1. 仙台トップ
  2. 暮らしのサービス
  3. ご機嫌なわが家の冷蔵庫のすすめ~手軽に食品ロスを減らす方法
記事検索

ご機嫌なわが家の冷蔵庫のすすめ~手軽に食品ロスを減らす方法

特派員No. 812
すずらんさん
  • 2019/10/17 UP!

こんにちは。

今年も3ヶ月を切りましたね。

光陰(こういん)矢のごとしを痛感中のすずらんです。

さて、みなさん、「食品ロス」問題って聞いたことありますか?

去る10月6日、親子で参加してきたのが仙台市環境局主催の「“食品ロス”を減らすヒント~旬のジャム作り」講座。

私のように「食品ロスはダメだ」と頭ではわかっていながら、実際にはなかなか改善する術を知らない、そんな人にまさにドンピシャな内容でした!

DSC_1539-600x450
 

食品ロスとは?

はじめに食品ロスについて。
「食品ロス」とは、食べられるのに捨てられてしまう食べ物のこと。

安くてまとめ買いしたものの食べきれずに結局捨ててしまったり、気づいた時には賞味期限が切れていて捨ててしまったり、いただきものが好みでなく食べられずに捨ててしまったりってこと、思い当たりますよね。

まさにそのことが社会問題になっているそうです。
 

年間で約643万トン

話が大きくなりますが、みなさん、わが国の食品ロスってどのくらいの量かご存知ですか?

1年間で約643万トンだそうです。この数量、私はイメージできません。

そこで身近なおにぎりに換算すると・・・
国民1人当たり毎日おにぎり1個を捨てていることになる量。

日本の人口が約1億人なので、毎日おにぎり約1億個を捨てている量!!

年間でみると、1人当たり1個×365日=年間で365個のおにぎり。2人家族なら2個×365日で年間730個、4人家族ならその倍の年間1460個・・・。

それって途方もない数で、かなりまずい状況だと感じますよねえ((( ;゚Д゚))

 

仙台市の動き

仙台市でも平成29年に家庭ごみや生ごみの調査に乗り出しました。

その結果、明らかになった家庭ごみの内訳は、生ごみ28.9%、資源化できるもの53.9%(紙類24.9%、プラスチック類・容器包装13.5%、布・缶ビン等7.7%)、資源化できないもの25%。

このうち生ごみは、食べられない部分の調理くずが67%で、残る33%が手つかず食品(20%)と食べ残し(13%)で占められていたそうです。
 

仙台市民のモニタリング結果

その翌年、平成30年には仙台市で初めて食品ロスに関する市民モニター調査を実施。この調査では、手つかずのまま廃棄された食品の半分以上が野菜や果物などの生鮮食品であることがわかったそうです。

さらにこれらの廃棄された生鮮食品について、「『早めに調理や下処理をしたり冷蔵庫等の整理・在庫確認をしたりすれば捨てずに済んだ』ものと反省する回答が多くあった」というのです。
 

食品ロス問題を解決するための法律制定

ついに国も今年5月、この食品ロス問題を社会全体で取り組むために「食品ロス削減の推進に関する法律」を制定。

その条文の中で、今年10月を食品ロス削減月間と定めたそうで、仙台市でも一層の強化を狙い、「ワケアップ!!仙台 秋のごみ減量キャンペーン」を展開しているそうです。
 

食べきれないりんごをジャムに

そんな仙台市のキャンペーンの一環として行われたこの日の講座。
秋の味覚りんごを使ったジャム作りです。

果物は食品ロスの中でも多くの割合を占めているそう。

適切な調理工夫があれば保存率も高まる、というわけで、そういった実践力を身につけることで各家庭内の食品ロス率を下げようという試みです。

講師はCooking Studio l-e 主宰の料理研究家・中村美紀さん。中村さんは、せんだい食エコリーダーでもあるそうです。
 

みんなが家庭内の食エコリーダーになろう

ちなみに「せんだい食エコリーダー」とは、食を通じてエコな暮らしを提案する活動してもらうため、仙台市が開催する「冷蔵庫収納術」「食品保存・保管の基本」「食品ロスをなくすための料理の工夫」などの講座を受講し、食品を無駄なく使い切るための知識を学んだ食エコのプロ市民のことだそう。

家族の食育や冷蔵庫管理を預かる私としては、まさに直接関係するテーマなので是非学びたい講座の数々です。
 

わかっちゃいるけどやめられない⁉️

この日は12組の親子が参加。わが子も普段から洋菓子作りに関心があるため興味津々です。

親の私の方はどうかといいますと、かなり気合いが入っていました。

というのも、家庭を持って20数年、食料の買い出しをしては、新しく調味料を冷蔵庫に入庫するもののなかなか使い切れずに「賞味期限」切れの最悪の事態に発展してやむなく出庫することがたびたび。そのたびに「意識して使いこなせればこんな日は迎えなかった」と罪悪感を感じながら処分してきました。

それもついには常習化し、恐ろしいことに罪悪感も薄れるあり様。「まあ、忙しかったから、仕方ない」と言い訳をして定期的に人知れず処分して生きて参りましたが、もうそれも嫌気が差しました。

