1. 仙台トップ
  2. トピックス
  3. 【ゴスペラーズ インタビュー】最新アルバムで新たな魅力を発信

【ゴスペラーズ インタビュー】最新アルバムで新たな魅力を発信

gospellers001

ゴスペラーズ

(左から)村上てつやさん、北山陽一さん

 

最新アルバムは新たな魅力を感じられる作品に
デビュー日の12月21日(金)、仙台公演を開催!

メンバー5人が奏でるパワフルかつ洗練されたハーモニーで、数多くのヒット曲を届けているゴスペラーズ。今年の2月には、グループ史上初となる意見広告を出すなど、国内ボーカル・グループのパイオニア的存在として精力的に活動しています。

10月3日にリリースされたアルバム「What The World Needs Now」は、前作とは雰囲気を変え、R&Bをテーマとしたラブソングが中心の一枚。彼らの代表曲でもある「永遠(とわ)に」を手掛けた世界的プロデューサーと再びタックを組んで制作されたことでも話題となっています。「前回会った時から16年経っていますが、お互いに音楽を作る上で芯となっている部分は変わっていなくて。彼らと作った曲を、予定していたよりも多く収録することになるくらい、良い作品ができ上がりました」と村上さん。

12月21日(金)には待望の仙台公演を開催!「音だけで表現した世界観を、視覚的にどう届けられるか考え中。曲順や演出、パフォーマンスなどを想像しながら、楽しみに待っていてほしいですね」(北山さん)。当日は、アルバムに収録されている楽曲のほか、長年愛され続けている名曲も披露予定。デビュー日でもあるこの日は、彼らにとってもファンにとってもより一層特別な時間となるはず! ゴスペラーズの音楽に包まれるこの機会は見逃せません。


ゴスペラーズ プロフィル

北山陽一、黒沢 薫、酒井雄二、村上てつや、安岡 優による5人組ボーカルグループ。1994年のメジャーデビュー以降、「永遠(とわ)に」「ひとり」「ミモザ」といった数多くのヒット曲を輩出。それぞれが他アーティストへの楽曲提供やソロ活動などを行い、多才な活動を展開している。現在、全国ツアーの真っ最中

Live&Event

■ゴスペラーズ坂ツアー2018~2019〝What The  World Needs Now〟
主催/仙台リビング新聞社
12月21日(金)午後6時30分開演(開場は5時45分)、仙台サンプラザホールで開催。全席指定6500円。申し込みは仙台リビング新聞社へ電話(TEL022-265-4305)または下の申し込みボタンで

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. トピックス
  3. 【ゴスペラーズ インタビュー】最新アルバムで新たな魅力を発信


会員登録・変更