プレゼント付き★ますどんからのなんちゃって挑戦状 ~市町村クイズ vol.7

ますどん市町村クイズvol.7

正解者には抽選でますどん企画のツアーをプレゼント

ちょっと冬休みに入っていた、ますどん。リフレッシュした頭で、またまた楽しいクイズを考えたよ。これから、ある市町村に関連するものが出てくるから、どこの市町村か当ててね。ヒントはプレゼントのツアー。レッツ、シンク☆
 
 
 
 

(1)日本三大つるし飾りがある

傘福

かつては格式ある料亭、現在は料亭文化やまちの歴史などを紹介する観光拠点として多くの人を迎えている「山王くらぶ」。ひな祭りシーズン、ここの大広間を埋め尽くしているのが、「傘福」と呼ばれる日本三大つるし飾りのひとつなんだ。

「傘福」は江戸時代後期から、子どもが健やかに成長するようにといった願いを込めて作られ、飾られてきたそうな。その華やかさ、美しさはホント、見事だよ。ちなみに日本三大つるし飾りは、この「傘福」と、九州の柳川さげもん、伊豆稲取のつるし飾りだよ。
 
 
 
 

(2)行列のできる名物ラーメン

ラーメン

毎日食べても飽きのこないすっきり醤油味のラーメンが名物のひとつ。お店によってはするするっと気持ちいい食感のワンタンがたっぷり入ったワンタンメンが大人気。開店前から行列ができていたりするんだ。

トビウオをはじめとした海鮮系からとったダシを基本に、絶妙な旨みのあるスープがつくられていて、「満月」「花鳥風月」「三日月軒」など、店名に「月」を持つ店が多いんだね。
 
 
 
 

(3)初孫のお祝いに「初孫」を贈る

初孫

「初孫」ってお酒、聞いたことある? 「初孫」をつくっている「東北銘醸」は、この市町村を代表する酒造メーカーなんだ。

良質な水を使い、昔ながらの「生酛造り」でつくられるお酒は、キレイで深みがあって、私は大好きだね。この市町村ではね、初めて孫が誕生したときのお祝いの品として、親戚や知人に贈るお酒でもあるんだ。
 
 
 
 

(4)バードウォッチングで人気の島がある

ヤツガシラシ

「噴火によって鳥海山の山頂が吹き飛んで島になった」。そんな伝説を持つ「飛島」を有しているのもこの市町村。

飛島は島全域が国定公園になっていて、ウォーキング、釣り、バードウォッチングなどが楽しめるんだ。渡り鳥の中継地として知られ、観測できる野鳥は年間なんと!約300種類!!バードウォッチャーが各地からやってくるのもわかる。写真のヤツガシラは夏の鳥だよ(画像はイメージ)。名産はトビウオの焼干し。
 
 
 
 

(5)本間様には及びもせぬが、せめてなりたや殿様に

本間家旧本邸

ここは江戸時代、金融業や米取引、北前船交易などで莫大な富を築いた本間家が栄華を誇った地。本間家は藩を上回る財力を持つ日本一の大地主だったっていうから、すごいなんてもんじゃない。「本間様には及びもせぬが、せめてなりたや殿様に」とうたわれていたことからも、その繁栄ぶりがうかがえる。

藩主も本間氏をすごい頼りにしたらしく、3代当主は藩のために海岸に防風林をつくったりしたんだ。
 
 
 
azarashi
さてさて、この市町村は? わかったかな?
 

 

※正解者の中から抽選でペア1組にますどん企画のツアーをプレゼントします。2019年2月13日(水)締め切り。
※クイズの答えは、2月下旬以降、このページに掲載します。

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング



会員登録・変更