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. くらしの情報
  3. こんな時どうする!? おとなのマナー vol.32 ~同窓会に子連れで出席ってあり?

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月8日号

電子ブックを読む



会員登録・変更