1. 仙台トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【大和町】宮床の奥深さを楽しむ 初夏のお出かけスポットをご紹介!
記事検索

【大和町】宮床の奥深さを楽しむ 初夏のお出かけスポットをご紹介!

特派員No. 556
海野碧さん
  • 2018/06/07 UP!

こんにちは♪
風薫る季節がやってきました!地域特派員の海野碧です♪

新緑が日に日に濃さを増し、花壇の花の色も増してきました。
入梅する前のわずかな初夏を、思う存分楽しみましょう♪

今回は、仙台から車で30分くらいの大和町宮床地区を訪ねてみました。
何があるかな?

政宗の孫が治めた土地

IMG_3604

まず訪れたのは「宮床宝蔵(たからぐら)」。
我が家の愛犬を連れてよく出かけていた宮床地区ですが、いつも通り過ぎていた場所に宮床伊達家の跡地がありました。

この土地は江戸時代、伊達家の分家があったのですね☆
綺麗な資料館がありました。

IMG_3613

早速中に入ってみましょう♪
おお~、よろいかぶとが展示されています。

IMG_3615

博物館だと難しいくらいの至近距離で観られました。
伊達家のかぶとは、おしゃれで有名ですよね♪

IMG_3624

殿様や奥方様や、姫や若さまが着た着物や陣羽織も展示。
写真ではわかりにくいですが、金糸銀糸を使った豪華なもの。
展示は小規模ですが、とても充実しています。

IMG_3626

分家の設立は諸説あり、徳川御三家のように後継ぎの確保のためとも、有事の際に逃れる場所を確保するためとも言われています。
伊達家5代藩主吉村は、この宮床伊達家の出身です。
伊達吉村は、藩の借金を返済するという大きな治績を上げています。

IMG_3606

当時の武家住宅も残っています。
今でいうなら3DK。
なかなか質素な暮らしではありますが、当時の暮らしをほうふつとさせます。
冬は寒そうかな☆

IMG_3610

家の中は、虫よけと防腐の目的で焚かれた煙のにおいがしました。
当時の姿を守り続けている人々の努力を感じます。

美貌の女流歌人「原 阿佐緒」

IMG_3629

宝蔵のすぐ近くに、「原 阿佐緒記念館」がありました。

明治21年(1888年)生まれのアララギ派の歌人で、美貌を謳われた女流歌人だそうです!
宮城学院に美術教師として勤務したこともあり、校章は彼女がデザインしたそうですよ!

IMG_3628

当時としてはかなり先進的な家で、阿佐緒は馬車で街中の学校に通い、卒業後は東京の美大に通い、正式な結婚をせず子どもを産んで宮床に帰ってきたそうです。

その後も洋画家との結婚離婚などの遍歴を経て、歌集を出版し、昭和44年に82歳で他界をするという情熱的で激動の人生を送ったそう。

まるで映画の様で普通の人と重ねることは難しいのですが、「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラのような、与謝野晶子のような、自分の思うままに正直に生きた人なのかなと思いました。

歌集も、ゆっくり読んでみたいと思います♪

モカモアコーヒーで一休み

IMG_3634

少し休みたくなったので、カフェに移動です。
大和町と言えばここ!
森の図書館「モカモアコーヒー」です。

店員のきのこさんが焼くお菓子やホットサンド、同じく店員さんのしめじさんが淹れるコーヒーも、クリアでとても美味しいんですよ!

