1. 仙台トップ
  2. トピックス
  3. 6月23日(土)「女川まるごと体験! キリン絆モニターツアー」

6月23日(土)「女川まるごと体験! キリン絆モニターツアー」

  • 2018/05/17 UP!

0517kirinkizuna旬の食材たっぷりの女川丼

6月23日(土)
「女川まるごと体験! キリン絆モニターツアー」実施

リビング仙台5月19日号のお詫びと訂正
リビング仙台5月19日号掲載の記事内にて、下記の誤記がありました。お詫びして訂正いたします。

誤/申し込み・問い合わせ
仙台リビング新聞社
☎022-256-2511

正/申し込み・問い合わせ
仙台リビング新聞社
☎022-265-2511

旅行企画・実施/仙台リビング新聞社
企画/キリンビール仙台工場 協力/女川町観光協会

今の女川町のリアルな魅力を1日で満喫しよう

東日本大震災後、復興の歩みを力強く進めている女川町。実際にこの町を訪れて、今のリアルな景色や魅力を心に刻みませんか。仙台リビング新聞社では、6月23日(土)、「女川まるごと体験! キリン絆モニターツアー」を実施します。
同じく震災で被害を受けたキリンビール仙台工場では、2015年より「復興応援 宮城の元気と笑顔情報発信」として、復興を進める町の魅力を伝えています。その一環となるツアー企画で、実際に女川町を訪ねます。

0517kirinkizuna2見学後は試飲を楽しめます
当日は、「キリンビール仙台工場」で工場見学とビールの試飲からスタート。その後、旧女川駅の外観を復元した「あがいんステーション」で、女川産の新鮮な魚介をふんだんに使用した〝女川丼”づくりに挑戦。昼食後は、キラキラと輝くコバルトブルーの海を間近で感じられるクルージングへ。語り部による震災当時の話に耳を傾けながら、復興の道のりを歩む町に思いをはせましょう。中東のカタールの支援により建設された大型の冷凍冷蔵施設では、マイナス30度の世界を体験。買い物や町めぐりを満喫できる時間もお楽しみに!
 

参加者には、女川商店街で当日使える500円分の買物券付き。下記まで気軽に申し込みを。

実施日 6月23日(土)、日帰り
集合 JR仙台駅東口
旅行代金 1人5500円(バス代、昼食代、体験料込み)
添乗員 同行しません。仙台リビング新聞社スタッフが同行します
募集対象 20歳以上
定員 30人(抽選)
最少催行人員 20人
利用バス会社 山交バス
申し込み方法 電話または下記フォームから仙台リビング新聞社へ
行程 仙台駅東口(9:00)→キリンビール仙台工場(「一番搾り」の製造工程を見学、試飲)→あがいんステーション(女川丼づくり体験・昼食)→女川湾クルージング→マスカー(大型冷凍冷蔵庫でマイナス30度の世界を体験)→女川駅前商店街(買い物、町歩き)→仙台駅東口(17:30)※荒天によりクルージングが中止の場合は現地での体験内容が変更になります
締め切り 6月10日(日)23:59

申し込み・問い合わせ
仙台リビング新聞社
(電話)022-265-2511
仙台市青葉区中央2-8-13 (宮城県知事登録旅行業第2-361号)

※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. トピックス
  3. 6月23日(土)「女川まるごと体験! キリン絆モニターツアー」


会員登録・変更