そのため、自分の食品在庫管理の能力不足を改善したくて参加しました。
 

りんごジャム作り

DSC_1517-600

【材料(200mlのビン約1個分)】
・紅玉(こうぎょく)2個
・てんさい糖または砂糖50~60g
・レモン汁 小さじ約2(レモン2分の1)

【作り方】
(1)紅玉を8等分し、さらに薄くスライスかみじん切りにし、レモン汁小さじ2とてんさい糖をまぶして30分ほどおく。色づけのため、皮も数枚入れる。

DSC_1527-600

(2)中火にかけて蓋をし、じっくり混ぜながら煮詰める。

DSC_1529-600

(3)しっかり火がとおったら出来上がり。所要時間は約30分なので、とても気楽に出来ました。

DSC_1531-600

 

満足度大の出来栄え

調理後は試食会。

食パンにジャムをぬって食べてみたところ、市販のジャムに比べて甘さが控えめなため、素材のりんごの良さがきわだって味わえ、また、りんごのおいしさを生かした調理が出来たことに対する満足度が高かったです。

わが子にとっては、初めてりんごの皮むきに挑め、またりんごがジャムに変身していく様子を、瞬間瞬間で目の当たりにできたことがとても楽しかったようです。

私も調理能力が向上し、前より自信が持てましたので、親子で気分良く会場を後にしました😄
 

まとめ

講座に参加した後、私は意識が変わりました。
今は食品ロスを出さないように工夫しようと挑む感じが楽しいです。

ご機嫌な冷蔵庫を目指して、頑張ります!!
 
 
 

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 812 すずらん
肩書きはパート主婦
この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. 暮らしのサービス
  3. ご機嫌なわが家の冷蔵庫のすすめ~手軽に食品ロスを減らす方法

特派員メンバー

  • めご姫
    特派員No.545めご姫
    「杜の都の仙台」の魅力をたくさんお届けします。
  • Miki
    特派員No.546Miki
    1児のママ、ワーキングママ、週末は子どもとお出かけ♪
  • MIYUKI
    特派員No.547MIYUKI
    趣味は自家焙煎珈琲店巡り、ジャズ&ブラジル音楽です!
  • スノーシュー
    特派員No.548スノーシュー
    何気ない日常に楽しみを(*^▽^*)
  • おはる
    特派員No.549おはる
    美味しい沖縄そばが食べたいさー。
  • ジャスミン
    特派員No.550ジャスミン
    せっかち、短気、毒舌な三十路の新米ママ。
  • 澁谷ユリコ
    特派員No.551澁谷ユリコ
    「食べたい!でも痩せたい!」食べても太らない生活研究中
  • みおこ
    特派員No.552みおこ
    4歳と2歳の兄弟とあちこちおでかけしています。
  • まる子
    特派員No.553まる子
    アロマ、ハーブが大好き。
  • 香峰 (こうほう)
    特派員No.554香峰 (こうほう)
    目標は生涯現役!!マイペースで走り続け人生を謳歌します。
  • 華麗
    特派員No.555華麗
    子連れで楽しめる観光地公園巡りが趣味です!
  • 海野碧
    特派員No.556海野碧
    街歩きと自然をこよなく愛する天然系女子。
  • チャルピアノ
    特派員No.557チャルピアノ
    音楽は、癒し♪楽しい!新しい!発見を探しています。
  • MAKI
    特派員No.558MAKI
    ハワイ大好き♪
  • 小麦ちゃん
    特派員No.634小麦ちゃん
    小麦lover!!
  • ひやゆり
    特派員No.635ひやゆり
    チャレンジ精神旺盛なアラフィフ女子?です♪
  • はんな
    特派員No.636はんな
    日本酒コスメにハマってます
  • SUZUME
    特派員No.637SUZUME
    毎日カフェでまったりしたい。
  • こなか
    特派員No.638こなか
    6人とネコ2匹と同居。 友達100人計画実行中!!
  • もか
    特派員No.639もか
    美味しいもの・楽しいことが大好きです!
  • じょりーママ
    特派員No.640じょりーママ
    子供達と毎日、外で遊んでいます!
  • Macky
    特派員No.641Macky
    楽しいことしかしない、がモットーです♪
  • Mika
    特派員No.805Mika
    ご当地グルメが大好き!旬な情報をお届けしていきます!
  • satomi
    特派員No.806satomi
    旅行・温泉・食べ歩きの好きなミーハー私です。
  • ゆっさんママ
    特派員No.807ゆっさんママ
    娘と食べ歩きや自然に触れ合うのが好きな主婦です。
  • mikako
    特派員No.808mikako
    東北各地をぐるぐる
  • しのぶ
    特派員No.809しのぶ
    グルメとお酒が大好き☆素敵なお店紹介します!
  • くりこ
    特派員No.810くりこ
    あんことチーズが大好きな一児の母。
  • あっちゃん
    特派員No.811あっちゃん
    仙台在住、約9年。もっと仙台の魅力を見つけたい!
  • すずらん
    特派員No.812すずらん
    肩書きはパート主婦