店長のキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのモカちゃんは、10歳を迎えたそうです。
とってもお利口さんのモカ店長に会いに行くのもありですよ♪
読書に浸れる贅沢な時間が過ごせます♪

夕暮れの七ツ森湖畔公園へ

IMG_3639

宮床の旅の締めくくりは、モカモアコーヒーから車で5分の湖畔公園の夕景です。

七ツ森湖畔公園は、ピーターラビットが出てきそう☆
イギリスの湖水地方のような風景の中で、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。
芋煮会やデイキャンプで有名な場所ですが、最近ワイナリーもできたようです。
もっと知りたい場所ですね♪

宮床はポテンシャルの高い町だった

IMG_3480でっかいお地蔵さんの中野地蔵。でかっ。これも、宮床を江戸時代から守っているお社のひとつです。

宮床は、つい車で通りすぎてしまうところでしたが、足を止めてゆっくり見てみると歴史と文化にあふれた素敵な町でした。

大人になると、田舎のよさに気が付きます。
ワイワイとした都会も楽しいけれど、休日は綺麗な空気を吸って、のんびりおでかけになるのもいいですよ♪
近くにあるものの価値に気付く、文化的な時間を過ごしてみるのはいかがでしょう。

では、次回もお楽しみに♪
大人の休日を追求したい♪
地域特派員、海野碧でした♪

【宮床宝蔵】
宮城県黒川郡大和町宮床字下小路64
022-346-2438
月曜休館

【原 阿佐緒記念館】
宮城県黒川郡大和町宮床字八坊原19-2
022-346-2925
月曜休館

【モカモアコーヒー】
宮城県大和町字松倉沢77
090-7067-1538
水木定休

 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 556 海野碧
仙台に来て23年、すっかりこの土地のファンになりました。趣味は街と自然。日々の暮らしの中でほっこりと感動したことを、皆さまにお届けしたいと思っています。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 【大和町】宮床の奥深さを楽しむ 初夏のお出かけスポットをご紹介!

特派員メンバー

  • めご姫
    特派員No.545めご姫
    「杜の都の仙台」の魅力をたくさんお届けします。
  • Miki
    特派員No.546Miki
    1児のママ、ワーキングママ、週末は子どもとお出かけ♪
  • MIYUKI
    特派員No.547MIYUKI
    趣味は自家焙煎珈琲店巡り、ジャズ&ブラジル音楽です!
  • スノーシュー
    特派員No.548スノーシュー
    何気ない日常に楽しみを(*^▽^*)
  • おはる
    特派員No.549おはる
    美味しい沖縄そばが食べたいさー。
  • ジャスミン
    特派員No.550ジャスミン
    せっかち、短気、毒舌な三十路の新米ママ。
  • 澁谷ユリコ
    特派員No.551澁谷ユリコ
    「食べたい!でも痩せたい!」食べても太らない生活研究中
  • みおこ
    特派員No.552みおこ
    4歳と2歳の兄弟とあちこちおでかけしています。
  • まる子
    特派員No.553まる子
    アロマ、ハーブが大好き。
  • 香峰 (こうほう)
    特派員No.554香峰 (こうほう)
    目標は生涯現役!!マイペースで走り続け人生を謳歌します。
  • 華麗
    特派員No.555華麗
    子連れで楽しめる観光地公園巡りが趣味です!
  • 海野碧
    特派員No.556海野碧
    街歩きと自然をこよなく愛する天然系女子。
  • チャルピアノ
    特派員No.557チャルピアノ
    音楽は、癒し♪楽しい!新しい!発見を探しています。
  • MAKI
    特派員No.558MAKI
    ハワイ大好き♪
  • 小麦ちゃん
    特派員No.634小麦ちゃん
    小麦lover!!
  • ひやゆり
    特派員No.635ひやゆり
    チャレンジ精神旺盛なアラフィフ女子?です♪
  • はんな
    特派員No.636はんな
    日本酒コスメにハマってます
  • HIROE
    特派員No.637HIROE
    毎日カフェでまったりしたい。
  • こなか
    特派員No.638こなか
    6人とネコ2匹と同居。 友達100人計画実行中!!
  • もか
    特派員No.639もか
    美味しいもの・楽しいことが大好きです!
  • じょりーママ
    特派員No.640じょりーママ
    子供達と毎日、外で遊んでいます!
  • Macky
    特派員No.641Macky
    楽しいことしかしない、がモットーです♪